目次へ戻る

【愛車をいつも清潔に】車用のおすすめ掃除機4選&人気ランキング

【愛車をいつも清潔に】車用のおすすめ掃除機4選&人気ランキング

シートやフロアマット、シガーソケットなど車内を掃除できる車用の掃除機(カークリーナー)。でもいざ掃除をするとなると車内は動きにくかったりで大きさに悩んだり、吸引力や音の大きさなど選ぶのが難しいという方も多いのではないでしょうか。今回はもう悩まなくていいようにおすすめの商品をご紹介していきます。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


車用の掃除機とは?

車をお持ちの方なら、ゴミやニオイは普段から気にしていても、意外と砂や小石、食べ物のカスなどが溜まって汚れがちになりやすいです。マイカーは常に、車を清潔に保ちたいですよね。

そこで便利なのが、「車用掃除機」です。最近では、吸引力の強さ、静音タイプ、水分まで吸い取れるものなど、さまざまな商品が販売され、どれを選んでいいのか迷ってしまいませんか?
今回は、「車用掃除機」の選び方をご紹介します。

掃除機の選び方

車用の掃除機選びのチェックポイントは大きく分けて3つあります。

・吸引力
・電源タイプ
・重さ

今回は一つずつ細かく見ていきたいと思います。

吸引力

車用掃除機選びで最も重視したいのは、吸引力です。シートのホコリやゴミはもちろん、マットに入り込んだ砂や小石などもしっかり吸い取れる吸引力がほしいところです。

吸込仕事率(ワット数)

車用掃除機でしっかりゴミを吸い取るには、「吸込仕事率」に注目して選びましょう。吸込仕事率とは、JIS規格で定められている吸引力を示す目安で、「W(ワット)」という単位で表記されており、数値が高くなればなるほど、しっかりとゴミを吸引できます。

車用掃除機として使用されるハンディ掃除機では、吸込仕事率50W前後のモデルが多いので、一つの目安にしてみるといいでしょう。

ダストピックアップ率

「ダストピックアップ率」も注目してほしい基準です。実際にゴミをどのくらい吸い取れたか実験した結果に基づいて「%」で表示されているので、100%に近いものを選ぶのがおすすめです。

比較的新しい基準で、国内メーカーは、これをもとに評価されたものが少ないのですが、海外メーカーを検討するときにはぜひ確認してみてください。

電源タイプ

電源タイプは、コンセント式とコードレス式があります。

コンセント式

コンセント式の最大のメリットはバッテリー切れを心配せずに使えること。車の隅々まで丁寧に掃除したい方にはコンセント式がおすすめです。車内のシガーソケットから給電できるので、長時間の掃除でもパワーが落ちません。

ただし、7人乗りクラスのミニバンなど大きめの車では、コードが短いと後部座席まで届かない場合があるので、電源コードが3m以上のものを選ぶようにしましょう。

コードレス式

コードレス式は、コードに邪魔されずに自由に動かすことができるので、軽自動車など狭い車内でも掃除しやすいのがメリットです。

しかし、バッテリー稼働時間が15~20分程度と短めです。またバッテリーの寿命もあることを忘れてはいけません。

メイン機として検討するなら、バッテリーの交換が可能かどうかも事前に確認しておきましょう。

重さ

狭い車内でも取り回しやすい、軽量なものがおすすめです。車内の掃除は、シートの隙間を広げたり、フロアマットをめくったりしながらすることが多いので、片手で扱えることがポイントです。

1kgを目安に選ぶと、女性でも無理なく片手で扱えます。

車用掃除機 売上・人気ランキングTOP4

<HOTOR コードあり 車用掃除機,DC 12V 4500PA 超吸引 乾湿両用 カークリーナー 掃除機【LEDライト付き】ハンディクリーナー 予備のフィルター、収納バッグ付き>

【最新版】HOTOR コードあり 車用掃除機,DC 12V 4500PA 超吸引 乾湿両用 カークリーナー 掃除機【LEDライト付き】ハンディクリーナー 予備のフィルター、収納バッグ付き(レッド)

ステンレスフィルターの採用で耐久性を高め、なんと通常のフィルターの約20個分に相当。500回洗うことが出来ます。
【商品内容】
本体×1
ステンレスフィルター×2
延長ホース×1
ブラシ×1
すき間ノズル×1
収納バッグ×1

<Tsumbay 車用掃除機 DC 12V 120W 5000PA カークリーナー ハンディクリーナー 超強力 乾湿両用 軽量 4.5mコード アルミ合金羽根 収納バッグ付>

Tsumbay 車用掃除機 DC 12V 120W 5000PA カークリーナー ハンディクリーナー 超強力 乾湿両用 軽量 4.5mコード アルミ合金羽根 収納バッグ付 40日返金 18ヶ月交換/返品安心保証 車用電化製品

ハンディクリーナー+4.5mコードの組み合わせと、3種類のアタッチメントで車内の隅々までお掃除できます。届きにくい隙間も、これ一台で完璧にお掃除できます。
【商品内容】
本体×1
ブラシノズル×1
すき間ノズル×1
EVA樹脂延長ホース×1
専用収納バッグ×1
取扱説明書×1

<Welikera 充電式掃除機 コードレスクリーナー 小型掃除機 乾湿両用クリーナー ハンディクリーナー>

掃除機 Welikera 充電式掃除機 コードレスクリーナー 小型掃除機 乾湿両用クリーナー ハンディクリーナー 超強吸引力 家庭用/車用掃除機 4800-5000PA吸引力 35分間連続稼働 静音操作 多機能 超強吸引力 ステンレスフィルター ホーム/車/カークリーナー

3~5時間のフル充電、最大35分間の連続使用が可能。乾湿両用で飲み物をこぼした時も安心!
【商品内容】
Welikera 掃除機本体×1
ACアダプター×1
アタッチメント×3
収納バック×1
取扱説明書×1

<MIITO 掃除機 車 ハンディクリーナー コードレス>

MIITO 掃除機 車 ハンディクリーナー コードレス 充電式 軽量 小型掃除機 8000Pa超強吸引力 20分間連続稼働 多機能 静音 乾湿両用クリーナー 収納バッグ付き 車 家庭 オフィス用 … (1)

436gの超軽量なクリーナーなので、お子様でも十分にお掃除可能な重さですね。乾湿両用で吸引力も120Wもあり強力です。
【商品内容】
掃除機本体×1
電源アダプタ×1
ロングすき間ノズル×1

おすすめの車用掃除機 4選

<マキタ(Makita) 充電式クリーナ 14.4V (バッテリー・充電器付) CL142FDRFW>

マキタ 充電式クリーナ 14.4V (バッテリー・充電器付) CL142FDRFW &サイクロンアタッチメント A-67169

価格は多少張りますが、吸引力、充電式のコードレス掃除機では評判が高いです。

パイプをつけてスティック型、はずしてハンディ型と両方の使い方ができるので車内清掃のだけでなくお家の掃除にも使うことができる万能掃除機です。コードレスなのにフル充電で強で20分、標準で40分も連続使用できるのが魅力です。
【商品内容】
本体×1
ダストパック×1
抗菌紙パック10枚×1
ノズル×1
ストレートパイプ×1
サッシ(すき間)用ノズル×1
バッテリー×1
充電器付×1

<FUKAI 充電池式ウエット&ドライハンディクリーナー パープル FBC-777pl>

FUKAI 充電池式ウエット&ドライハンディクリーナー パープル FBC-777pl

リーズナブルな価格のため買いやすいのと軽量がポイントのハンドクリーナーです。電池交換式なので、電池さえ用意しておけば電源を気にせずどこでも使えるのもおすすめです。
【商品内容】
本体×1
ブラシノズル×1
隙間ノズル×1
吸水ノズル×1

<DYSON DC61motorhead DC61MH>

DYSON DC61motorhead DC61MH

みなさんご存知のダイソン。品質やブランドへの信頼感はトップクラスでしょう。
車内用として使うだけでは少し高めの価格ですが、お家のサブ掃除機としても活躍間違いなしなので、予算に余裕があれば検討してみる価値はあるでしょう。
【商品内容】
本体×1
ミニモーターヘッド×1
コンビネーションノズル×1
隙間ノズル×1
フトンツール×1
バッテリー充電ACケーブル×1

<Iseebiz 車用掃除機 コードレス 家庭用 収納バッグ付き カークリーナー 乾湿両用 静音操作 花粉対策 カークリーナー>

Iseebiz 車用掃除機 コードレス 家庭用 収納バッグ付き カークリーナー 乾湿両用 静音操作 花粉対策 カークリーナー

480gと軽量で車中の掃除も楽にできるコードレスタイプ。35㎝の長さでコンパクトなため、小さな掃除機をお探しの方におすすめです。
【商品内容】
本体×1
ノズル×4

まとめ

車用掃除機は、以前に比べ吸引力もパワーもアップし、快適に掃除できる製品が多く販売されています。コンパクトで1台備えておけば、いざという時に活躍します。

車内は砂やほこりなどで汚れやすいので、こまめに掃除したいですね。
ぜひ車用掃除機選びの参考にしてみてください。

洗車・カー用品に関する記事はこちら

関連するキーワード


カー用品・カーアクセサリー

関連する投稿


【カーセキュリティー】目的別そろえておきたいグッズとそのポイント

【カーセキュリティー】目的別そろえておきたいグッズとそのポイント

あなたの愛車を狙う卑劣な車上荒らし・盗難。愛車を守るためにどのようなカーセキュリティーグッズをそろえればよいのでしょうか。しかし、せっかくグッズを買っても、状況によってはあまり役に立たないことも。今回は、各カーセキュリティーグッズの特徴と使いどころをご紹介したいと思います!


軽自動車の白ナンバー取得方法 料金・手続き方法・図柄入りナンバーも紹介

軽自動車の白ナンバー取得方法 料金・手続き方法・図柄入りナンバーも紹介

軽自動車も白ナンバーにできる!?正確にいうと通常の白ナンバーというわけではないですが、東京オリンピック2020、ラグビーワールドカップなどの図柄入りナンバー、地方版図柄入りナンバーなどの白い特別仕様のナンバーに変更することが可能です。本記事では手続き方法、料金、また白ナンバーにするメリット・デメリットに関してご紹介しています。


タイヤ交換の所要時間&料金相場比較!タイヤ持ち込み対応のお店一覧も

タイヤ交換の所要時間&料金相場比較!タイヤ持ち込み対応のお店一覧も

タイヤの溝がすり減ってきて、タイヤ交換の時期...。これからタイヤ交換を考えている方に必要な情報を一覧で分かりやすくご紹介します。具体的には、タイヤ交換の所要時間と工賃比較、自分で選んだタイヤを持ち込みできるお店をご紹介します。


夏!ドライブ!・・・暑い!! 車内の温度を一番早く下げる方法は?

夏!ドライブ!・・・暑い!! 車内の温度を一番早く下げる方法は?

炎天下の中に駐車していた車。扉を開けたらめちゃめちゃ暑い!なんてこと、「夏の車あるある」ですね…。そんな時どんな方法が、すばやく車内の温度を下げられるのかJAFで行われた調査結果を元にご紹介。また、予防対策についてもまとめています。


ETCの取り付け方法&店舗での取り付けにかかる工賃・時間も比較!

ETCの取り付け方法&店舗での取り付けにかかる工賃・時間も比較!

ETCの取り付けをどこですれば良い?そもそも自分で取り付けることは可能?ETCの取り付け方やカー用品点等で取付ける場合の料金・費用は?取り付けにかかる時間は?その他、自分でETCを取付ける際の注意点などを説明しています。


最新の投稿


トヨタのTjクルーザーとは?発売日・価格・特徴・最新情報

トヨタのTjクルーザーとは?発売日・価格・特徴・最新情報

トヨタの新たなSUVと言われているTj(ティージェイ)クルーザー。Tjクルーザー、特に注目したい点がスライドドア付きSUVという点。今回はこのTjクルーザーというトヨタの新たなコンセプトカーがどういう車なのか?そもそも発売はあるのか?価格・発売日・スペック他気になる最新情報をまとめて紹介します。


【被害多発】リレーアタックとは?対策法を紹介!

【被害多発】リレーアタックとは?対策法を紹介!

最近、被害の増えている自動車盗難の新たな手口、「リレーアタック」。従来の自動車盗難とは違い、現場に痕跡が残りにくいのも特徴の1つです。今回は、リレーアタックの手口と、対策についても詳しくお伝えします。


オービスの仕組みを知ろう!速度や罰金なども詳しく解説

オービスの仕組みを知ろう!速度や罰金なども詳しく解説

高速道路などにある「オービス」というものをご存知でしょうか?ついつい気が緩んでしまい速度が上がってしまって、ピカッと光られてしまった。そんなことがないように、今回はこのオービスのシステムについて詳しく解説します。


【2020年最新】日産のSUV一覧!新型情報もご紹介

【2020年最新】日産のSUV一覧!新型情報もご紹介

日産にはコンパクトSUVから本格的SUV までラインナップされています。人気があるSUVですが、「日産のSUVにはどんな特徴があるのか」と迷う方もいるかもしれません。e-POWERやプロパイロットなど魅力的な機能を備えた日産のSUVをまとめてご紹介します!


【最新情報】トヨタ 新型ヤリスクロス|内装・スペック・口コミ

【最新情報】トヨタ 新型ヤリスクロス|内装・スペック・口コミ

トヨタは2020年4月23日にオンライン上にて「ヤリスクロス」を初公開しました。そして7月中旬より先行予約が開始されるとの情報も。 新型コンパクトSUV市場はまたまた混戦の予感さえしています。「ヤリスクロス」とはどのようなクルマなのでしょうか。コンパクトSUV「ヤリスクロス」を徹底調査してお届けしていきます。