目次へ戻る

タバコに火をつけるだけじゃない!シガーライターの使い方

タバコに火をつけるだけじゃない!シガーライターの使い方

車のダッシュボードに備え付けられている、シガーライター。シガーライターといっても、実際にタバコに火をつけるのに使う人は少ないと思います。もしかしたら一度も使わずに、『変な形のキャップだなぁ』と思っている人もいるかもしれませんね!このシガーライター(実際にはシガーソケットですが)のお役立ち情報を紹介します。


シガーライター(シガーソケット)って?

シガーライターとは、葉巻や紙巻タバコに火をつけるために用いる電気機器です。

自動車のダッシュボードに備え付けられていることが多いのですが、最近では、喫煙人口の減少に伴い、オプション装備となり、各種アクセサリー機器を使用するためのソケット部分として備わっているため、通称「アクセサリーソケット」とも呼ばれています。

一方、近年登場したEV(電気自動車)やPHEV(プラグインハイブリッド車)などでは、アクセサリーソケットとは別に、車載コンセントを標準装備している車種もあり、車両から電気を取り出し、電機装備や家電製品などへ給電できるものまで出ていますが、アクセサリーソケットに関していうと、DC12V(ボルト)電源は、基本的にエンジンを作動させるためのバッテリーであり、AC100Vの家庭用電源を賄えるほどの電力はないといいます。

さて、本来のシガーライターとして利用したいという場合は、その使用方法を知らない方もいらっしゃると思いますので、参考までに読み進めてください。

最初に車のキーの位置がACC、もしくはエンジンがかかっている状態にしてください。次に、タバコのマークが書かれた本体をソケットに押し込みます。

暫くすると本体が自動的に元の位置に戻りますので、引き抜いて熱くなった渦巻き状の電熱線の赤熱部分をタバコにあてて火をつけます。

『シガーライター』という呼び方には違和感あり!?

最近では、電源を取る用途として使用されることが多いシガーライター。その呼称は多少違和感を覚えるほどです。

しかし、昔の車はほとんどシガーライターとソケットが装備されていました。時代が変わり、それらの装備がない、もしくはオプションの車両が増えてきたことにより、それに代わってアクセサリーソケットが普及されてきました。

そのようなことから、厳密には「アクセサリーソケット」、または「ソケット」という呼称が正しいのではないかと思われるかもしれません。ですが、ここではあえて、なじみ深い「シガーライター」という呼び方で話を進めさせていただきます。

シガーライターのソケット部分に配線されている上流には、トラブル防止のためにヒューズが取り付けられています。各メーカー・車種によって多少の違いはありますが、供給されるラインのヒューズは10A(アンペア)~15Aが多いようです。

そのようなことから、その範囲内であれば、ソケットを増設してもトラブルなく使えるといえるでしょう。

普通自動車では1920年~1950年代までは、電装品が少なくバッテリーの用途はヘッドライトやウィンカー、始動用ぐらいだったので、車載Vの電圧は6Vでしたが、電力を使ったパーツが多くなったことから12Vへと移行が始まり、今では乗用車は12Vが定着しています。

ちなみに、スマホを充電する際に必要な消費電力は概ね10W(ワット)以下といわれていますので、12V×15Aの仕事量をW換算すると、180Wになるので、スマホやタブレットを同時に充電したとしても、問題ないといえるでしょう。

しかし、ヒューズの容量以上で利用することはできませんので、ご自分の車の取扱説明書やヒューズボックスで確認をし、タコ足状態で利用する場合は、機器(ドライブレコーダー・ETC・スマホ・タブレット等の同時使用時)の消費電力の合計がその範囲に収まることが重要です。

【注意①】普通車と大型車では規格が異なる!

普通自動車ではDC12V、大型車ではDC24Vと規格が異なります。「DC」とは、車のバッテリーからくる直流コンセントのことで、家庭用のAC(交流)とは異なり、電流の向き・強さが一定なのが特徴です。そのため、家庭用の製品を車両のソケットで使用することはできません。

アクセサリー機器の電源として使う時は、DC12VとDC24Vでは、ソケットそれぞれに対応できる電気機器でないと故障の恐れがありますので、電気機器の対応電圧をチェックするようにしましょう。

チェックする方法は、商品パッケージに対応の電圧(12Vか24V車対応)などが記載されているので、その表示を確認してから購入することをおすすめします。

【注意②】輸入車は常時電源の場合がある!

輸入車の場合多くは、車のエンジンを切っても、ソケットに繋がっている機器には電気が供給され続ける車種もあります。当然、供給元はエンジンルームのバッテリーなので、そのまま長時間放置すればバッテリーが上がってしまいます。

輸入車に乗っている人は、必ず常時電源かどうかを販売店へ確認して、もし常時電源なら、エンジンを切る前に忘れずにソケットから電気機器を取り外しましょう。

また、スマホの充電や、FMトランスミッターなどを利用したい場合に、ソケットのサイズが合わないことは、よくあることのようで、国産のソケットで利用できる標準的なアクセサリー機器を使おうにも、多くの輸入車では奥行きが浅いので使用できないことがあるようです。

【注意③】シガーソケットがない!そんな時には増設するしかない!しかし…

シガープラグ(シガーソケットの構造/仕組み)を簡単に説明

極性は、プラグ先端部がプラス極、プラグ側面の出っ張っている部分がマイナス極です。プラグをソケットに差し込むと、プラグの先端部と側面の出っ張っている部分がそれぞれソケットに接触します。シガーソケットの内側の金属全面が、シガープラグのスプリング(マイナス側接点)と接触する事により電気を流します。

専門業者に任せた方が安心!

シガーソケットは(シガープラグもですが)、それ自体が"電極"ですので、取り付け・取り外しは丁寧に行いましょう。万が一破損してしまった場合は、カーディーラーや整備工場で修理してもらうことになるのですが、配線ミスなどによって火災になることもあります。

また、車種やグレードによってはシガーライターソケットの配線カプラーが無い場合もあります。

そういった場合にもディーラーにて部品を発注・購入することもできますので、そちらの方が安心です。

【使い方その①】トラックのシガーライター(シガーソケット)で、普通自動車用のアクセサリーを使う!

24V→12Vの電圧変換コンバーターを使えば、DC12V電源で動作する普通自動車用の様々なアクセサリーがトラックのDC24Vシガーライター(シガーソケット)で使用できる様になります。
使い方は、トラックのシガーライター(シガーソケット)に差し込むだけのものと、バッテリーに直接接続するタイプがあります。

おすすめ商品

バル(BAL) トラック(24V車)で自家用車(12V車)用機器+USBの2つの電源が使えるDC/DCコンバーター 3A NO.1770

商品説明:電圧は常に13vで安定し、12v機器をつなげて使用するには最良品。乗用車と同じ感覚でアクセサリー機器を使用できることや、USB充電端子も付いているので携帯電話等の充電にも重宝です。

Amazon参考価格¥2,138 2019/3/22現在

DC 24V-12V 降圧モジュール(降圧30A/360W) 電圧コンバーター 電圧レギュレータ 密封防水 電圧変換器 バス、トラック、大型車等で24V車用のドレスアップパーツ、カーナビ、オーディオが使用可能です。入力18V~32V HitCar製

【使い方その②】モバイルオーディオを繋いで音楽を聴く!

FMトランスミッターは、シガーライター(シガーソケット)から電力を供給して、記録された音声データをFMラジオへ飛ばして聴く為の装置です。最近はBluetooth搭載の製品が増えており、お持ちのスマートフォン(android、iPhone)からBluetoothで音楽を飛ばして聴くことができます。Bluetooth接続なら、iPhoneケースに入っていても関係ないので安心ですね。
※FMトランスミッターをつけていることで、FMラジオ受信時にノイズが入ることがある様です。

おすすめ商品

JAPAN AVE.@ 特許取得 FMトランスミッター Bluetooth 4.2 高音質 (ATSチップ搭載) シガーソケット SmartBC アプリ 無償提供 JA998 [メーカー1年保証] 商品説明:コンパクトで場所を取らない、FMトランスミッター。Bluetooth内の音楽を大音量で聞いてもノイズもなく、且つ、充電もできちゃう優れもの!

商品説明:コンパクトで場所を取らない、FMトランスミッター。Bluetooth内の音楽を大音量で聞いてもノイズもなく、且つ、充電もできちゃう優れもの!

Amazon参考価格¥4,480 2019/3/22現在

MANLI FMトランスミッター Bluetooth 4.2 ハンズフリー通話 ノイズ軽減 高音質 3USBポート搭載 両面挿入 急速充電 TFカード USBメモリ AUX出力に対応 12V/24V車対応 日本語取扱説明書付き

【使い方その③】スマートフォンを充電しよう!

iPhoneやandroidなどのスマートフォンを充電できます。USBポートを二口以上備えた様々な製品があります。5V/500mA(つまり0.5A)出力のUSB充電器が多く、市販されています。
アダプター内部で、シガーライター(シガーソケット)のDC12Vを5Vに変換してくれるので、変圧器を別途探して購入する必要はありません。

中には5V2000mA(つまり2A)のUSBポートを備えた製品もありますが、急速充電対応の機器様の製品の為、誤って通常の製品に2000mA(つまり2A)を繋ぐと機器が壊れてしまう可能性も出てきます。

お使いの機器の説明書をよく確認してから購入しましょう。また、後部座席でシガーソケットを使いたい人の為に、延長ケーブルも市販されています。

おすすめ商品(USB充電器)

RAVPower 2ポート 24W/4.8A USBカーチャージャー 急速 車載充電器 iPhone/iPad/Android/IQOS 等対応 RP-PC106 ブラック


商品説明:本体180gで超コンパクトサイズなのに機能面ではコスパも含めておすすめ商品。

Amazon参考価格¥899 2019/3/22現在

Anker PowerDrive 2 (24W/4.8A 2ポート USBカーチャージャー) iPhone、Android、IQOS対応 (ブラック)

商品説明:Anker製品は、充電製品ブランドの中ではAmazon第1位のブランドです。通電中は青く光りますが、眩しくなくてわかりやすいのも便利です。

Amazon参考価格¥1,099 2019/3/22現在

おすすめ商品(延長ケーブル)

Tesla's シガーソケット3連 カーチャージャー ブルー

商品説明:コードが長くて後ろの席まで届くのが嬉しいだけではなく、USBポートが4つも付いているので、ドライブ中子供達がタブレットを使っていても充電できるのが最高です。

Amazon参考価格¥1,088 2019/3/22現在

シガーソケット, usb 車載充電器 ソケット 3連 4USBポート ソケット, 急速充電 12V/24V車対応 LED付 オート電圧測定 スマート識別 (1つ シガーソケット)

三連ともオンオフがあるため、使用しない時はオフにしておくことによりバッテリーに負荷がかからなくて安心。また、大元のソケット部分にはバッテリー数が表示されるため、今、どれだけのバッテリーを消費しているかがわかるのも魅力。

Amazon参考価格¥1,598 2019/3/22現在

【使い方その⑤】ドライブレコーダーをつないで情報を記録する!

万が一の事故の際に、ドライブレコーダーの記録は重要な証拠になります。値段は2千円台からある様なので、取り付けておくのも良いかもしれません。前述の様に、普通自動車のシガーライター(シガーソケット)は12Vですが、ドライブレコーダーはほとんどの製品が5Vで動作します。
ドライブレコーダーを購入すると、付属のプラグで、12Vから5Vに電圧を変換できる仕様になっている製品がほとんどです。

おすすめ商品

※駐車中の録画の為、エンジンルーム内のバッテリーから給電する製品も中にはありますが、ここでは走行動画を記録する製品を紹介します。

【改良版32Gカード付き】 ドライブレコーダー 前後カメラ 1080PフルHD 1800万画素 ドラレコ 170°広視野角 SONYセンサー/レンズ 常時録画 G-sensor WDR (ブラック)

商品説明:前後にカメラが付いていて、配線もシガーソケットひとつだけと簡単。コードの長さ、32GBのマイクロソフトSD付きと至れり尽くせりの商品。

Amazon参考価格¥21,800 2019/3/22現在

前後カメラ ドライブレコーダー VANTRUE N2 Pro 前後 1080P 車内+車外 ドラレコ HDR 2カメラ 駐車監視 SONY製センサー LED信号機対策 フルHD ドライブ レコーダー 2.5K&1440P前録モード 1.5型LCD 170+140度広視野角 GPS機能(別売) 前後同時録画 18ヶ月保証期間 衝撃録画 高速起動 赤外線暗視機能 256GB(別売)サポート 日本語説明書付き

【使い方その⑥】イルミネーションライトを付けて、車内をドレスアップ!

LEDライトは淡色のものと、付属のコントローラーで自在に色を変えられるものとがあります。値段も比較的リーズナブルです。

Wsiiroon 車 60LED RGB テープライト 携帯電話APP 2合一 USB式 車内装飾用 音に反応 防水 全8色に切替 高輝度 フットランプ 足下照明 高品質 リモコン付き

商品説明:光と音楽の融合が楽しめる商品。シガーソケットのUSB口に差し込んだらすぐ点灯が始まります。

Amazon参考価格¥1,999 2019/3/22現在

車テープライト,EECOO LEDテープライト RGB テープライト 車内装飾用 USB式 高輝度 高品質 フットランプ 足下照明 音に反応 多種フラッシュモードリ 全8色に切替 リモコン付き

商品説明:オンオフが自在で色と明るさが自由に変えられ、フットライトとしても取り付け可能。電源がシガーソケットなので誰でも簡単に取り付けしやすい商品です。

Amazon参考価格¥1,499 2019/3/22現在

シガーライター(シガーソケット)にドライブレコーダーを繋いだら、ほかのアクセサリーが使えなくなった!

シガーライターにドライブレコーダーを繋いだら、ほかのアクセサリーまでそんな時は、シガーソケットを二股に分岐させる分配器を取り付けることで解消できます。分波器はダイソーなどの100円ショップで、108円から324円で売られているものから、USBポートだけではなくコンセントの口も付いている商品があります。

ダイソーでは他にも、シガーソケットからUSB端子に変換するアダプターも売られています。自動車で外出した先で、スマホやiPodを充電したい時に助かりますね。

おすすめ商品

QC 3.0急速充電 カーインバーター 200W コンバーター USB4ポート ACコンセント2口 DC12VをAC100Vに変換 六つ保護機能 シガーソケット コンセント 修正正弦波 12V車対応 車中泊 地震 防災用品

商品説明:出力の高いカーインバーター。USBポートも4口付いていて、尚且つ、コンセントの口も付いているので便利さ極まりない。これは、アウトドアでも活躍できる一品。

Amazon参考価格¥2,880 2019/3/22現在

LST 200Wカーインバーター コンバーター 車載充電器 DC12VをAC100Vに交換 USB給電4口 AC100V電源2口 修正正弦波 シガーライターソケット コンパクト&シンプル (ブラック)

関連するキーワード


カー用品・カーアクセサリー

関連する投稿


電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

車に乗るときサイドミラーは調整しますか?実は調整方法をご存知な方は意外と少ないかもしれません。 サイドミラーも年々進化をしており最近ではカメラを搭載することが可能になりました。サイドミラーの修理方法や自分で行う場合のやり方を徹底的に紹介していきます。


ポリマーコーティングによる特別な効果を確認しよう

ポリマーコーティングによる特別な効果を確認しよう

ポリマーコーティングとはどんなものでしょうか。具体的な意味と使用時の効果について、気になる値段を調べてワックスの上手な方法やコーティングの効果や耐久性における詳しい分析について調べてみます。メンテナンスの手入れの方法など、ポリマーコーティングの良さを見ていきます。


 カーテレビは2種類?ワンセグとフルセグの違いは

カーテレビは2種類?ワンセグとフルセグの違いは

カーナビは車の行き先も表示されますが、停車中であればテレビも視聴することが可能です。そのテレビを電波を受信してみることができるシステムがワンセグとフルセグです。でも、ワンセグのカーナビとフルセグのカーナビってどんな特徴があるのか?カーナビは自分でつけられるのか紹介していきます。


最も効果的なコーティング剤のひとつ、ワコーズバリアスコートについて解説!

最も効果的なコーティング剤のひとつ、ワコーズバリアスコートについて解説!

バリアスコートはワコーズが開発した非常に効果のあるコーティング剤のひとつです。このページでは、ワコーズのバリアスコートの使用方法、使用時の具体的な効果を紹介します。また、その際の注意点もしっかりと解説していきます。さらに、バリアスコートを実際に使用した方による口コミを、よい評価はもちろん悪い評価も同時にお見せします。バリアスコートとガラスの相性についても触れます。


パイオニアのカーナビ「楽ナビ」のモデル毎の価格や特徴まとめ

パイオニアのカーナビ「楽ナビ」のモデル毎の価格や特徴まとめ

もともと音響機器メーカーであったパイオニアは独自のノウハウをカーナビにも活かして、見やすく使いやすいカーナビを作り続けてきました。その企業努力の集大成が今回紹介する「楽ナビ」で、操作が簡単で情報が見やすいと大評判を呼んでいるシリーズです。以下にシリーズの概要および特徴とおすすめの機種を紹介するので、ぜひご一読ください。


最新の投稿


日産 オッティ(OTTI)とはどんな車?┃維持費や購入法を徹底解説

日産 オッティ(OTTI)とはどんな車?┃維持費や購入法を徹底解説

オッティを購入しようかどうか迷っているけど詳細が良く分からず悩んでいるという人はいませんか?実は、日産のイメージが強いオッティですが、三菱自動車工業からのOEMで出来ていた車なんです。この記事では、オッティがそもそもどんな車なのか、維持費や購入方法なども含めて詳しく解説しています。是非、記事の内容をご覧いただきオッティを購入する前に参考にしてください!


【違反走行をしないために】知っておくべき道路の路肩に関する規制

【違反走行をしないために】知っておくべき道路の路肩に関する規制

車を運転する人も自転車に乗る人も。みなさんの身近にある道路のすぐ傍にある路肩。実は知らないと警察に捕まってしまうかもしれない規制があることをご存知でしょうか。本記事では改めて、知らないと損するかもしれない、路肩に関連した規制と豆知識についてご紹介しています。


根強い人気があるトヨタの高級セダン クラウン┃中古価格やスペック等 一覧

根強い人気があるトヨタの高級セダン クラウン┃中古価格やスペック等 一覧

クラウンの歴史は古く、60年以上の歴史を持つトヨタの人気車種です。トヨタのクラウンは時を超えて常に、時代とともに挑戦し続けています。初めて発売が開始された1955年から現行のモデル全ての特徴や車のスペックに中古車価格などを分かりやすくまとめました。これからトヨタの「クラウン」を検討している方は、是非参考にしてみてください。


北海道の新千歳空港周辺の駐車場情報21選!料金は?予約はできるの?

北海道の新千歳空港周辺の駐車場情報21選!料金は?予約はできるの?

北海道の新千歳空港。観光客が多く訪れるイメージですが、北海道から外に出る人にとっても大事な場所です。特に車移動が多い北海道では駐車場に車を置いて飛行機を利用する人も多いはず。いざというときのために料金が安い、予約ができる、新千歳空港の近隣の駐車場を把握しておきましょう。


アウディ S1とはどんな車?┃維持費や中古の購入方法を解説

アウディ S1とはどんな車?┃維持費や中古の購入方法を解説

「せっかく車を買うならアウディ S1に乗ってみたい」 「アウディって高いイメージがあるけど実際にその費用に見合うだけの満足感を得られるの?」このようにアウディ S1を購入しようかどうか迷っているけど詳細が良く分からずお悩みではないですか?この記事では、アウディ S1がそもそもどんな車なのか、維持費や購入方法なども含めて詳しく解説しています。是非、記事の内容をご覧いただきアウディ S1を購入する前に参考にしてください!