トップへ戻る

【目に鮮やか】キュートで目立つ!カワイイピンクカラーな車まとめ

【目に鮮やか】キュートで目立つ!カワイイピンクカラーな車まとめ

貴方は車の色にこだわりがありますか?ホワイトか、黒か、シルバー……。でもブルーも捨てがたいな。なんて思っているかもしれませんね。そんな悩める貴方、ピンク色という選択もありますよ!遠くから見てもすぐにわかり、存在感を表し、多くの女子が好む色・ピンク。そんな魅惑の色、ピンク色が鮮やかな車たちをまとめてみました。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


【目に焼き付く】キュートで目立つ!カワイイピンク色をした車まとめ

貴方は車の色にこだわりがありますか?

俺は絶対にホワイトだ。ホワイト一択!

という方もいれば。

黒か、シルバー……。いや待てブルーも捨てがたいな。

とかなんとか思っている方も多いかもしれません。

そんな悩む余地がない貴方、そして悩める貴方。

ピンク色はどうですか?

遠くから見てもすぐにわかり、存在感を表し、多くの女子が好きな色・ピンク。

そんな魅惑の色、ピンク色が印象的な車たちをまとめてみました。

エントリーNo.1 トヨタ クラウン

ピンク、というよりはマゼンタ(ピンクの中でも赤紫色に近い色です)に近く、一目見ただけで目の裏に色が残るようなそんな激しいピンク色をしたクラウン。

ピンクのクラウン、通称ピンクラです。

このクラウンは、2012年12月に、クラウンがフルモデルチェンジを行った際の発表会にて披露されました。

ちなみに、この色。ドラえもんの秘密道具、どこでもドアカラーなんです!

このピンクのクラウンは、新型ではこれまでのイメージを覆したいという豊田社長に、同社社員がCMモチーフとなっているドラえもんの「どこでもドア」カラーの外装色を提案したことで実現したもの。これには豊田社長も「まさか本当に作るとは…」と驚きを隠せなかったという。

エントリーNo.2 VW ザ・ビートル

日本には300台しかない、レア物のピンクビートル。

2016年の11月に発売され、話題となりました。

ちなみにザ・ビートルにとって、ピンク色は初採用のことになります。

もともとはコンセプトカーとしてデビューしたものの、予想以上の反響から、日本でも限定車扱いで導入されました。

ザ・ビートルのような可愛らしいころんとしたエクステリアに、ピンク色は映えそうですね。

エントリーNo.3 光岡 ビュート

ピンクはピンクでも、こう、ギラギラしたピンクじゃなくて、もっと日本っぽい、慎ましいピンク色がいいんだ!という方へご紹介したいのが、光岡ビュートの「さくら」です。

2013年の3月に発売されたビュートの特別仕様車、「ビュートさくら」。

コンセプトは「桜の花のように可憐で優しい品格を兼ね備えた、フレッシュな春の装いに相応しい特別仕様車」なんだとか。

内外装を見れば、そのコンセプトは一目瞭然!日本らしい可憐なピンク色をしていますね。

エントリーNo.4 ダイハツ ミラトコット

スイートスタイル

2018年の6月25日より、若年女性エントリーユーザーなどをターゲットとした新型軽乗用車『ミラ トコット』。

「誰でもやさしく乗れる、エフォートレスなクルマ」をコンセプトとし、幅広い層に日々のモビリティライフをより安心して過ごしてもらいたいとの想いを込めて開発した新型軽乗用車になっています。

このミラトコットには、基本のカラーバリエーションにも「ジューシーピンクメタリック」がラインアップされていますが、それ以上にピンクを極めたい!という方には「アナザースタイルパッケージ」のスイートスタイルがオススメです!

ジューシーピンクメタリック

最後に

本記事では、鮮やかなピンク色が印象的な車をご紹介いたしました。

いつもは黒色や白色を購入している人も、ぜひ一度ピンク色をトライしてみては?新たな世界が見えるかもしれませんよ!!

関連する投稿


セダンはもう時代遅れ?今こそ注目すべきセダンの魅力

セダンはもう時代遅れ?今こそ注目すべきセダンの魅力

時代と共に車も進化や変化を続けています。一昔前まで自動車といえば、多くの方がセダンタイプのものをイメージしていたのではないでしょうか。しかし、今日ではセダン以外にも多くの車の選択肢があります。中でも、SUVなどのハッチバック系のモデルの人気が高まっていることもあって、セダンの存在感がやや小さくなったという印象を抱いている方も多いかもしれません。しかし、セダンならではの魅力もあり、現在でも根強い人気があります。そこで、今回はセダンとはどういった車なのかや、メリット・デメリットなどについてご紹介します。


おしゃれ女子御用達!スタイリッシュな軽自動車9+1選!

おしゃれ女子御用達!スタイリッシュな軽自動車9+1選!

軽自動車の重要なターゲットである女性にとっては、性能も安全性も必要ですが、やはり自分の乗る車はおしゃれでなければと思っているでしょう。そこで、今買えるおしゃれでスタイリッシュな軽自動車をご紹介!比較検討してみれば、自分好みの一台が見つかるはずですよ!


最新トヨタ クラウンの実力!セルシオやマジェスタに勝てるのか?!

最新トヨタ クラウンの実力!セルシオやマジェスタに勝てるのか?!

トヨタの高級車として、1955年の登場から日本国内のトヨタ車最上級モデルという誇りある座を長く担ってきたクラウン。セダンとしての歴史の終わりが近いといった報道も最近ありましたが、高級セダンとして60年以上の歴史を持つクラウンの最新作は、トヨタの過去のハイエンド高級車と比べるとどれほど進化しているのでしょうか? 詳しく比較して、現行型クラウンの進化の幅を探りました。


カワイイが詰まっている!ダイハツ ミラトコット

カワイイが詰まっている!ダイハツ ミラトコット

ミラトコットは、女性をターゲットにダイハツが開発した軽自動車です。その開発段階から女性プロジェクトチームが結成されるほど、力の入れようでした。今回はミラトコットの魅力について解説していきます。気になっている方必見です。


【ザ・おしゃれ】VW ザ・ビートル、なぜ生産終了?中古車情報も

【ザ・おしゃれ】VW ザ・ビートル、なぜ生産終了?中古車情報も

ぱっちり丸目がかわいらしい、フォルクスワーゲンのビートル。戦前まで遡るほどの長い歴史を誇り、継続的な人気があったように思われたのですが、2019年に生産終了してしまい、初代から通算して約80年も続いた歴史が途絶えてしまいました。なぜフォルクスワーゲンは生産を終えてしまったのか? 歴代ビートルの特徴と中古車にも迫りつつ、詳しくご紹介していきます。


最新の投稿


おすすめ収納グッズ!このグッズで車内を快適に!

おすすめ収納グッズ!このグッズで車内を快適に!

車の収納にご不便をお感じになられたことがある方は、意外に多くいらっしゃるのではないでしょうか。そういった場面で重宝するグッズに、収納グッズと呼ばれるものが御座います。収納グッズと呼ばれるものは種類も豊富で、用途により使い分けることで、より快適に車内を使用することが出来るものばかりです。本記事では収納グッズの選び方のほか、おすすめ商品もご紹介していきます。


おすすめカースポンジをご紹介!どうやって使い分ければいい?

おすすめカースポンジをご紹介!どうやって使い分ければいい?

車の洗車に必要なカースポンジですが、その種類はとても多く、どのスポンジを使えば良いか迷うものです。今回は洗車やワックスに適したスポンジの選び方や用途について説明していきます。スポンジの素材や形状についても触れてみたいと思います。


転回とは?標識の意味から上手なやり方まで詳しくまとめてみた

転回とは?標識の意味から上手なやり方まで詳しくまとめてみた

免許を取得した際には確実に勉強したはずの「転回」。では一体なんのこと?と聞かれると、よどみなく答えられる方は意外と少なかったりするのでは。まだまだ意味を覚えてるよ!という初心者の方から、ちょっと怪しいかも?というベテランの方まで、この記事を読めば転回について詳しくなれること間違いなしです。してはいけない場所、上手なやり方など、役立つ情報をご紹介していきます。


中古車オークションでトクする中古車選び、業者じゃなくても使える?

中古車オークションでトクする中古車選び、業者じゃなくても使える?

先行き不安な現代ですから、車にかけるお金はできるだけ節約したいところですよね。新車に比べてお買い得な中古車、さらにお安く手に入れる方法としてよく聞かれるのが「中古車オークション」。オークションの仕組み自体はご存知でも、実際にご自分で参加できるのかなど、詳しくは知らない方も多いのでは。この記事では、中古車オークションに関して詳しく解説していきます。


車の新しい乗り方「サブスクリプション」のメリットとデメリットとは

車の新しい乗り方「サブスクリプション」のメリットとデメリットとは

ちょっと前まではあまり聞かれなかった「サブスクリプション」という言葉、最近よく耳にしませんか。スマホのサービスなどだけでなく、車の所有方法にまで広まってきているサブスクリプション(サブスク)。これまでの所有形態と比べてどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。CMや広告でよく見る車のサブスクが気になっていた方は必見です。