トップへ戻る

【初心者向け】中古車査定のキホン!車の買取・お得に売却する方法は

【初心者向け】中古車査定のキホン!車の買取・お得に売却する方法は

違う車が欲しい、自分の車を売却して別の車が欲しいな。そんなことを思った時、まず初めに考えるのが中古車査定ではないでしょうか。しかし、何からすればいいのかわからない。そもそもどこに行くの?そんな悩みをお持ちの方!本記事では初心者向けに中古車査定のキホンから、車の買取や下取り、より高く、お得に買い取ってもらえる方法をご紹介いたします。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


自分の車を買い取ってほしい!売却したいと思った時に

違う車が欲しい、自分の車を売却して別の車が欲しい。

そんなことを思った際に、初めに考えるのがご自分の車を売ろう、ということではないでしょうか。

しかし、何からすればいいのかわからない。そもそもどこに行くの?そんな悩みをお持ちの方!本記事では改めて初心者向けに、中古車査定のキホンから、より高く買い取ってもらえる方法までをまとめています。

車を売りたい!と思った時の一般的な方法は?

もし、貴方が車を売りたい。と思った場合、大きく分けて三つの選択肢があります。

①ディーラー下取り

これは、貴方が新しく車を購入する際に、今まで乗っていた車を購入店であるディーラーに買い取ってもらうという方法です。

新しく自動車を購入すると、普通は駐車スペースの問題や複数台所有の維持費等の理由から、それまで乗っていた車を処分することになるのがほとんどです。

新しく車を購入すると「使用していた車を手放さなければならないが、車の処分には費用がかかる」という購入者側の事情と、「もう少し値引きすれば車を買ってくれそうだから何か値引きの名目が欲しい」という販売者側の、利害の一致により誕生したシステムです。

②車買取専門店・一括査定サービスで買取してもらう

車買取専門の業者に、査定・見積りを依頼し、金額に納得した上で車を売却します。大手の買取専門店は、「ガリバー」「カーセブン」「ラビット」などがありますね。

また、最近では、一括査定サービスに登録し、売却するという人も多いです。

車を売りたい!という方にとっては一番手っ取り早い手段なのではないでしょうか。

③個人売買・オークションなど

業者などを通さないで、直接車を買取してもらう方法です。

2019年現在では、メルカリや、ヤフオクなどで売買するという人も多いかもしれません。

簡単に!でも高い価格で買取してほしい!そんな貴方には一括査定がおすすめ

業者によっては20万円以上も買取額が違う!?

どの方法で車を買取してもらおうか。そんな悩みを持った貴方におすすめしたいのはずばり「一括査定」です。

そもそもですが、下取りより買取業者に売った方が車を高く売ることができます。

しかしながら、買取業者同士でも買取額が大きく異なることもしばしば。

売る側としては、できる限り愛車を高く売りたいですよね。そうなると複数の買取業者を比較する必要が出てきます。その業者にもよりけりですが、業者によっては10万円~20万円以上も価格に差がでるといった事例もあるので、比較しないと損してしまう可能性が高いです。

けれど、複数の買取業者を自分で比較するのは大変ですよね…。

そんな時におすすめしたいのが一括査定です。

一括査定でお得に愛車を売却しよう!

そこで一括査定を利用すると一度の申し込みで複数業者へ依頼できるので、一つ一つの業者へ連絡する手間を大幅に省くことができます。

●複数業者で買取価格を競わせるので買い取り額が高価に
●複数業者への査定依頼を一度で済ませられて便利
●対応している買取業者を探さなくていいので楽

というメリットがある一方で、

「電話が多く掛かってくる」というデメリットもあります。
情報を入力し、一括査定申請を送信してから数分後には電話が掛かってくることが多いようです。

ナビクル車査定

【必見】より高く売るために気を付けたいポイント

カスタマイズしている人は元に戻す

自分でカスタマイズしている場合、元に戻せるカスタマイズは戻しておく方がベターです。

また、カスタマイズするときにも、売るときのことを想定して純正パーツは保存しておきましょう。

※取り外す際には、費用も手間もかかりますし、無理やり取り外して査定価格が下がるケースも。

そのために取り外す前にまず買取業者に査定してもらうことも大切です。

メンテナンスノートを用意しておこう

整備記録などが書かれたメンテナンスノートなどを用意しておくことで、高く買取ってもらえる可能性が高くなります。

査定の段階ではオイル交換など定期的なメンテナンスをしているのかどうかがわかりにくい分、見えないところのケアは好評価につながります。

車の掃除をしておこう

車内、外装をきれいにしておくことも高く買取ってもらうためのポイントです。

自分で行える最低限の掃除や洗車などは査定の前に行っておきましょう。

最後に

本記事では初心者向けに中古車査定のキホンから、車の買取や下取り、より高く、お得に買い取ってもらえる方法をご紹介してきましたがいかがでしたか。

ご自分の車を手放そうと考えている方、買い替えを考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめ記事はこちら

関連する投稿


日産 フィガロ|生産終了の理由は?中古車に乗ることは可能?

日産 フィガロ|生産終了の理由は?中古車に乗ることは可能?

1991年から一年間限定で発売された「フィガロ」ですが、人気は高く反響も大きかった車で惜しまれつつ1年限りの販売となった車「フィガロ」について見てみましょう。


【超お買得】マツダの中古車ガイド、おすすめ車種3選!

【超お買得】マツダの中古車ガイド、おすすめ車種3選!

クルマは欲しいけど、新車は高いし・・・と思っているアナタ!大丈夫です!我々にはマツダの中古車があります!マツダのクルマはデザインがカッコいいので、古いクルマには見えない!という素晴らしいメリットがあります!一緒にお買い得なマツダの中古車を探していきましょう!


廃車に困っている人必見!廃車手続きから、業者に依頼する方法まで

廃車に困っている人必見!廃車手続きから、業者に依頼する方法まで

免許の自主返納が増え、クルマを手放す人が増えた今、廃車に困っている方は少なくないかもしれません。多くの方にとって、クルマを購入するより経験のない手続きです。今回は、廃車の手続き方法やどんな業者に頼めるかをまとめました。


【マイカーローン】車はローンで購入すべき?ローン毎の特徴や金利を解説

【マイカーローン】車はローンで購入すべき?ローン毎の特徴や金利を解説

車が欲しいと思った時、マイカーローンで購入する人は多いですよね。しかしながらローンは価格に金利を上乗せした状態で支払うため損ではないかという意見も。ローンを利用してでも購入すべき時はある?そもそもローンを利用すると、どれくらい余分に支払わなければいけないの?今回は気になるカーローンの特徴と注意事項についても解説します。


NOSって何のこと?ワイルド・スピードや実際の使われ方についても解説!

NOSって何のこと?ワイルド・スピードや実際の使われ方についても解説!

映画の『ワイルド・スピード』通称ワイスピでは、NOSという機構が登場します。NOSはワイルド・スピードの魅力の1つにもなっています。そこで今回は、ワイルド・スピードで使われているNOSや実際での使われ方について徹底解説します。


最新の投稿


【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【最新】2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)の最新情報をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。また、気になるネットの声もお届け。随時更新しています。


日産 レパードの時代に翻弄された一生! なぜソアラに勝てなかった?

日産 レパードの時代に翻弄された一生! なぜソアラに勝てなかった?

日産の高級パーソナルカー、レパードをご存知でしょうか。それまで高級車といえば後席に乗り込むものが定番だったのが、日本の経済成長と好景気の流れに乗って、幅広いオーナーが自ら運転できる時代が到来し、その流れを牽引する上級志向のハードトップとして登場するも、市場ではなぜか苦戦してしまいます。日産珠玉の上級車、レパードの歴代モデルと、その苦戦の理由をご紹介します。


トヨタ アクアの実燃費はどう?ユーザー投稿の赤裸々燃費値を大公開!

トヨタ アクアの実燃費はどう?ユーザー投稿の赤裸々燃費値を大公開!

ハイブリッドカーの定番ブランドに成長した感のあるトヨタ アクア。既存のコンポーネンツをうまく活用したことで、同じくハイブリッド専用車であるプリウスに迫るような低燃費と、お財布にやさしい価格設定を両立して人気を博しています。そんなアクアですが、ハイブリッドなのは有名でも、実燃費がどのくらいなのか意外と知らない方も多いのでは。この記事で、アクアとライバルの実燃費を確認していきましょう。


トヨタ アクアの内装はどんな感じ?お買い得なのにリラックス空間?!

トヨタ アクアの内装はどんな感じ?お買い得なのにリラックス空間?!

ニッポンのスタンダードカーとして、先進のハイブリッドコンパクトとして、長年トヨタのラインナップを支えてきたアクア。しかし、その空力性能が良さそうな低く構えたボディは、全高を高めにとる近年の流行からは正反対の雰囲気で、室内が狭いんじゃないの?と不安に思ってアクアを選ばい方もいらっしゃるかも。実は落ち着きのあるゆとりの空間が広がるアクアのインテリアについて、ご紹介していきます。


トヨタ スターレットの歴史を調査!復活を望む声多数の名車

トヨタ スターレットの歴史を調査!復活を望む声多数の名車

スターレットとは、トヨタが1973年から生産・販売し、1999年に5代目まで継続した車です。燃費が良く小回りの利く車として人気のあった車です。本記事ではそんなスターレットについてご紹介しています。