トップへ戻る

【豆知識】サーモスタットとは?仕組みや交換方法もご紹介!

【豆知識】サーモスタットとは?仕組みや交換方法もご紹介!

サーモスタットというものを知っていますか?サーモスタットは、エンジンの温度を調節するとても大切なパーツです。今回は、サーモスタットについてご紹介していきます。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


サーモスタットとは?

サーモスタット

サーモスタット

エアコンやこたつにも温度を調節する部分があるように、エンジンの中にも温度を調節することができる部品が存在します。これがサーモスタットです。

エンジンの中にある水温調整を担当しており、ある一定の温度まで保ちながら燃焼効率を向上させているのです。

車を快適に走らせるためのファクターとしては、エンジンとラジエーターとこのパーツの三角関係は重要な位置づけであり、冷却水がスムーズに流れてくれることからそれぞれの役目をしっかりと果たしています。

サーモスタットの仕組み

サーモスタットの仕組みは?

サーモスタットの仕組みは?

サーモスタットの主流はバルブ式のもので、中心部のばね上の部品がこれに相当します。

車が停車中の場合など基本的な状態は閉まっている状態で、稼働中は開いている状態になり、開いているときは、エンジン内部の温度が高い状態であることを意味しています。

自動車やバイクがオーバーヒートせずに走行できるのは、このサーモスタットがしっかり仕事をしてくれるからです。

サーモスタットの寿命や故障した時の症状は?

車に限らず、どの部品にも必ず訪れるのが寿命による故障です。こればかりは避けて通れない道ですので、日ごろから機会があれば整備工場などで点検してもらい交換するようにしましょう。

では、サーモスタットの寿命や故障した時の症状について見ていきましょう。

サーモスタットの寿命は?

サーモスタットを普通に使うことを前提に考えると、寿命は約10年とされています。

他にも、走行距離から考えることもでき、走行距離が10万km程度までいけば交換するようにしましょう。

エンジン内部のタイミングベルトの寿命もほぼ同じくらいの寿命であることも覚えておくと良いでしょう。

サーモスタットが故障した時の症状は?

車も快適なドライブをしているうちに、いつ故障するのかわからないものです。

サーモスタットが故障した時の症状には、以下のようなものがあります。

開きっぱなし

これはエンジンが冷却され過ぎていると認識されますので、オーバークールという扱いを受けます。

本来役割を果たしてくれるであろうエンジンがこの時ばかりは温めてくれず、ずっと冷却したままの状態が続きます。

このまま放置しておくと、最悪の場合はヒーターが効きにくくなる、エンジンの調子が悪くなる、燃費が悪くなるおそれがあります。

閉まりっぱなし

対照的に固定されたままだとオーバーヒートとなりエンジンそのものが故障する恐れがあり、最悪の場合は車自体使い物にならなくなります。

そのため、エンジンの交換もしくは車そのものを買い替えるようなことになってしまいます。修理や買い替えに多額の出費が必要となるので注意しましょう。

それを避けるためには、前述の通り約10万kmの走行時及び交換後約10年経過時に対処しておくことに越したことはありません。

サーモスタットの交換方法

車のメンテナンス(イメージ)

サーモスタットの交換方法も知っておこう

実際に交換することについては自分で行うか業者にお願いするかのいずれかになります。

費用が気になる方は自分で交換するのも良いですし、自分で交換することに自信がない方は、無理をせず業者に頼むと良いでしょう。

では、サーモスタットを自分で交換する方法を見ていきましょう。

冷却水を抜く

車によって、サーモスタットがついている場所は異なります。

場所によっては冷却水がこぼれる場合があるので抜いておきましょう。

ラジエーターホースを外す

一般的な自家用車の場合、エンジンの上部に装備されているアッパーホースがこれに該当しますが、場合によっては車の構造に伴う位置関係により違う取り付け方も存在します。

いきなり取り外すと逆に壊れるリスクが高くなることから、事前作業としてホースの位置を確認しておきましょう。

次に、デジカメやスマホのカメラ機能を使ってエンジン内部を撮影し、どの部分がホースなのかを前もって記録しておくのも良いでしょう。

サーモスタットの取り付け

古いパーツを取り出してから、新しいパーツに交換します。

その際、締め付け具合が違う箇所があればそこだけ圧力がかかってしまいます。

その反動で別の所にゆるみが生じることもあるので、締付けに関しては均一の力で固定しておきましょう。

まとめ

ドライブする女性

愛車についてもっと知ろう

サーモスタットはエンジンの温度調整をするために重要な役割を果たし、車を守ってくれる大事なパーツです。

まさに縁の下の力持ちであり、安全かつ快適なドライブを提供する黒子的存在で非常に頼もしいものなんですよ!

関連するキーワード


豆知識 メンテナンス

関連する投稿


おすすめカースポンジをご紹介!どうやって使い分ければいい?

おすすめカースポンジをご紹介!どうやって使い分ければいい?

車の洗車に必要なカースポンジですが、その種類はとても多く、どのスポンジを使えば良いか迷うものです。今回は洗車やワックスに適したスポンジの選び方や用途について説明していきます。スポンジの素材や形状についても触れてみたいと思います。


転回とは?標識の意味から上手なやり方まで詳しくまとめてみた

転回とは?標識の意味から上手なやり方まで詳しくまとめてみた

免許を取得した際には確実に勉強したはずの「転回」。では一体なんのこと?と聞かれると、よどみなく答えられる方は意外と少なかったりするのでは。まだまだ意味を覚えてるよ!という初心者の方から、ちょっと怪しいかも?というベテランの方まで、この記事を読めば転回について詳しくなれること間違いなしです。してはいけない場所、上手なやり方など、役立つ情報をご紹介していきます。


車の新しい乗り方「サブスクリプション」のメリットとデメリットとは

車の新しい乗り方「サブスクリプション」のメリットとデメリットとは

ちょっと前まではあまり聞かれなかった「サブスクリプション」という言葉、最近よく耳にしませんか。スマホのサービスなどだけでなく、車の所有方法にまで広まってきているサブスクリプション(サブスク)。これまでの所有形態と比べてどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。CMや広告でよく見る車のサブスクが気になっていた方は必見です。


初心者でもセルフ式ガソリンスタンドで焦らない! 使い方と注意点

初心者でもセルフ式ガソリンスタンドで焦らない! 使い方と注意点

自動車保有台数は年々増えている統計があるのに、数が減りつつあるガソリンスタンド。また以前のようなフルサービス店はどんどん少なくなってきており、「近所のガソリンスタンドは全部セルフ式」なんて方も多いのでは。慣れていないと戸惑ってしまうセルフ式ガソリンスタンドですが、コツさえ押さえればスムーズに便利に利用できます。ポイントごとにご紹介していきます。


車両火災の原因はなに?覚えておきたい、いざというときの対処法!

車両火災の原因はなに?覚えておきたい、いざというときの対処法!

絶対に起きてほしくはないことではありますが、自動車が車両火災によって黒コゲになってしまったショッキングな映像をニュースなどでも見かけますよね。発生する確率は高くはないものの、高温にさらされる部品が多い上に燃料を積んでいる自動車では、車両火災は起こってしまうと取り返しのつかない結果になってしまうことも。原因を知って、悲しい事故を未然に防いでいきましょう。


最新の投稿


おすすめ収納グッズ!このグッズで車内を快適に!

おすすめ収納グッズ!このグッズで車内を快適に!

車の収納にご不便をお感じになられたことがある方は、意外に多くいらっしゃるのではないでしょうか。そういった場面で重宝するグッズに、収納グッズと呼ばれるものが御座います。収納グッズと呼ばれるものは種類も豊富で、用途により使い分けることで、より快適に車内を使用することが出来るものばかりです。本記事では収納グッズの選び方のほか、おすすめ商品もご紹介していきます。


おすすめカースポンジをご紹介!どうやって使い分ければいい?

おすすめカースポンジをご紹介!どうやって使い分ければいい?

車の洗車に必要なカースポンジですが、その種類はとても多く、どのスポンジを使えば良いか迷うものです。今回は洗車やワックスに適したスポンジの選び方や用途について説明していきます。スポンジの素材や形状についても触れてみたいと思います。


転回とは?標識の意味から上手なやり方まで詳しくまとめてみた

転回とは?標識の意味から上手なやり方まで詳しくまとめてみた

免許を取得した際には確実に勉強したはずの「転回」。では一体なんのこと?と聞かれると、よどみなく答えられる方は意外と少なかったりするのでは。まだまだ意味を覚えてるよ!という初心者の方から、ちょっと怪しいかも?というベテランの方まで、この記事を読めば転回について詳しくなれること間違いなしです。してはいけない場所、上手なやり方など、役立つ情報をご紹介していきます。


中古車オークションでトクする中古車選び、業者じゃなくても使える?

中古車オークションでトクする中古車選び、業者じゃなくても使える?

先行き不安な現代ですから、車にかけるお金はできるだけ節約したいところですよね。新車に比べてお買い得な中古車、さらにお安く手に入れる方法としてよく聞かれるのが「中古車オークション」。オークションの仕組み自体はご存知でも、実際にご自分で参加できるのかなど、詳しくは知らない方も多いのでは。この記事では、中古車オークションに関して詳しく解説していきます。


車の新しい乗り方「サブスクリプション」のメリットとデメリットとは

車の新しい乗り方「サブスクリプション」のメリットとデメリットとは

ちょっと前まではあまり聞かれなかった「サブスクリプション」という言葉、最近よく耳にしませんか。スマホのサービスなどだけでなく、車の所有方法にまで広まってきているサブスクリプション(サブスク)。これまでの所有形態と比べてどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。CMや広告でよく見る車のサブスクが気になっていた方は必見です。