目次へ戻る

道の駅でプールが楽しめるファミリーやカップルに人気の施設

道の駅でプールが楽しめるファミリーやカップルに人気の施設

道の駅といえばお土産や農家の直売品などの買い物や、地元の名物料理を味わうスポットと思っていませんか。 実は地域の観光拠点としての役割も果たし、驚きのサービスや施設が用意されているところもあるのです。


驚きの施設が揃う道の駅も続々登場

道の駅は単にドライブ客をお土産の購入や食事、トイレ休憩のために呼び込むだけの施設ではありません。
地元産品を集めたり、地元の食材を使ったグルメを提供したりすることで、地域でもっと回遊してもらいたいという狙いもあります。
地域起こしや地域経済の活性化の役割も担っており、地域の観光拠点としても機能しているのです。
そのため、中には広大な敷地や地域の特性を活かしてレジャー施設を併設する道の駅も増えてきました。
その地域に目ぼしい観光拠点がない、地域の人たちが楽しめる場所が少ないという地域では、地元の自治体が協力したり、地元企業の支援を得たりして、大規模な観光施設やレジャー施設を作るところも少なくありません。
他府県から観光客も呼び込め、地域住民にも楽しめるスポットを提供することで住民の移住も呼び込みたい狙いもあります。
さらに近年の道の駅ブームで、テレビ番組などで報道されると、一気に人気が集まって多くの人が訪れることから、他の道の駅と差別化を図り、オリジナリティやサプライズ感を与えて、世間の注目を集めたいのもあります。
道の駅のライバルは、全国の道の駅となっている状況で、話題性を押し出して人を呼び込むために驚愕の施設が続々と誕生しているのです。

季節を問わずみんなで楽しめるプール

その1つとしてプールを完備する道の駅が話題を集めています。
プールが作られる場合の傾向としては、地方などで広大な敷地を持っている、ほかに目立った観光施設やレジャー施設がない、地域にプールがなく住民にも利用してもらいたいといった理由や、温泉があることです。
湯量が豊富な温泉のお湯を使えば、温水プールができて、年間を通じて遊べる施設ができます。
老若男女、安心して楽しめ、水着でも入れる温泉としてカップルやサークル仲間、ファミリーなどにも人気の施設となることが期待できます。
道の駅のプールだから大したことないだろうと思ってはいけません。
確かにホテルにあるプール程度の規模のところもありますが、25メートルプールに流れるプール、キッズプールなど複数のプールがあったり、ウォータースライダーなどの遊具類も充実している施設もあったりするのです。

温泉やスパ施設もある

プールをはじめ、露天風呂やエステやマッサージなどのスパ施設も用意される道の駅もあります。
プールで泳いでジャグジーやサウナで癒され、本格的な温泉でゆっくりすることも可能です。
露天風呂は目の前に海が広がっていたり、山並みが広がる絶景を前にした道の駅が多く、雄大な景色を眺めながら旅の疲れや、ドライブの疲れを癒すことができます。
さらにアロマトリートメントやタラソテラピーなどのエステが受けられたり、整体やマッサージなどのリラクゼーションルームが用意されたりしているところもあります。
一般的なレジャー施設と比べても低料金である施設が多いのも道の駅の特徴で、気軽に楽しむことができるのも魅力です。

ゴルフやアスレチックなどのスポーツ施設も

プールがあるのは何よりも驚きですが、道の駅の中には広大な敷地や自然環境などを利用して、パターゴルフ場やグラウンドゴルフ場を設けたり、子どもから大人まで楽しめるアスレチック場、レンタサイクルを借りて楽しめるサイクリングコースなどが用意されたりしているところも登場しています。
こうした道の駅は買い物や食事をするところという、従来の道の駅の概念を覆し、もはや、道の駅を目的地として遊びに行くところといえるかもしれません。
必要な道具などもレンタルができるので、手ぶらでも利用でき、たまたま道の駅に足を運んだ方でも楽しめます。
施設の充実度によっては、丸1日楽しめるうえ、お腹が空けば道の駅のレストランで食事をし、小腹が空けば道の駅で人気のスイーツを食べ、帰りには新鮮なお野菜や地元の加工品やお総菜なども買って帰れます。

お外でのバーベキューも楽しめる

道の駅は室内の施設だけでなく、ゴルフ場などの屋外施設も併設しているほか、広大な自然が広がる絶景をバックにバーベキューが楽しめる道の駅も増えています。
食材は道の駅で直売されている、新鮮な地元の旬の食材を買い集めればいいだけです。
バーベキューグッズなども貸し出してもらえますので、何も持っていく必要もありません。

まとめ

道の駅といえば、地域の名産品が買えたり、地元の食材を使った名物料理が食べられたりするところと思ってはいけません。
ちょっとだけ買い物や食事に立ち寄るスポットではなく、中にはプールや温泉などのレジャー施設やリラクゼーション施設を併設しているところもあります。
全国の道の駅の情報をリサーチすれば、立ち寄りスポットとしてだけではなく、道の駅がドライブで遊ぶに行くための目的地になるかもしれません。

関連するキーワード


道の駅

関連する投稿


都道府県別道の駅まとめ┃宮城県

都道府県別道の駅まとめ┃宮城県

東北地方でも観光や旅行で仙台市を中心に人気のある宮城県。新幹線、飛行機、高速バスと行き方は色々とありますが、関東在住の方は車で行かれる方も多い県です。車で行かれる場合は道の駅で休憩がおすすめです。今回は宮城県の道の駅についてまとめますので、車で宮城県へ行くときの参考にしてみてください。


観光名所だらけの宮城県でドライブ三昧!オススメの道の駅10選!

観光名所だらけの宮城県でドライブ三昧!オススメの道の駅10選!

宮城県は観光名所が県内各エリアに点在しています。その分、車移動が中心になると思いますが、そんな時に利用していただきたいのが道の駅です。宮城県の道の駅は個性豊かなスポットが揃っており道の駅巡りをするだけでも宮城の魅力を存分に満喫することが出来ます。そんな宮城県の道の駅おすすめスポットをご紹介します。


道の駅うきはってどんな場所?その魅力をご紹介

道の駅うきはってどんな場所?その魅力をご紹介

福岡県うきは市にある「道の駅うきは」。ここでは道の駅うきはのアクセス方法や魅力をご紹介します。この記事を読めば、あなたも道の駅うきはの良さに魅了されますよ。


道の駅 どうしってどんな場所?その魅力を徹底追及

道の駅 どうしってどんな場所?その魅力を徹底追及

この記事を読んでいるということは山梨県の道の駅どうしが気になっているのではないでしょうか。道の駅どうしでは新鮮なクレソンが手に入ったり、川遊びができるなど、たくさんの魅力があります。この記事を読めば、道の駅どうしの魅力に触れ、今すぐにでも行きたくなること間違いなしです。


【関東】道の駅ならここに行くべし!関東の道の駅おすすめランキング 10

【関東】道の駅ならここに行くべし!関東の道の駅おすすめランキング 10

都心から少し離れたところにある道の駅。日帰りで気軽に行くことも出来るし、旅行に行った先で訪れることも出来ます。今回は、関東エリアで特に人気のある道の駅ランキング10をご紹介します。


最新の投稿


関東在住者向け!山梨のオススメドライブスポット〜日帰り旅行地まとめ〜

関東在住者向け!山梨のオススメドライブスポット〜日帰り旅行地まとめ〜

今回は関東から日帰りで行ける山梨県の温泉をまとめていきます。 山梨県の自然と美味しいものを堪能しながら温泉でゆっくりしてリフレッシュできる一日を過ごしてみてください。


随時更新【東京モーターショー2019】出展車一覧・開催概要など最新情報

随時更新【東京モーターショー2019】出展車一覧・開催概要など最新情報

東京モーターショー2019が10月24日より東京ビッグサイトにて開催されます。本記事では、トヨタやホンダといった出展車予想情報に始まり、新型車・アクセス情報・駐車場・開催日程・チケット価格などについてまとめています。ほぼ毎日更新していきます!


都道府県別道の駅まとめ┃山梨県

都道府県別道の駅まとめ┃山梨県

山梨県は富士山の麓で、自然に溢れており、毎年数多くの観光客が訪れます。車移動であれば必ず通るであろう中央道周辺は、四季折々の顔を見せるので、運転者も同乗者も楽しめるとあって人気です。今回はそんな山梨県を訪れる際に是非立ち寄って欲しい道の駅をご紹介します。


【全41地域デザイン掲載】地方版図柄入りナンバーの全デザインと申込み方法!

【全41地域デザイン掲載】地方版図柄入りナンバーの全デザインと申込み方法!

地方版図柄入りナンバープレートの全41地域の最終デザイン案が決定し、2018年10月1日から交付が開始されます。本記事では全41地域の最終デザインと、その申込み方法をご紹介します。【2019年10月更新】


トヨタの小型ピックアップ!ハイラックス 中古車価格まとめ

トヨタの小型ピックアップ!ハイラックス 中古車価格まとめ

トヨタのハイラックスは、トヨタの小型ピックアップトラックです。その歴史は長く、1968年から発売されています。日本、世界で人気の高いハイラックス。本記事ではハイラックスが気になっている方のために中古車情報をお届けいたします。(※情報は2019年8月現在のものです)