トップへ戻る

【話題】テスラのサイバートラック 最新情報完全網羅!

【話題】テスラのサイバートラック 最新情報完全網羅!

テスラの期待の新星、サイバートラックが11月21日ワールドプレミアされました。テスラ初の電動ピックアップとあり、性能はもちろん、その斬新なデザインにも注目が高まっています。本記事ではそんなテスラのサイバートラックについてご紹介します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


テスラのサイバートラック 最新情報完全網羅!

テスラのサイバートラック

テスラのピックアップ サイバートラック

テスラの期待の新星、サイバートラックが11月21日ワールドプレミアされました。テスラ初の電動ピックアップとあり、性能はもちろん、その斬新なデザインにも注目が高まっています。本記事ではそんなテスラのサイバートラックについてご紹介します。

テスラのサイバートラックとは

テスラ サイバートラック

テスラ サイバートラック

サイバートラックは、テスラの初電動ピックアップトラックです。

サイバートラックの開発のテーマは、ずばり「スポーツカーよりもパフォーマンスが高く、トラックよりも優れたユーティリティ」。

サイバートラックは、トラックの実用性とスポーツカーの性能を備えた設計が特長になっています。

サイバートラックは、高い耐久性と汎用性、動力性能を持ち、オンロードでもオフロードでも優れた性能を発揮するように設計されているとのことです。

テスラのサイバートラック スペック(北米仕様)

0-60マイル/h:2.9秒(0-100km/hで3秒ほど)
航続距離:500マイル以上(800km以上)
ドライブトレイン:シングルモーターFR、デュアルモーターAWD、トリプルモーターAWDの3種類を設定
荷台幅:6.5フィート(約1.9メートル)
荷室容量:100立方フィート(約2831リットル)
積載量:1万4000ポンド以上(約6350kg以上)
乗車定員:6名(1席は補助いすタイプ)
全長:231.7インチ(約5.9m)
全幅:79.8インチ(約2.0m)
全高:75.0インチ(約1.9m)
地上高(クリアランス):16インチ(約40cm)
アプローチアングル:35度
デパーチャーアングル:28度
価格:3万9900ドル~6万9900ドル

テスラのサイバートラック 最新エクステリア(外装)画像

《photo by Tesla》テスラ・サイバートラック

《photo by Tesla》テスラ・サイバートラック

《photo by Tesla》テスラ・サイバートラック

《photo by Tesla》テスラ・サイバートラック

《photo by Tesla》テスラ・サイバートラック

《photo by Tesla》テスラ・サイバートラック

《photo by Tesla》テスラ・サイバートラック

《photo by Tesla》テスラ・サイバートラック

《photo by Tesla》テスラ・サイバートラック

《photo by Tesla》テスラ・サイバートラック

テスラのサイバートラック 名前の由来は?

サイバートラックとは、「サイバーパンク」(Cyberpunk)に由来するネーミング。サイバーパンクは1980年代、サイエンス・フィクション(SF)の新ジャンルとして登場し、映画『ブレードランナー』がサイバーパンクの先駆け的作品と言われています。

テスラのサイバートラック 気になる価格は やっぱり高いの?

サイバートラックの米国でのベース価格は、シングルモーター+リアホイールドライブ仕様が3万9900ドル(約435万円)。

デュアルモーター+オールホイールドライブ仕様が4万9900ドル(約545万円)、トリプルモーター+オールホイールドライブ仕様が6万9900ドル(約760万円)です。

テスラのサイバートラック 気になる発売日は

発売日は定かではないのですが、
サイバートラックの生産開始は、2021年の後半の予定がなされています。

トリプルモーター+オールホイールドライブ仕様は、2022年後半からの生産開始を計画しています。

関連する投稿


【ただの外車じゃつまらない】最新輸入車 個性派3選!

【ただの外車じゃつまらない】最新輸入車 個性派3選!

日本は国産車の人気が高く、輸入車はまだまだニッチな存在といえるかも。それでも世界中の様々に魅力的な車たちを国内にいながらにして楽しめるのは、実はかなり幸せなことですよね。そこで今回は、フランス、ドイツ、アメリカの最新輸入車の中でも、個性際立つ独自の魅力にあふれたモデルを紹介していきます。きっと輸入車が気になってくること間違いなしです。


【アメリカ高級SUV】最新高級SUV5選! 価格、燃費

【アメリカ高級SUV】最新高級SUV5選! 価格、燃費

自動車を実用性のある道具として育ててきた欧州に対し、趣味性や装飾性が高く、憧れのアメリカンライフの相棒として育てられてきたアメリカ車。近年では、セレブや要人が移動する時に使う車は、ハイエンドセダンではなく、ハイエンドSUVの方が多いような印象も受けますよね。高められた車高による室内の余裕と、路上でも抜群の存在感を持つSUVは、次世代の高級車として既に定着している印象もありますよね。この記事では人気のSUVラインナップのなかでも、アメリカ車の高級モデルにフォーカスして、ご紹介していきます。


日本の自動車メーカーが海外で販売しているピックアップトラック

日本の自動車メーカーが海外で販売しているピックアップトラック

日本の自動車メーカーが海外専売モデルとして販売している車種は数多く存在しています。その中でもその傾向が強いのはピックアップトラックであることに異論はないでしょう。今回は海外で発売されているピックアップトラックについてご紹介しています。


大型のSUVのおすすめは?大人数でも大量荷物でもOKな1台!

大型のSUVのおすすめは?大人数でも大量荷物でもOKな1台!

大人数が乗れる車として、人気があるのはミニバン。車内空間も広く、大人数で乗車することも可能なのが魅力です。しかし最近では大型のSUVも数多くラインアップしており、大人数乗りたい方やたくさんの荷物を載せたい方が選ぶときの選択肢になっています。この記事では、国産車と輸入車に分けて大型のSUVのおすすめ車種をご紹介します。


3列シート/7人乗りSUV 国産車&外車 18車種を一覧で比較!

3列シート/7人乗りSUV 国産車&外車 18車種を一覧で比較!

ファミリーカーとして人気を博しているミニバンに待ったをかけるのが、多人数も乗れるSUV。最近では3列シート・7人乗りSUVが続々市場に導入されています。本記事では、現在日本で購入可能な、現役の国産車から外車まで、ありとあらゆるメーカーの「3列シート/7人乗り SUV」についてまとめてご紹介します。


最新の投稿


【ジャンプスターター】 人気・おすすめ厳選6選!

【ジャンプスターター】 人気・おすすめ厳選6選!

あまり聞き慣れない「ジャンプスターター」。ジャンプスターターとは車のバッテリーが上がってしまった時に直せるアイテムです。本記事では使い方や選び方、おすすめ商品まで紹介いたします!バッテリートラブルの解消に役立つこと請け合いです!


まずは落ち着く!事故を起こしてしまった時の対処法

まずは落ち着く!事故を起こしてしまった時の対処法

クルマやバイクに乗っていればいつ遭遇してもおかしくないのが交通事故です。今回は、交通事故における運転手の義務や事故発生時の対処方法、昨今の交通事故事情などをご紹介します。これを読んで万が一の時慌てないようにしましょう。


エンジンがかからない?!車のハンドルロックの解除方法

エンジンがかからない?!車のハンドルロックの解除方法

車に乗ったのにキーが回らない、という経験をしたことをありませんか?これは、車の盗難防止策の一つであるハンドルロックという機能の存在が関係しているかもしれません。今回は、そんなハンドルロックの仕組みとハンドルロックの解除方法に関して解説していきます。


インタークーラーとは?その役割や種類についても解説

インタークーラーとは?その役割や種類についても解説

ターボ(過給機装置)装着車によく聞く、インタークーラーという言葉ですが、そもそもインタークーラーってなんなのでしょうか?今回はこのインタークーラーはどの様な役割を果たしているのか、またその効果についてもご紹介します。


クルマ好きのための、ワガママセカンドカー選び3選!

クルマ好きのための、ワガママセカンドカー選び3選!

はーい!クルマ好きで、クルマ選びにはついついワガママになってしまう人、集合!セカンドカーが必要になったら、「軽自動車買えばいいんじゃね!?」って言われてしまいますよね。でも、軽自動車だと我慢できない自分がいたり・・・。クルマ好きでも納得できるセカンドカーって、どんなクルマがあるのか、一緒に見ていきましょう!