【お知らせ】プッシュ通知機能の解除方法につきまして

買取に関する記事


画像撮影で一発査定の「DMM AUTO」!iOS/Android対応!

画像撮影で一発査定の「DMM AUTO」!iOS/Android対応!

DMMが2018年の6月5日に車査定アプリ、「DMM AUTO」をiOS版にて、7月20日にAndoroid版をスタートしました。本記事ではたった3枚の写真と質問項目に答えるだけで、すぐにマイカーの査定が完了する「DMM AUTO」についてご紹介します。


車売るならどこで売る?下取りと買取専門店の違い、注意点を徹底紹介!

車売るならどこで売る?下取りと買取専門店の違い、注意点を徹底紹介!

車を売るならどこが良いのでしょうか?本記事ではディーラーでの下取りと、車買取専門店へ売却する場合のメリット・デメリット、そして車を高く売る「コツ」をご紹介します。


満足度1位の『車買取会社』はどこ?オリコンが顧客満足度ランキング発表!!

満足度1位の『車買取会社』はどこ?オリコンが顧客満足度ランキング発表!!

オリコンといえば音楽ランキングをイメージすると思います。そのオリコンがオリコン顧客満足度ランキングにて顧客満足度の高い『車買取会社』ランキングを発表しましたのでランキング形式で紹介します。


西日本豪雨による被災・水没車両の買取4000台超えのタウ|今後も強化

西日本豪雨による被災・水没車両の買取4000台超えのタウ|今後も強化

損害車買取シェアNo.1の「株式会社タウ」より、西日本豪雨による被災車両の買取台数が4000台を超えたとの発表がありました。今後も事態収束に向け、全国の提携レッカー業者と協力し、被災車両の引き取りを強化していくようです。詳細についてお届けします。


西日本豪雨災害で水没車の処置は?値段はつく?損害車買取大手タウが災害支援チームを発足!

西日本豪雨災害で水没車の処置は?値段はつく?損害車買取大手タウが災害支援チームを発足!

損害車買取台数で業界シェアNo.1の株式会社タウが、西日本を中心とした記録的な大雨により被災した地域の復旧活動に貢献すべく、新たに「被災地復旧支援チーム」を発足、今回の水害で発生した被災車両の引き取り、保管、買い取りに対応すべく支援チームが対応、被災車両1台の買い取りにつき1,000円を寄付するそうです。


年式で見る愛車の売り時!賢く売ろう!

年式で見る愛車の売り時!賢く売ろう!

愛車も長く乗っていると、気になる新型車が出てきて購入を迷うこともあります。いざ乗り換えるために、今の愛車を売って新車のために資金の足しにしようとしても「思っていたより全然安くなってしまう」なんてことも・・・。こちらの記事では愛車の売り時についてを紹介しています。


いつが売り時!?大事な愛車を高く売る方法

いつが売り時!?大事な愛車を高く売る方法

大事にしていた愛車もそのうち、買い替えの時がやってきてしまいます。でも大事にしていた愛車なら、高く売りたい!と思ってしまうのが世の常ではないでしょうか・・・。そんな時にするべき方法をこの記事では紹介して行きたいと思います。


急増するネットの中古車買取。仕組みやメリット・デメリットは?

急増するネットの中古車買取。仕組みやメリット・デメリットは?

インターネット上で「車 買取」と検索すると多数存在する車の買取サービス。テレビCMでも有名なカーセブンやラビット等の買取業者とは別に「最大○社の中から一括査定」というサービスも多々存在しています。本記事ではネットの車買取サービスの仕組みやメリット、デメリットについて説明すると共におすすめサービスの紹介をしています。


知っておいて損はない!クルマをお得に買うコツと注意点

知っておいて損はない!クルマをお得に買うコツと注意点

車を購入する際には値下げの交渉をしたり、今乗っている車を売ったり下取ってもらったりと、車をおトクに購入するため、如何にして費用を抑えるかを考えると思います。こちらの記事では、クルマをお得に買うコツとその際に注意しておきたい点をまとめて紹介します。


万が一の交通事故・・・!事故車のその後は修理?廃車?「買取」!?

万が一の交通事故・・・!事故車のその後は修理?廃車?「買取」!?

交通事故が増える12月。年末に掛け遠出、外出が増える時期ですが交通事故の当事者にはなりたくないもの。ですが万が一交通事故にあってしまった場合、その後の車はどうしますか?本記事では事故車の「買取」サービスを紹介します。