目次へ戻る

マクラーレンの現行モデル一覧

マクラーレンの現行モデル一覧

設立から、数多くのスポーツカーを発売しているマクラーレン。いったいどんな車種があるのでしょうか。本記事では今、現在新車で購入出来るマクラーレンの車種をご紹介いたします。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


マクラーレンの市販車

マクラーレン 570Sクーペ

マクラーレン 570Sクーペ

マクラーレンはレーシングチームとして発足しましたが、1991年に競技用のF1マシンで培った技術を基に公道走行が可能なロードカーとしてマクラーレンF1を発売しました。

2009年には量産車を生産するためにマクラーレン・オートモーティブを設立して、自動車メーカーとしても事業が続けられています。

マクラーレン・オートモーティブが最初に販売を開始した量産車は、2011年に発売したMP4-12Cです。現在に至るまでいくつかの車種が量産・販売されていますが、いずれもスーパーカーです。

3つのラインナップに分けられるマクラーレン

マクラーレン 570Sクーペ

マクラーレン 570Sクーペ

マクラーレンが製造・販売する車種はいくつかありますが、アルティメットシリーズ・スーパーシリーズ・スポーツシリーズの3つに分けられます。

アルティメットシリーズは最上級のクラスで、性能・技術面や価格の点で最高級の車種が揃っています。アルティメットシリーズは量産車ですが限定生産前提で、上級VIP向けに少数が販売されています。最高出力が1000馬力を超えるようなモンスターカーも、アルティメットシリーズに属します。

スーパーシリーズはマクラーレンの主力車種で中核的な存在で、最も安いモデルでも販売価格は3000万円台かそれ以上です。いずれの車種もカーボン製シャシーが使用されており、最高出力が600馬力を超えるエンジンを搭載しています。

スポーツシリーズはエントリーモデルで、優れた走行性能と同時に実用性を兼ね備えているという特徴があります。普段の生活でも便利に利用できますが、最高速度は時速300kmを越えます。スポーツシリーズは最高出力が500馬力を超えるエンジンを搭載し、2000万円台で販売されています。

現行で買えるマクラーレンの量販車

マクラーレン 570Sクーペ

マクラーレン 570Sクーペ

マクラーレンが生産する乗用車の一部は限定車で入手が困難な車種も存在しますが、スーパーシリーズとスポーツシリーズであれば量産されているので購入が可能です。

2020年4月時点で新車購入が可能なマクラーレンの量販車は、合計8種類です。購入可能な車種は、GT・570S・570Sスパイダー・570GT・540C・600LTスパイダー・720S・720Sスパイダー、です。570や720などの数字はエンジンの最高出力(馬力)で、“スパイダー”とは電動式ルーフを備えたオープンカーのことです。

570Sと720Sスパイダーのシャーシーや走行性能(パワートレイン)は、スポーツクーペタイプの570Sまたは720Sと同じです。量販車の中で最上位の車種は720Sスパイダーで、0-100km/h加速2.9秒で最高速度は時速341kmです。

マクラーレン GT

マクラーレン GT

マクラーレン GT

マクラーレンGTの“GT”とはグランドツーリングカーのことで、高い走行性能に加えて快適性や実用性を兼ね備えています。

マクラーレンGTはV8気筒4Lツインターボエンジンを車体中央に搭載し、最高出力は620馬力で最高速度は時速326kmです。車体の前後に合計570Lのトランクスペースがあり、リアトランクにはゴルフバッグを収納できます。

フロント最低地上高を130mmまで高める機能を備えているので、段差を乗り越える際に便利です。ちなみにマクラーレンGTの価格は、税込2645万円からです。

GTについて詳しく知りたい方はこちら

マクラーレン 540C

マクラーレン 540Cクーペ

マクラーレン 540Cクーペ

マクラーレン540Cはスポーツシリーズでも手頃なサイズ・価格のエントリーモデルで、一番安いグレードだと2454万で販売されています。

ただしエントリーモデルといっても最高速度は時速320kmのスーパーカーであることには変わりがなく、力強い加速と俊敏な操舵性が楽しめます。

マクラーレン 570S・570Sスパイダー

マクラーレン570Sトラックパック

マクラーレン570Sトラックパック

マクラーレン570S・570Sスパイダーはスポーツシリーズの主力車種で、搭載するV8気筒3.8Lツインターボエンジンの最高出力は570馬力です。

最高速度は時速328kmで、軽量化された車体とハイパワーエンジンにより高い操舵性と快適なドライブが楽しめます。

ステアリングの反応が良く、俊敏な操作が可能エス。オープンタイプのスパイダーの走行性能についてもクーペとほぼ同じで、屋根オープン時でも時速315kmで走行が可能です。マクラーレン570s(新車)の価格は、税込で2722万円からです。

570Sについて詳しく知りたい方はこちら

マクラーレン 570GT

マクラーレン 570GT

マクラーレン 570GT

マクラーレン570GTは快適性や実用性を考慮したモデルで、搭載するエンジンは570Sシリーズと同じです。

最高速度についても570Sと同じ時速328kmですが、座席後方部分に220Lのツーリングデッキを備えています。

ツーリングデッキに手荷物を収納することができるので、買い物や通勤などにも便利に利用できます。

天井部分にはガラス製の「パノラミックルーフ」を備えており、ドライブ中でも開放感が感じられます。マクラーレン570GTの新車販売価格ですが、2862万円からとなっています。

マクラーレン 600LTスパイダー

マクラーレン600LT

マクラーレン600LT

600LTスパイダーは570Sの車体を軽量化して空力性能を改善し、エンジンの最高出力を600馬力にアップさせたモデルです。

600LTスパイダーはスポーツシリーズの中では最高の性能を誇り、カーボンブレーキを装備しています。サーキット走行が考慮されており、最高速度は時速324kmです。

600LTスパイダーの新車販売価格は570Sよりも500万円ほど高い、3286万円に設定されています。

マクラーレン 720S・720Sスパイダー

マクラーレン720SのMSO

マクラーレン720SのMSO

マクラーレン720S・720Sスパイダーは、スーパーシリーズに属するハイスペッククーペ・オープンカーです。

搭載するV8気筒4.0Lツインターボエンジンの最高出力は、720馬力に達します。0-100km/h加速が2.9秒で最高速度は時速341kmです。

先進のESP制御システム「バリアブル・ドリフト・コントロール」を搭載しており、任意の角度までスリップを許容させることが可能です。

この機能を使用すれば、手軽に高度なドリフト走行を楽しむことができます。720Sの新車販売価格は3461万円です。

720Sについて詳しく知りたい方はこちら

マクラーレン エルバ

マクラーレン・エルバ

マクラーレン・エルバ

2019年11月13日に、フルオープンタイプの新型スーパーカー「マクラーレン・エルバ」が発表されました。

エルバはアルティメットシリーズの新型モデルで、ドライブを楽しむために設計されたスーパーカーです。搭載するV8気筒4.0Lツインターボエンジンの最高出力は815馬力に達し、標準でルーフ・フロントウインドスクリーン・サイドウィンドウが装備されていません。

高速走行時には、フルフェイスのヘルメットを着用する必要があります。ただし、オプションでフロントウインドスクリーンを装備することが可能です。エルバは2020年後半に発売が開始される予定で、ハイブリッド車を除くマクラーレンの量販車の中では最強です。

マクラーレン 765LT

マクラーレン 765LT

マクラーレン 765LT

2020年3月に、V8気筒4Lツインターボエンジン(最高出力765馬力)を搭載するマクラーレン765LTが発表されました。

マクラーレン765LTの大きな特徴は高出力エンジンと空力学を考慮して設計された独特のロングテールで、軽量素材を使用することで車体重量(乾燥重量)が1229kgに抑えられています。

最高速度は時速330kmで、0-100km/h加速は2.8秒というモンスター級の性能を誇ります。

765LTは2020年内に発売が開始される予定で、生産台数は765台で日本国内の新車販売価格は4450万円からです。販売台数が少ないことから、マクラーレンの他の限定販売車と同じようにすぐに完売となる可能性があります。

【ULTIMATEシリーズ】マクラーレンはこれだけじゃない!

マクラーレン セナ

マクラーレン セナ

マクラーレンが生産する乗用車の多くはスポーツシリーズに属していますが、他にもULTIMATEシリーズで限定販売されている車種も存在します。

スポーツシリーズ以外の車種は生産台数が限定されているので入手しにくい場合がありますが、過去にマクラーレンの乗用車を購入した経験がある方であれば入手できるチャンスがあります。

まとめ

マクラーレン・エルバ

マクラーレン・エルバ

マクラーレンの量販車はいずれも最高速度が時速300kmを超える“モンスターカー”で、性能や価格の点で他社が生産するスーパーカーを圧倒しています。

日本の公道では性能を十分に発揮させることは不可能ですが、サーキット走行を楽しみたい方にはおすすめです。

関連するキーワード


マクラーレン 車種情報

関連する投稿


マクラーレンのスーパーカーP1とは?

マクラーレンのスーパーカーP1とは?

英国マクラーレンが発売している、マクラーレンP1という1億円の車。今回はこのマクラーレンP1について、この車をご紹介します。


マクラーレン720S|スペック・価格についてもご紹介

マクラーレン720S|スペック・価格についてもご紹介

マクラーレンと聞けばF1を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。しかしマクラーレンは市販車も販売している事をご存知の方は少ないかもしてません。今回はそのマクラーレンの市販車であるマクラーレン720Sについてご説明していきます。


マクラーレンのスポーツカー「マクラーレン570S」

マクラーレンのスポーツカー「マクラーレン570S」

マクラーレン570Sは、マクラーレン初のスポーツカーセグメントに位置するモデルとして発表されました。シャーシーはカーボンファイバー・モノコックシャシー「モノセルII」を採用、ボディにはアルミを採用することで軽量コンパクトなモデルに仕上げられました。今回はこの570Sについてご説明します。


マクラーレン・セナ|価格や中古車情報もご紹介

マクラーレン・セナ|価格や中古車情報もご紹介

車に興味をお持ちの方ならきっとアイルトン・セナという名もお聞きになったことがあるのではないでしょうか。そのセナの名前を冠した車マクラーレン・セナという車はどのような車なのでしょうか。今回はマクラーレン・セナについてご紹介します。


マクラーレン 650Sのスペック、燃費・性能・魅力までを網羅

マクラーレン 650Sのスペック、燃費・性能・魅力までを網羅

英国自動車メーカーのマクラーレンは紛れもないスーパーカーメーカーの代表のひとつと言えるでしょう。今回は、マクラーレン 650Sのスペックについて、さらに日本ではどれくらいの金額から買うことができるのか、中古車価格についても紹介します。


最新の投稿


トヨタのTjクルーザーとは?発売日・価格・特徴・最新情報

トヨタのTjクルーザーとは?発売日・価格・特徴・最新情報

トヨタの新たなSUVと言われているTj(ティージェイ)クルーザー。Tjクルーザー、特に注目したい点がスライドドア付きSUVという点。今回はこのTjクルーザーというトヨタの新たなコンセプトカーがどういう車なのか?そもそも発売はあるのか?価格・発売日・スペック他気になる最新情報をまとめて紹介します。(※2020年5月更新しました)


【4月の新車販売】 緊急事態の中でも N-BOXがトップを維持!日産は低迷か

【4月の新車販売】 緊急事態の中でも N-BOXがトップを維持!日産は低迷か

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した4月の車名別国内新車販売台数によると、ホンダの「N-BOX」が引き続き首位をキープし、登録車では2月に発売したトヨタの新型ヤリスが初の首位になりました。それではその他の車種の動向とランキングを見てみましょう。


イグニッションとは?意味や仕組み 交換方法もご紹介

イグニッションとは?意味や仕組み 交換方法もご紹介

イグニッションという言葉を聞いたことがありますか?イグニッションは車を動かすために必要なものなんです。今回は、イグニッションについてご説明していきます。


軽自動車の車検費用はいくら?乗用車より安い?費用相場や手続き方法

軽自動車の車検費用はいくら?乗用車より安い?費用相場や手続き方法

軽自動車は乗用車よりも税金や重量税などが安価になるという傾向があります。今回は、定期的に行わなければならない車検の費用や内訳などについて解説します。


【保存版】トヨタのGRシリーズ

【保存版】トヨタのGRシリーズ

GRシリーズをご存知ですか?GRシリーズとは、世界中のモータースポーツに参戦するTOYOTA GAZOO Racing が極限で培った技術と情熱を惜しみなく注いだスポーツカーブランドなんです。GR、と一言で言っても、GRMN、GR、GRSPORT、GRPARTSと分かれていて、何が何やらよくわからない。そんな方のために本記事ではGRシリーズをわかりやすくまとめてみました。(2020年更新しました)