トップへ戻る

【ホンダ ヴェゼル】2019年SUV販売台数No.1の理由は?

【ホンダ ヴェゼル】2019年SUV販売台数No.1の理由は?

ホンダから販売されているヴェゼル。ガソリンとハイブリッドのエンジン性能・走行性能・評価・新車価格をご紹介したいと思います。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


ホンダヴェゼルとは?

ヴェゼル ツーリング・ホンダセンシング

ヴェゼル ツーリング・ホンダセンシング

ホンダヴェゼルとは、ホンダを代表する自動車のひとつです。英語で、カットした宝石の小さな面を表すBezelと、自動車を表すVehicleを合わせて名づけられました。

宝石は角度によって輝きを変えますが、そこから多方面的な魅力と価値を持つ自動車という想いが込められています。

ホンダには歴史のある自動車の車名がいくつもありますが、ヴェゼルはその1つとして既にその人気を確立しており売上も好調です。

初めて自動車を購入するという方から、自動車好きまで多くの方から支持を受けています。

ヴェゼルの特徴を詳しくご紹介!

ホンダ ヴェゼル ツーリング

ホンダ ヴェゼル ツーリング

ホンダヴェゼルの特徴の1つはスポーティーな外観です。その外観はクーペを彷彿とさせるところがあり、スタイリッシュなカーライフを送ることが出来ます。

また、似たスペックを持つライバル車に比べて販売価格が安く、そのことも人気に繋がっています。

ヴェゼルはコンパクトSUVに区分されますが、コンパクトSUVの中では後席や荷室が広いことも特徴といえます。

パワートレインについてはホンダの人気車種であるフィットをベースにしていて、ボディはフィットよりもさらに大きく作られています。

ホンダ ヴェゼル ガソリン車

ホンダ ヴェゼル ガソリン車

ヴェゼルにはガソリン車ではG、X、RS、ツーリング、ハイブリッド車はハイブリッド、ハイブリッドX、ハイブリッドZ、ハイブリッドRSとバリエーション豊富なグレードが揃っているほか、ガソリン・ハイブリッド双方にスポーティなモデューロXの設定もあります。

基本グレードであるG Honda SENSINGは、スタンダードな性能を持っています。

X Honda SENSINGは運転席と助手席のサイドエアバッグやサイドカーテンエアバッグによって安全性を向上させており、一層の安心感を持って乗ることが出来ます。

HYBRID Z Honda SENSINGはハイブリッド車限定のグレードとなっています。

TOURING Honda SENSINGにはターボエンジンが搭載されていて、遠出をする際にも速やかな加速を行うことが出来ます。

エクステリア

ヴェゼルはエクステリアのデザインも秀逸です。フロントにはアッパーグリルと、ロアグリルを装着しており、スポーティーな走りを演出してくれます。

また、フロント・リアとサイドにはロアガーニッシュが取り付けられます。エアロバンパーがフロント用と、リア用の両方に用意されており、テールゲートスポイラーがあるので風を流しやすい仕組みになっています。

ホイールにはアルミ素材が使われていて、走り心地が一層快適になるように工夫されています。

インテリア

ヴェゼルのインテリアはグレードによって細やかな違いがあります。

ガソリン車G、Xグレードおよび、ハイブリッド車のハイブリッド、ハイブリッドXグレードのシート素材に使用されているのがブラックのファブリックであり、インテリアカラーはブラックで統一されています。

インパネやエアコンパネルには余分な加飾がほとんどなく、洗練されたシンプルモダンなインテリアを実現していることも特徴です。

複雑なデザインよりもシンプルなデザインの方が良いという方にもうってつけといえます。

リアシートにはリクライニング機能やダイブダウン、チップアップ機能が付いています。
見た目だけでなく、使い勝手も考慮されているのが特徴です。ハイグレードのヴェゼルはインテリアの内容も少し違いがあります。

例えばハイブリッドZでは、明るめのジャズブラウンやシックなダークグレーのコンビシートが選択できるほか、ハイブリッドZやツーリンググレードではよりゴージャスな本革シートもメーカーオプションで用意されています。

また、Gおよびハイブリッドグレード以外では、運転席と助手席のシートヒーターが標準装備されるなど、快適装備にも抜け目がありません。

ガソリンエンジンは2種類

ヴェゼルのガソリンエンジンは2種類用意されています。そのうちの1つは1.5L i-VTECエンジンです。

これは燃料を直接的にシリンダー内に噴射して、大きなパワーを効率的に引き出すエンジンであり、パワーと燃費性能を高いバランスで両立しています。

もう1つは1.5L VTECターボエンジンです。これは低速から良いレスポンスでトルクフルなパフォーマンスを発揮します。

日常の運転はもちろん、遠出の時にもゆとりあふれる走りを生み出します。また、ヴェゼルの上級グレードには、パフォーマンスダンパーと呼ばれる特別装備が追加されています。

これは走行中に発生する車体のたわみや微振動を整える仕組みであり、総合的な走りのレベルを向上させることが出来ます。

ざらつきのある路面などの際には振動の幅が小さい時には柔軟に吸収を行います。大きな動きがあった時にでも安定した姿勢を保つことが出来ます。

走行性能

ヴェゼルの走行性能は非常に高レベルなもので、これもSUVトップレベルの人気の一因といえるでしょう。

SUVらしく四輪駆動の設定があるヴェゼルですが、リアルタイムAWDと名付けられたそのシステムは、コーナー旋回時に前後車輪へのトルク配分を最適化して曲がりやすさと安定性を両立するヴェゼル専用の特別チューニングとされており、悪路だけでなく舗装路上でも意義のある4WDシステムとなっています。

四輪それぞれのブレーキを独立制御してカーブを曲がりやすくするホンダの独自技術、アジャイルハンドリングアシストをVTECターボ搭載のツーリンググレードに搭載するなど、走りやすさへの追求はSUVの領域に留まりません。

ホンダヴェゼルのスペック

 
【ホンダ ヴェゼル G・Honda SENSING】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,330mm×1,770mm×1,605mm
ホイールベース2,610mm
最大乗車定員5名
車両重量1,180kg
燃費JC08モード:21.2km/L
エンジン種類水冷直列4気筒横置
最高出力96kW(131PS)/6,600rpm
最大トルク

155N・m(15.8kgf・m)/4,600rpm

駆動方式FF
トランスミッション無段変速オートマチック(トルクコンバーター付)
(2020年6月現在 ホンダ公式サイトより)

ホンダ ヴェゼルハイブリッドのスペック

 
【ホンダ ヴェゼル ハイブリッド HYBRID Honda SENSING】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,330 mm×1,770mm×1,605mm
ホイールベース2,610mm
最大乗車定員5名
車両重量1,270kg
燃費JC08モード:27.0km/L
エンジン種類水冷直列4気筒横置
最高出力97kW(132PS)/6,600rpm
最大トルク

156N・m(15.9kgf・m)/4,600rpm

電動機種類H1/交流同期電動機
最高出力22kW(29.5PS)/1,313-2,000rpm
最大トルク

160N・m(16.3kgf・m)/0-1,313rpm

駆動方式FF
トランスミッション7速オートマチック+バトルシフト
(2020年6月現在 ホンダ公式サイトより)

ヴェゼルユーザーの評価、実燃費もチェック

ホンダアクセス ヴェゼル モデューロX

ホンダアクセス ヴェゼル モデューロX

ヴェゼルユーザーからの評価を見ていると、高い評価を受けていることが分かります。実燃費は16.0km/Lほどであり、カタログスペックよりは少し下がりますが、一定の水準は維持されているといえるでしょう。

特に評価が高くなっているポイントはスポーティーなフォルムです。この自動車を運転しているだけですがすがしい気分になれるとされます。

ホンダ ヴェゼルの新車価格まとめ

ホンダ ヴェゼル RS

ホンダ ヴェゼル RS

ホンダ ヴェゼル(ガソリン車) 新車価格


G・Honda SENSING

1,921,297円(FF)

2,121,297円(4WD)

X・Honda SENSING

2,004,630円(FF)

2,204,630円(4WD)

RS・Honda SENSING
2,291,667円(FF)
TOURING・Honda SENSING
2,688,000円(FF)
TOURING Modulo X Honda SENSING
3,208,000円(FF)

ホンダ公式サイト7月調べ

※価格は消費税抜き

ホンダ ヴェゼル(ハイブリッド車) 新車価格


HYBRID・Honda SENSING

2,277,778円(FF)

2,477,778円(4WD)

HYBRID X・Honda SENSING

2,350,926円(FF)

2,550,926円(4WD)

HYBRID Z・Honda SENSING

2,509,260円(FF)

2,709,260円(4WD)

HYBRID RS・Honda SENSING
2,601,852円(FF)
HYBRID Modulo X Honda SENSING

3,152,000円(FF)

3,289,000円(4WD)

ホンダ公式サイト7月調べ

※価格は消費税抜き

まとめ

ヴェゼル ツーリング・ホンダセンシング

ヴェゼル ツーリング・ホンダセンシング

ホンダのヴェゼルはハイブリッドもガソリン車も含めて大きな人気があります。
エクステリアやインテリアにもそのこだわりが見受けられ、グレードの高いクラスも人気を集めています。カラーリングの種類もたくさん用意されているので、好みに合わせて選択することが出来ます。

関連するキーワード


ホンダ ヴェゼル SUV

関連する投稿


トヨタ ヤリスクロスはライバル多数でもまだ「買い」か?徹底比較!

トヨタ ヤリスクロスはライバル多数でもまだ「買い」か?徹底比較!

とどまるところを知らないSUVブームの中でも、特に人気が高く各メーカーがしのぎを削っているのはコンパクトSUVクラス。コンパクトSUVだけで3車種も用意するトヨタのラインナップの中でも、登場が最も新しく人気を牽引しているのが「ヤリスクロス」です。国産車だけでなく輸入車とも比較されるような完成度の高さが話題のヤリスクロス、登場から1年が経つ今も「買い」なのか調査しました。


マツダ CX-5のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

マツダ CX-5のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

欲しい車種が決まったら次はグレード選びです。そこで、まず車種のグレードの内容と特長を把握して自分に必要なグレードを判断することが重要になります。今回はマツダの人気SUVであるCX-5のグレードについて解説し、CX-5を検討する人のお役に立ちたいと思います。


ホンダ CR-V|7人乗りが登場した、世界で認められるSUVの実力とは?

ホンダ CR-V|7人乗りが登場した、世界で認められるSUVの実力とは?

ホンダ CR-Vは、とくに北米・欧州でその実力を評価され、2019年の世界販売台数では、第4位になりました。5代目となった現行モデルでは、7人乗りが新たに登場しています。今回は、CR-Vの歴史と、現行モデルの実力をまとめています。


【レジェンド】ホンダの最新技術が詰め込まれたフラッグシップセダン

【レジェンド】ホンダの最新技術が詰め込まれたフラッグシップセダン

レジェンドは、ホンダの最新技術が投入されたフラッグシップセダンです。ホンダが、創業以来初めて手がけた2リッターを超える高級車であり、「伝説」となることを願って名付けられました。今回は、レジェンドの詳細情報をまとめています。


7人乗りが8人乗りと比べて人気な理由は?7人乗りのおすすめ車種もご紹介!

7人乗りが8人乗りと比べて人気な理由は?7人乗りのおすすめ車種もご紹介!

大人数が乗車できるクルマは、なにかと重宝します。しかし、購入しようと思う場合に悩むのは「7人乗りにするか」、「8人乗りにするか」ということかもしれません。今回は、そんなときの参考になる記事です。


最新の投稿


【2021年最新】レクサス最新SUVラインナップまとめ!新型NXや未発表モデルも詳細予測

【2021年最新】レクサス最新SUVラインナップまとめ!新型NXや未発表モデルも詳細予測

世界的に需要の高い状態が続いているSUVジャンル。国産車の中でもズバ抜けた高級感と走行性能で高いステータス性を誇る高級車ブランド「レクサス」でも、バリエーション豊富にSUVをラインナップしています。2021年には人気のミドルクラスSUV「NX」の新型モデルも登場予定で、これからさらに盛り上がること間違いなしの、レクサスの最新SUV情報をまとめてみました。


原付二種免許取得の費用や期間目安は?1台でなんでもできる神コスパ

原付二種免許取得の費用や期間目安は?1台でなんでもできる神コスパ

新車販売台数の陰りが囁かれる二輪車の世界でも、ここ最近密かにブームなのが「原付二種」ジャンル。通勤通学からお買い物まで普段使いにぴったりな原付二種は、性能と価格のバランスが取れており、ラインナップ拡大中の今こそ選びたい旬のバイクです。これから原付二種デビューしたい方のために、原付二種を運転するには必要な免許、その取得費用や期間はどれくらいかまで、詳しくまとめてみました。


【2021年最新】中型バイクの人気車種はコレ!最新普通二輪でニッポンを走り倒そう

【2021年最新】中型バイクの人気車種はコレ!最新普通二輪でニッポンを走り倒そう

原付とは段違いの安定感と余裕のパワー、大型二輪よりも格段に扱いやすい車格とリーズナブルな価格で、人気の中型バイク。ひと昔前と比べるとバイク需要の縮小も囁かれますが、最新の中型バイクなら、乗用車さながらの高級装備も多数揃っているモデルも多く、満足度も満点です。毎日の生活にちょうどよい刺激をもたらしてくれるバイクデビューを、この記事でご紹介する中型バイクでしてみてはいかがでしょう。


【2021年最新】ホンダの現行軽自動車全車種まとめ!上質感が光るNシリーズをイッキ見

【2021年最新】ホンダの現行軽自動車全車種まとめ!上質感が光るNシリーズをイッキ見

近年さらに人気が高まり続けている激戦の軽自動車業界で、軽自動車メーカーとして二大巨頭のスズキとダイハツに負けることなく、普通車思考の上質感を備えた魅力的な軽自動車の数々で大いにヒットを飛ばしているのがホンダです。初代N~BOXの登場から風向きの変わったホンダの軽自動車、人気の秘訣はどんなところにあるのでしょうか?ラインナップ全体をまとめましたので、ぜひ確認してみてください。


【2021年最新】ホンダの現行スライドドア車まとめ!人気のミニバン3兄弟と軽に注目

【2021年最新】ホンダの現行スライドドア車まとめ!人気のミニバン3兄弟と軽に注目

日々のカーライフで便利に使えるスライドドア。ファミリーだけでなくビジネス向けの車でも人気の装備となっており、その便利さはお墨付きです。ホンダのスライドドア車は、乗り降りのしやすさや荷物の積み下ろしのしやすさはもちろんながら、ホンダらしい細やかな工夫もたくさん詰まっています。魅力的なホンダの現行スライドドア車を一堂にまとめてみましたので、ぜひ車選びの参考にしてみてください。