目次へ戻る

次世代のBMW「M」は600馬力の電動スポーツカーに!?最高速は300km/h

次世代のBMW「M」は600馬力の電動スポーツカーに!?最高速は300km/h

BMWグループは6月25日、ドイツ・ミュンヘンで開幕した「#NEXT GEN」で、コンセプトカーのBMW『ヴィジョンMネクスト』(BMW Vision M NEXT)を初公開しました。ヴィジョンMネクストとはいったいどのような車になるのでしょうか。


次世代のBMW「M」は600馬力の電動スポーツカーに!?最高速は300km/h

BMW ヴィジョン iNEXT

BMW ヴィジョン iNEXT

BMWグループは6月25日、ドイツ・ミュンヘンで開幕した「#NEXT GEN」で、コンセプトカーのBMW『ヴィジョンMネクスト』(BMW Vision M NEXT)を初公開しました。ヴィジョンMネクストとはいったいどのような車になるのでしょうか。

BMW ヴィジョン M NEXTとは

BMW ヴィジョン iNEXT

【参考】BMW ヴィジョン iNEXT

そもそも、ヴィジョンMネクストを説明する前に、ヴィジョン iNEXTについて説明しなければいけません。

ヴィジョン iNEXTとはBMWグループが2021年から生産予定の新型EV、『iNEXT』を示唆するコンセプトカーで、完全自動運転が可能な次世代のEVを提案しています。

そして、このヴィジョン iNEXT に続いて登場したのがBMW ヴィジョン M ネクスト。

このヴィジョン M ネクストは、BMWの高性能車、「M」の次世代モデルを提案する1台で、BMW Mブランドの電動化された未来を提示します。

BMWグループによると、技術が運転の歓びを高めるためにどのように利用できるかを示すコンセプトカーとなり、モビリティの新時代にはインテリジェントな技術がスポーティなドライブを促進し、ステアリングホイールを握る人を究極のドライバーに変えるとのこと。

BMW ヴィジョンMネクスト 最高速は300km/h

《photo by BMW》BMWヴィジョンMネクスト

《photo by BMW》BMWヴィジョンMネクスト

BMWヴィジョンMネクストのパワートレインは、プラグインハイブリッド(PHV)です。

また、排気量は公表されていないものの、直列4気筒ガソリンエンジンにモーターを組み合わせて、PHVシステム全体で600hpを獲得するといわれています。

走行状況に応じて、4WDと後輪駆動を切り替わり、強力なPHVパワートレインの効果で、0~100km/h加速は3秒で駆け抜けます。

最高速は300km/hに到達するとのことです。

それでいて、EVモードでは最大100kmをゼロエミッション走行できるのが魅力ですね。

「ブースト+」モードでは、電力によるアシストが強化されており、理想的な瞬間が来ると、ドライバーに警告を発して、ブースト+モードを作動させます。

BMW ヴィジョンMネクスト 伝統と最新を兼ね合わせたデザイン

BMWヴィジョンMネクストのデザインは、クラシックなBMW『ターボ』と、現代のPHVスポーツカーのBMW『i8』にインスピレーションを得ています。くさび形のシルエットやガルウィングドアなど、デザインの要素には未来を見据えた解釈を適用しています。

また、フロントエンドとリアエンドは、マットネオンシェードのスリリングオレンジで仕上げられており、シルクマットキャストシルバーメタリック塗装のボディと、鮮やかなコントラストを生みだしています。

関連するキーワード


BMW 車種情報 EV・電気自動車

関連する投稿


【2019年】人気!おすすめしたい現行SUV12選

【2019年】人気!おすすめしたい現行SUV12選

日本でも世界でも人気のSUV!今回は今人気・オススメしたいSUVを12種類紹介します。新車の購入を検討している方や、現行車のSUVを中古で購入したいと考えている方にオススメの内容です。燃費、価格、特徴をまとめたほか、合わせてSUVを選ぶ時のポイントもいくつか紹介します。


BMWのM8新型日本上陸!価格は2230万円から 最新情報まとめ

BMWのM8新型日本上陸!価格は2230万円から 最新情報まとめ

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、高性能モデル「Mシリーズ」のフラッグシップ新型『M8』の受注を6月25日より開始しました。 12月以降に順次納車を行うとのことです。いったいどんなスペック・仕上がりになっているのでしょうか。


BMW 7シリーズ改良新型 価格は約1090万円から

BMW 7シリーズ改良新型 価格は約1090万円から

BMWは6月24日、一部改良した『7シリーズ』の販売開始しました。外観デザインを変更した他にも、V型12気筒エンジン搭載モデルの設定、高速渋滞時ハンズフリー機能を採用したのが特徴です。最新情報をまとめています。


BMWのSUV X7新型 価格・スペック・パワートレインほか

BMWのSUV X7新型 価格・スペック・パワートレインほか

BMWは6月24日、新型SUV『X7』の販売を開始しました。本記事では価格やスペックなど、最新情報をまとめています。


【スクープ】BMWのM3 初のツーリング登場か!?

【スクープ】BMWのM3 初のツーリング登場か!?

BMWは現在、『3シリーズ』新型に設定される最強モデル『M3セダン』を開発しているとのことですが、同時にシリーズ初となる『M3ツーリング』を開発している可能性が高いことが英Autocarの調べでわかっています。これはヒットの 予感!気になる最新情報をまとめています。


最新の投稿


アストンマーティン ヴァルキリー最新プロトタイプ発表

アストンマーティン ヴァルキリー最新プロトタイプ発表

アストンマーティンは、開発中の新型ハイパーカー『ヴァルキリー』(Aston Martin Valkyrie)の最新プロトタイプ車を、英国で発表しました。


解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

メルセデス・ベンツSLKは、1996年の初代より2016年の三代目まで生産がなされました。メルセデス・ベンツの2シーターのライトウェイトスポーツカーの位置づけで生産され、発売初年度は生産が追い付かないという人気を誇りました。R170・R171・R172の変遷も見てみましょう。


スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドは静かなモーター走行とダイナミックに走るV6エンジンが特徴のハイブリッドカーです。その優れた走行性能は走り出した時から感じることができるでしょう。それではスカイライン ハイブリッドについて見ていきます。


クラウンアスリートハイブリッドの魅力とは┃歴史やスペック、燃費等まとめ

クラウンアスリートハイブリッドの魅力とは┃歴史やスペック、燃費等まとめ

クラウンアスリートのハイブリッドモデル「クラウンアスリートハイブリッド」 の燃費をガソリン車とハイブリッド車の比較でお伝えします。高級車の代表格である同車のステータス性や乗り心地、採用されている装備を考えると比較的お手頃とも言える価格や、スペック、魅力も併せて紹介していきます。


三菱の人気車種 デリカ D:5 を再考!現行モデルのスペックや特別仕様車の紹介も

三菱の人気車種 デリカ D:5 を再考!現行モデルのスペックや特別仕様車の紹介も

恐竜の骨格を思わせるリブボーンフレームの採用による最高の衝突安全性能を誇り、高い居住性とSUV的走破性も併せ持つ、三菱が誇るオールラウンダーミニバンがデリカD:5です。発売から10年以上を経てなお三菱をけん引し続ける人気車種の実像に迫ります。