目次へ戻る

道の駅でプールが楽しめるファミリーやカップルに人気の施設

道の駅でプールが楽しめるファミリーやカップルに人気の施設

道の駅といえばお土産や農家の直売品などの買い物や、地元の名物料理を味わうスポットと思っていませんか。 実は地域の観光拠点としての役割も果たし、驚きのサービスや施設が用意されているところもあるのです。


驚きの施設が揃う道の駅も続々登場

道の駅は単にドライブ客をお土産の購入や食事、トイレ休憩のために呼び込むだけの施設ではありません。
地元産品を集めたり、地元の食材を使ったグルメを提供したりすることで、地域でもっと回遊してもらいたいという狙いもあります。
地域起こしや地域経済の活性化の役割も担っており、地域の観光拠点としても機能しているのです。
そのため、中には広大な敷地や地域の特性を活かしてレジャー施設を併設する道の駅も増えてきました。
その地域に目ぼしい観光拠点がない、地域の人たちが楽しめる場所が少ないという地域では、地元の自治体が協力したり、地元企業の支援を得たりして、大規模な観光施設やレジャー施設を作るところも少なくありません。
他府県から観光客も呼び込め、地域住民にも楽しめるスポットを提供することで住民の移住も呼び込みたい狙いもあります。
さらに近年の道の駅ブームで、テレビ番組などで報道されると、一気に人気が集まって多くの人が訪れることから、他の道の駅と差別化を図り、オリジナリティやサプライズ感を与えて、世間の注目を集めたいのもあります。
道の駅のライバルは、全国の道の駅となっている状況で、話題性を押し出して人を呼び込むために驚愕の施設が続々と誕生しているのです。

季節を問わずみんなで楽しめるプール

その1つとしてプールを完備する道の駅が話題を集めています。
プールが作られる場合の傾向としては、地方などで広大な敷地を持っている、ほかに目立った観光施設やレジャー施設がない、地域にプールがなく住民にも利用してもらいたいといった理由や、温泉があることです。
湯量が豊富な温泉のお湯を使えば、温水プールができて、年間を通じて遊べる施設ができます。
老若男女、安心して楽しめ、水着でも入れる温泉としてカップルやサークル仲間、ファミリーなどにも人気の施設となることが期待できます。
道の駅のプールだから大したことないだろうと思ってはいけません。
確かにホテルにあるプール程度の規模のところもありますが、25メートルプールに流れるプール、キッズプールなど複数のプールがあったり、ウォータースライダーなどの遊具類も充実している施設もあったりするのです。

温泉やスパ施設もある

プールをはじめ、露天風呂やエステやマッサージなどのスパ施設も用意される道の駅もあります。
プールで泳いでジャグジーやサウナで癒され、本格的な温泉でゆっくりすることも可能です。
露天風呂は目の前に海が広がっていたり、山並みが広がる絶景を前にした道の駅が多く、雄大な景色を眺めながら旅の疲れや、ドライブの疲れを癒すことができます。
さらにアロマトリートメントやタラソテラピーなどのエステが受けられたり、整体やマッサージなどのリラクゼーションルームが用意されたりしているところもあります。
一般的なレジャー施設と比べても低料金である施設が多いのも道の駅の特徴で、気軽に楽しむことができるのも魅力です。

ゴルフやアスレチックなどのスポーツ施設も

プールがあるのは何よりも驚きですが、道の駅の中には広大な敷地や自然環境などを利用して、パターゴルフ場やグラウンドゴルフ場を設けたり、子どもから大人まで楽しめるアスレチック場、レンタサイクルを借りて楽しめるサイクリングコースなどが用意されたりしているところも登場しています。
こうした道の駅は買い物や食事をするところという、従来の道の駅の概念を覆し、もはや、道の駅を目的地として遊びに行くところといえるかもしれません。
必要な道具などもレンタルができるので、手ぶらでも利用でき、たまたま道の駅に足を運んだ方でも楽しめます。
施設の充実度によっては、丸1日楽しめるうえ、お腹が空けば道の駅のレストランで食事をし、小腹が空けば道の駅で人気のスイーツを食べ、帰りには新鮮なお野菜や地元の加工品やお総菜なども買って帰れます。

お外でのバーベキューも楽しめる

道の駅は室内の施設だけでなく、ゴルフ場などの屋外施設も併設しているほか、広大な自然が広がる絶景をバックにバーベキューが楽しめる道の駅も増えています。
食材は道の駅で直売されている、新鮮な地元の旬の食材を買い集めればいいだけです。
バーベキューグッズなども貸し出してもらえますので、何も持っていく必要もありません。

まとめ

道の駅といえば、地域の名産品が買えたり、地元の食材を使った名物料理が食べられたりするところと思ってはいけません。
ちょっとだけ買い物や食事に立ち寄るスポットではなく、中にはプールや温泉などのレジャー施設やリラクゼーション施設を併設しているところもあります。
全国の道の駅の情報をリサーチすれば、立ち寄りスポットとしてだけではなく、道の駅がドライブで遊ぶに行くための目的地になるかもしれません。

関連するキーワード


道の駅

関連する投稿


【栃木県民おすすめ】栃木県で人気の道の駅 人気TOP10|温泉のある道の駅も!

【栃木県民おすすめ】栃木県で人気の道の駅 人気TOP10|温泉のある道の駅も!

栃木県には、餃子・いちご・日光東照宮など様々な名物がありますが、そうした栃木ならではの魅力とならんで道の駅も見所の一つです。それぞれの特色豊かな道の駅を訪れれば栃木県をもっと楽しめます。そこで、今回はそんな栃木県の人気がある道の駅TOP10を紹介します。思わず栃木に出かけたくなるランキング内容となりました。


そり遊び、 BBQ、デイキャンプまでできる 道の駅 パティオにいがた

そり遊び、 BBQ、デイキャンプまでできる 道の駅 パティオにいがた

道の駅 パティオにいがたは地元の味が楽しめ、特産品が買えるコーナーはもちろん、デイキャンプ場や地域に親しめるスポットが揃っています。 ドライブのついでや、家族のレジャースポットとして訪れたい道の駅です。


金太郎誕生の地として知られる静岡県の道の駅 ふじおやまは充実した施設が魅力

金太郎誕生の地として知られる静岡県の道の駅 ふじおやまは充実した施設が魅力

金太郎誕生の地として知られる道の駅 ふじおやまは、以前より国道246号唯一の道の駅ということで親しまれてきました。 地元のブランド米を利用したご当地レストランや軽食コーナー、地場産品の直売所もあります。 また、休憩施設としても充実しており、EVスタンドや大規模な駐車場も魅力です。 目的地の中継地点として、さまざまな活用方法を模索できるでしょう。


パワースポットやプロポーズに最適な丘まで!鳥取県の道の駅 ポート赤碕

パワースポットやプロポーズに最適な丘まで!鳥取県の道の駅 ポート赤碕

鳥取県の琴浦町にある道の駅「ポート赤碕」は、一般的な道の駅の施設がコンパクトに集約されたスポットです。 国道9号線沿いにあるレトロな雰囲気の建物が特徴的で、コンビニエンスストアやレストラン、海産物の直売所など、食を楽しむこともできます。 ポート赤碕の奥は、赤碕港になっており、港で水揚げされた新鮮な海産物が並ぶことも多いです。


但馬牛と岩津ネギを堪能できる兵庫県の道の駅 但馬のまほろば

但馬牛と岩津ネギを堪能できる兵庫県の道の駅 但馬のまほろば

道の駅 まほろばは国土交通省認定の重点道の駅に選ばれた、全国的にも評価の高いこだわりが詰まった道の駅です。 但馬牛ランチをはじめ、地元の名産品の魅力を最大限に提供できる機会と場を道の駅を訪れる方に提供しています。


最新の投稿


スズキのハッチバック バレーノってどんな車?中古車価格、スペック、燃費、評価ほか

スズキのハッチバック バレーノってどんな車?中古車価格、スペック、燃費、評価ほか

スズキから発売されているバレーノは、ハッチバック型の乗用車です。インドで生産され、世界に発売されています。2019年春ごろよりインド市場のトヨタへOEM供給される予定です。そんなスズキのバレーノについてご紹介していきましょう。


日産のミッドサイズSUV デュアリスの中古車価格、スペック、燃費、評価一覧

日産のミッドサイズSUV デュアリスの中古車価格、スペック、燃費、評価一覧

デュアリスとは、日産のミドルサイズのSUVです。日本では販売終了してしまいましたが、各国では名前を変えて発売されています。「キャシュカイ(QASHQAI)」もしくは「ローグ スポーツ(ROGUE SPORT)」など、一度は車名を聞いたことがあるのではないでしょうか。これが元デュアリスなんです。本記事では改めて日産のSUV、デュアリスについてまとめています。


【カーメイト調べ】半数以上が今後360度録画可能ドラレコが欲しいと回答!

【カーメイト調べ】半数以上が今後360度録画可能ドラレコが欲しいと回答!

カーメイトは、同社製品ユーザーを対象とした交通トラブル実態調査を実施。その結果、ドライブレコーダーの映像が最も活用されたのは「側面衝突」だったことが明らかになりました。また、今後購入するなら360度録画可能のドラレコという意見も上がっています。


【7月ワールドプレミア】フェラーリのワンオフモデル登場!P80/C

【7月ワールドプレミア】フェラーリのワンオフモデル登場!P80/C

フェラーリは6月17日、ワンオフモデルの『P80/C』(Ferrari P80/C)を、7月に英国で開催される「グッドウッドフェスティバルオブスピード2019」において、ワールドプレミアすると発表しています。


【わが子と一緒に読みたい】おすすめのクルマの絵本&図鑑 7選

【わが子と一緒に読みたい】おすすめのクルマの絵本&図鑑 7選

車の本、と一言で言っても車の本は世界にたくさんありますよね。そんな中でどの本を選べばいいのか?わからない!そんな悩みを持つお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん…といった方々のために、本記事ではおすすめの車の本をまとめています。対象年齢と価格も載せています。