目次へ戻る

【2020年最新版】ボルボが発売しているセダン「S60」

【2020年最新版】ボルボが発売しているセダン「S60」

ボルボの現行セダン車はS60のみとなります。力強くスポーティな走りが体感でき、安全性能も高いので安心して乗ることができる1台です。基本モデル、上級モデル、ハイブリッドモデルの3種類が販売されており、どちらも特徴あるモデルとなっています。本記事では、そんなボルボのセダン車についてご紹介します。


そもそもセダンとは?

3台のクルマ

セダンについて知ろう

セダンは、車の形状の中でも最も古くから親しまれているボディタイプで、トランクルーム・エンジンルーム・人が乗る居住スペースの3つが明確に分かれており、一般的に4ドアの車を指します。

自動車メーカーの多くで製造されていますが、現在では高級車・タクシーなどでよく利用されています。

また、SUVやワンボックスカーと比較して重心が低いので、安定性が高いのも特徴です。排気量も大きいモデルが多いので、高速道路の運転も楽に感じられることでしょう。

振動を感じにくいので乗り心地も抜群ですし、居住空間の前後にトランクルーム・荷室があるため、前後の衝撃に強いのも安心です。

ボルボのセダンの特徴は?

ボルボ のミッドサイズセダン「S60 」

ボルボ のミッドサイズセダン「S60 」

ボルボが現在販売しているセダンは「S60」のみです。2019年11月に新型のS60が日本でも販売されました。

S60には全グレードに共通して以下のような特徴があります。

【特徴1】スポーティな走りが楽しめる

S60にはパドルシフトが採用されているため、自分のフィーリング通りの運転を楽しむことができます。

また、広い回転域で最大トルクを感じることができるので、合流・坂道などで力不足を感じることもありません。

まさに、ダイナミックでスポーティな走りを楽しめるクルマです。

【特徴2】シャープで上質なデザイン

S60のエクステリア・インテリアともに上質なデザインとなっています。

エクステリアのヘッドライトは、真横に流れるようなシャープなT字型が特徴的。全体的に後方に流れるようにスッキリとまとまっています。インテリアはシンプルであり、上品にまとまっている印象です。

サイズは日本市場に配慮されたコンパクトサイズに設計されています。

【特徴3】快適装備・安全装備が充実

S60には同社の上級モデルと同じ高級シートを採用しているため、マッサージ機能やベンチレーション機能などが充実しています。

また、最新の安全装備「IntelliSafe」が全グレードで標準搭載されていますので、安全性がより高いのも特徴です。

車内の人のみならず、車外の人の安全も守ってくれます。

【現行車種一覧】メーカーのボディタイプ(2020年1月現在)

ボルボ S60

ボルボ S60

ボルボのセダン「S60」には3つのグレードが用意されています。それぞれ以下のような特徴があります。

「S60 T4 Momentum」基本グレードでお手頃価格

S60のベースモデルです。

価格も一番安く、新車で500万円以下となっています。

190psと馬力があるので、力強い運転が楽しめます。同時に静寂性もあるため、同乗者も快適に乗車可能です。

S60 S60 T4 Momentum スペック


ボディサイズ(全長×全幅×全高)
4,760×1,850×1,435mm(ホイールベース:2,870mm)
最大乗車定員
5名
車両重量
1,660kg
燃費
JC08モード:12.8km/L
エンジン種類
水冷直列4気筒DOHC 16バルブ
最高出力(kW(PS)/rpm)
140kW(190PS) /5,000 rpm
最大トルク(N・m/rpm)
300N·m (30.6kgf·m) /1,400-4,000rpm
駆動方式
前2輪駆動方式
トランスミッション
電子制御前身8速A/T(ロックアップ機構付)ギアトロニック

 

「S60 T5 Inscription」優れたレスポンスが気持ちいいクルマ

T4の上級グレードです。

出力が高いエンジンが採用されており、T4よりも高い回転域でも優れたレスポンスを体感することができます。

S60 T5 Inscription スペック

ボディサイズ(全長×全幅×全高)
4,760×1,850×1,435mm(ホイールベース:2,870mm)
最大乗車定員
5名
車両重量
1,660kg
燃費
JC08モード:12.9km/L
エンジン種類
水冷直列4気筒DOHC 16バルブ
最高出力(kW(PS)/rpm)
187kW(254PS) /5,500 rpm
最大トルク(N・m/rpm)
350N·m (35.7kgf·m) /1,500-4,800rpm
駆動方式
前2輪駆動方式
トランスミッション
電子制御前身8速A/T(ロックアップ機構付)ギアトロニック

 

「S60 T6 Twin Engine AWD Inscription」S60のハイブリッド版

直列4気筒ターボとモーターが搭載されたモデルです。

馬力も253PSと非常に高いです。走行モードは「ハイブリッド」「ピュア(EVモード)」「AWD」の3種類が選べます。

ハイブリッド車となるため、エコカー減税対象車です。

S60 T5 Inscription スペック

ボディサイズ(全長×全幅×全高)
4,760×1,850×1,435mm(ホイールベース:2,870mm)
最大乗車定員
5名
車両重量
1,660kg
燃費
JC08モード:ー
エンジン種類
水冷直列4気筒DOHC 16バルブ
最高出力(kW(PS)/rpm)
187kW(254PS) /5,500 rpm
最大トルク(N・m/rpm)
350N·m (35.7kgf·m) /1,500-4,800rpm
駆動方式
前2輪駆動方式
トランスミッション
電子制御前身8速A/T(ロックアップ機構付)ギアトロニック


まとめ

ボルボ S60

自分のスタイルに合った車を選ぼう

ボルボが現行で販売しているセダン車「S60」はパワフルかつスポーティな運転が楽しめ、馬力も高いので力不足を感じさせません。

また安全装備が充実しているので安全性も高く、居住性が高いので同乗者にも優しいセダン車であると言えます。

3つのグレードごとに特徴があるので、自分にピッタリな1台を見つけてくださいね。

セダンに関する記事はこちら

関連する投稿


高級車の最高峰! メルセデス・マイバッハ 気になる価格・ベンツとの違いは

高級車の最高峰! メルセデス・マイバッハ 気になる価格・ベンツとの違いは

高級車、と名高いメルセデスベンツですが、その中にメルセデスマイバッハという車があることをご存知でしょうか。マイバッハは、メルセデスベンツを少しストレッチさせた高級セダン(サルーン)です。知れば知るほど後席に乗りたいマイバッハ。本記事ではそんなマイバッハについて詳細をまとめています。また最新情報も合わせてご紹介しています!


【2020年最新版】セダンの人気ランキングTOP9&おすすめ車種を一挙掲載

【2020年最新版】セダンの人気ランキングTOP9&おすすめ車種を一挙掲載

「セダン」。セダンと単に言っても、スポーツセダンからコンパクトセダンまで、様々なタイプのモデルが存在しています。最も売れているセダンは何なのか、人気ランキング形式で車種の燃費やスペック、価格等を比較できるよう紹介していきます。クルマ選びの参考にしてください。(情報は自販連より/2019年上半期を元に作成)


スバル インプレッサ 中古車価格・相場は?

スバル インプレッサ 中古車価格・相場は?

スバルのインプレッサ。ハッチバックやセダンなど、様々なボディタイプが出ている、スバルの世界戦略車です。本記事ではそんなインプレッサの、中古車情報をまとめています。


日産の最高級セダン シーマ中古価格まとめ

日産の最高級セダン シーマ中古価格まとめ

日産 シーマは最高級セダンとして有名なクルマです。そのシーマを中古で買おうとするといくらで買えるのでしょうか。シーマが気になっている方は是非ご覧ください。


日産の高級セダン フーガ中古車価格まとめ

日産の高級セダン フーガ中古車価格まとめ

高級車として知られている日産のセダン「フーガ」。その価格を中古車価格や新車価格と比較しわかりやすくまとめ、それぞれの燃費なども記載しましたので是非、購入の参考にしてください。


最新の投稿


【ガソリン添加剤】効果とデメリットは?おすすめ添加剤と入れすぎた際の対処法

【ガソリン添加剤】効果とデメリットは?おすすめ添加剤と入れすぎた際の対処法

カー用品店で見かける「ガソリンの添加剤」。実際どんな効果があるの?デメリットは?入れ過ぎるとどうなる?と疑問は多く、使用に至らない人も多いと思います。当記事ではガソリン添加剤の役割と効果、メリットとデメリットから、入れすぎた場合の対処法、おすすめのガソリン添加剤について掲載しています。


【タイヤのバーストとは?】意味やパンクとの違い、対処法もご紹介

【タイヤのバーストとは?】意味やパンクとの違い、対処法もご紹介

みなさんはタイヤのバーストについて正しい知識を持っていますか?タイヤのバーストの意味やパンクとの違いから、バーストが起こる原因、起こってしまった場合の対処方法など、今回はバーストについて徹底解説していきます。


【ジュネーブモーターショー2020】開催期間・出展車ほか最新情報

【ジュネーブモーターショー2020】開催期間・出展車ほか最新情報

本記事ではジュネーブモーターショー2020にまつわる最新情報、開催日時、開催場所、ワールドプレミア、どういうモーターショーなのか?といった気になる情報についてまとめています。


絶対オススメ 雪道に強いおすすめの車 厳選5選

絶対オススメ 雪道に強いおすすめの車 厳選5選

冬。ウィンタースポーツ、スキーやスノボーを楽しみたいという貴方!ここで心配なのが雪道での車のスリップ!貴方の車は大丈夫ですか?貴方と貴方の大切な人を守ってくれる、雪道に強いオススメの車情報をお届けいたします!この車たちで冬を熱く楽しみましょう!


【おすすめプランをご紹介】関東ドライブデートプラン 千葉方面編

【おすすめプランをご紹介】関東ドライブデートプラン 千葉方面編

千葉県と言えば日本で人気の高い「ディズニーランド」「ディズニーシー」があることで有名ですが、海岸や牧場、アウトレットモールと、実はドライブデートで楽しめる場所が多いです。今回は知らなかった千葉県の魅力も知れるドライブデートプランをご紹介していきます。