目次へ戻る

【カーメイト調べ】半数以上が今後360度録画可能ドラレコが欲しいと回答!

【カーメイト調べ】半数以上が今後360度録画可能ドラレコが欲しいと回答!

カーメイトは、同社製品ユーザーを対象とした交通トラブル実態調査を実施。その結果、ドライブレコーダーの映像が最も活用されたのは「側面衝突」だったことが明らかになりました。また、今後購入するなら360度録画可能のドラレコという意見も上がっています。


【カーメイト調べ】交通トラブル実態調査まとめ

ドライブレコーダー

ドライブレコーダー

カーメイトは、同社製品ユーザーを対象とした交通トラブル実態調査を実施。その結果、ドライブレコーダーの映像が最も活用されたのは「側面衝突」だったことが明らかになりました。

また、今後購入するなら360度録画可能のドラレコという意見も上がっています。

最も”こわい”と感じたクルマでのアクシデント1位は?

最も”こわい”と感じたクルマでのアクシデント

最も”こわい”と感じたクルマでのアクシデント

「最もこわいと感じたクルマでのアクシデント」については、1位「急な割込み(23%)」、2位「あおり(15%)」など、迷惑運転が約4割を占めていました。

事故・事件にまで至ったものは?

事故・事件にまで至ったもの

事故・事件にまで至ったもの

事故・事件に至った際、効果的だった対応は?

事故・事件に至った際、効果的だった対応

事故・事件に至った際、効果的だった対応

ドライブレコーダーが活用された事故・事件は?

ドライブレコーダーが活用された事故・事件

ドライブレコーダーが活用された事故・事件

ドライブレコーダーの映像が役立ったシチュエーションは、1位「横からの衝突(23%)」、2位「後ろからの追突(18%)」、3位「急な割込み(15%)」。

警察や保険会社への状況説明に使用し、もめた際の事故処置時間の短縮や過失割合の交渉に役立てたほか、衝突後逃げられた際や、駐車中のトラブル等にも活用されているようです。

現在使用のドライブレコーダーと、今後欲しいドライブレコーダーは?

現在使用のドライブレコーダーと、今後欲しいドライブレコーダー

現在使用のドライブレコーダーと、今後欲しいドライブレコーダー

現在使っているドライブレコーダーについては、「前方録画」が75%、「前後録画」は23%どまり、「360度録画」はわずか2%でした。

一方で今後ほしいドライブレコーダーを聞いたところ「360度録画」が55%、「前後録画」が37%、所有ドラレコの7割以上を占める「前方録画」はわずか3%。

また、「360度録画」を選んだ人の多くは「横からの衝突」「全方位撮れる」点の安心感を、「前後録画」を選んだ人は「前だけでは怖い」「あおりや追突対策」などの理由が上がっていました。

【おすすめ】360度録画可能のドライブレコーダー

ユピテル 720度 (360度+360度)全天球ドライブレコーダー 日本製 前後上下左右記録 GPS 衝撃センサー 3年保証 200万画素 Q-01

まずご紹介するのはユピテルの全天球ドライブレコーダー「Q-01」です。

なんと720°(水平360°+垂直360°)の全方位を録画できる商品で、前後上下左右を記録可能です。

そのため通常のドラレコだと死角になりやすい信号機なども記録可能です。

角度が広くなると起こりやすい、歪みなども専用PCビューアーソフトで補正が可能になります。

【microSDHCカード32GB付】カーメイト DC3000 ドライブレコーダー機能付き360°車載カメラ d’Action 360 ダクション360

次にご紹介するのはカーメイトから販売され、日刊自動車新聞 用品大賞2017のグランプリ受賞、グッドデザインアワード2017のグッドデザイン賞も受賞している「d'Action360 DC3000」の紹介です。

360°録画可能で、ドライブレコーダーとアクションカメラ、どちらの用途でも使用が可能なドライブアクションレコーダーとなっています。

録画機能として、常時録画、衝撃録画、手動録画、静止画撮影が可能で、オプション(別売り)を接続することで駐車中も360°録画が可能となります。

関連するキーワード


ドライブレコーダー

関連する投稿


当たり屋とは? 対処方法や、おススメドラレコを3選紹介~対策編~

当たり屋とは? 対処方法や、おススメドラレコを3選紹介~対策編~

「当たり屋」という言葉を聞いたことがあると思います。どのような行為が当たり屋にあたるのでしょうか。そこで、当たり屋の被害者になったときの対処方法や、ドライブレコーダー(=ドラレコ)の普及により車から人へ「当たり屋」が変化している現状を解説します。さらに、おススメのドライブレコーダーを3つ紹介することで「当たり屋対策」をしていきます。


【録画範囲・価格 何で選ぶ?】ドライブレコーダー おすすめ16選&選び方

【録画範囲・価格 何で選ぶ?】ドライブレコーダー おすすめ16選&選び方

ドライブレコーダー(ドラレコ)への注目や需要が集まる中、この記事ではドライブレコーダーの選び方、2019年3月現在の各メーカー最新製品からおすすめ機種の紹介、Amazon売上人気機種をランキング形式で、さらにミラー一体型、前後録画など各要素ごとに分けてドラレコのオススメを紹介しています。


バックミラー・ルームミラー 人気ランキング&おすすめ11選|タイプ別に紹介

バックミラー・ルームミラー 人気ランキング&おすすめ11選|タイプ別に紹介

車のルームミラー・バックミラーには様々なタイプのものが存在します。こちらの記事では、通常のルームミラーの売上人気ランキングから、おすすめのモニター一体型やドラレコ一体型のルームミラー、それぞれの特徴とおすすめ商品、取り付けについてなどを紹介しています。本記事が新しいルームミラー購入の参考になれば幸いです。


ドライブレコーダーの取り付け|取り付け位置から店舗での工賃・費用

ドライブレコーダーの取り付け|取り付け位置から店舗での工賃・費用

タクシーやトラックの事故や非常事態の時に何かと役立ってくれるのがドライブレコーダーです。自分の車にも取り付けておきたいけど、取り付けの方法、かかる時間、取り付ける位置、費用・工賃はどれくらいになるのでしょうか?これを読んでそんな悩みを解決しましょう。


「危険性帯有者」罰則強化|あおり運転も対象に。被害経験は約9割…。

「危険性帯有者」罰則強化|あおり運転も対象に。被害経験は約9割…。

警察庁から全国の警察に「あおり運転」に対し罰則を強化する新対応が発表されました。こちらの記事では新対応に伴う罰則強化に関連する情報と、あおり運転への対処として高まるドライブレコーダー需要に関する調査結果、そしておすすめのドライブレコーダーや対策方法を合わせて掲載しています。


最新の投稿


アストンマーティン ヴァルキリー最新プロトタイプ発表

アストンマーティン ヴァルキリー最新プロトタイプ発表

アストンマーティンは、開発中の新型ハイパーカー『ヴァルキリー』(Aston Martin Valkyrie)の最新プロトタイプ車を、英国で発表しました。


解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

メルセデス・ベンツSLKは、1996年の初代より2016年の三代目まで生産がなされました。メルセデス・ベンツの2シーターのライトウェイトスポーツカーの位置づけで生産され、発売初年度は生産が追い付かないという人気を誇りました。R170・R171・R172の変遷も見てみましょう。


スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドは静かなモーター走行とダイナミックに走るV6エンジンが特徴のハイブリッドカーです。その優れた走行性能は走り出した時から感じることができるでしょう。それではスカイライン ハイブリッドについて見ていきます。


クラウンアスリートハイブリッドの魅力とは┃歴史やスペック、燃費等まとめ

クラウンアスリートハイブリッドの魅力とは┃歴史やスペック、燃費等まとめ

クラウンアスリートのハイブリッドモデル「クラウンアスリートハイブリッド」 の燃費をガソリン車とハイブリッド車の比較でお伝えします。高級車の代表格である同車のステータス性や乗り心地、採用されている装備を考えると比較的お手頃とも言える価格や、スペック、魅力も併せて紹介していきます。


三菱の人気車種 デリカ D:5 を再考!現行モデルのスペックや特別仕様車の紹介も

三菱の人気車種 デリカ D:5 を再考!現行モデルのスペックや特別仕様車の紹介も

恐竜の骨格を思わせるリブボーンフレームの採用による最高の衝突安全性能を誇り、高い居住性とSUV的走破性も併せ持つ、三菱が誇るオールラウンダーミニバンがデリカD:5です。発売から10年以上を経てなお三菱をけん引し続ける人気車種の実像に迫ります。