トップへ戻る

車好きがおすすめするクーペ各5選!国産と外車のおすすめガイド

車好きがおすすめするクーペ各5選!国産と外車のおすすめガイド

若者や大人に人気の「クーペ」。美しいシルエットと高い走行性能が魅力的な車です。休日のドライブや通勤に利用される移動手段として利用する方も多いでしょう。この記事では、おすすめのクーペについて国産・外車それぞれご紹介します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


スバルBRZのスペックと中古車価格


ボディサイズ(全長×全幅×全高)

4,240×1,775×1,320mm

重量

1,250kg

乗車定員

4人

WLTCモード燃費

12.8km/L



メーカー希望小売価格(消費税10%込)

3,377,000円

中古相場

2,425,000~3,460,000円

※新車情報は公式サイト調べ(2020年3月現在)


※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2020年3月現在)

外車おすすめクーペ5選

BMW ALPINA

外車のクーペは、富裕層に人気が高い傾向にあります。

外車が選ばれるポイントとしては、日本車を上回るデザイン性と安全性の高さが挙げられるでしょう。

外車のクーペを考えているなら、自分にピッタリな車を見つけましょう!

BMW ALPINA

BMW ALPINA

BMW4シリーズがベースとなったBMW ALPINA B4 S Bi-Turbo、ドイツの小さな自動車メーカー「アルピナ」が生産数が少ないことで知られています。

アルピナはBMWの伝統を受け継いだ車で、乗り心地の良さと走るパフォーマンスが高く、躍動的で力強いドライビングの楽しさを実現しています。

エンジンはドライバーも驚くパワーを引き出す3Lの直列6気筒Bi-Turboエンジンを搭載。大容量の冷却システムが一緒になって迫力のあるエンジン音を奏でてくれます。

BMW ALPINA

どこまでも快適な空間を感じさせる独創的な雰囲気のALPINAの内装、実用性が保てることと装備も充実してるので惚れ込んで購入を決める人もいます。

BMW ALPINAのスペックと中古車価格


ボディサイズ(全長×全幅×全高)

4,640×1,825×1,370mm

重量

1,670kg

乗車定員

4人

JC08モード燃費

10.4km/L



メーカー希望小売価格(消費税10%込)

12,440,000円

中古相場

9,098,000円

※新車情報は公式サイト調べ(2020年3月現在)


※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2020年3月現在)

ジャガーF‑TYPE

ジャガーF‑TYPE

圧倒的なパワーと爽快なパフォーマンスが楽しめるF-TYPE SVR Coupeは、極限まで削ぎ落とされた設計で軽量化された一台です。

車体のつくりから空気抵抗も少なくすることから驚くほど俊敏な加速が実現。上級グレードであるガソリンエンジンを搭載することで、F‑TYPEの刺激的な走りが楽しめます。

ジャガーF‑TYPE

大人の魅力が詰まった洗練されたエレガントなインテリア、ジャガー本来のクラフトマンシップと先進的な機能が詰まった車内空間が魅力のひとつです。

身体を優しく包み込む軽量シートが生み出す感覚を具現化できるかのような操作性と高い視認性も特徴となっています。

ジャガー F‑TYPEのスペックと中古車価格


ボディサイズ(全長×全幅×全高)

4,470×2,042×1,311mm

重量

1,520kg

乗車定員

2人

JC08モード燃費

12.2km/L



メーカー希望小売価格(消費税10%込)

8,650,000円

中古相場

3,999,000円〜7,890,000円

※新車情報は公式サイト調べ(2020年3月現在)


※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2020年3月現在)

アウディ RS 5

アウディ RS5 クーペ 改良新型

伝統のレーシングカーの伝統を受け継ぐAudi RS 5 Coupe、快適なドライブが楽しめるような理想の形を実現。サーキット上での走行や日常で走る行動でドライバーの安心と安全を最大限にアシストします。

エンジンは新開発されたV型6気筒ツインターボを搭載し、圧倒的なパワーと高効率を両立させ路面に伝わる迫力あるサウンドからは大人のスポーツマインドを駆り立て感性が刺激されます。

アウディ RS5 クーペ 改良新型

足元はDRC(ダイナミックライドコントロール)付スポーツサスペンションプラスを備えることによって、コーナリングでの高いパフォーマンスを可能にしました。

まだまだ進化し続けるAudi車は、安全性と快適性を継続して整える事で行きたい所に思い通りに行ける感覚が楽しめるのも大きな特徴です。

アウディ RS 5のスペックと中古車価格


ボディサイズ(全長×全幅×全高)

4,725×2,029×1,365mm

重量

1,760kg

乗車定員

4人

JC08モード燃費

10.7km/L



メーカー希望小売価格(消費税10%込)

13,020,000円

中古相場

2,598,000円〜12,100,000円

※新車情報は公式サイト調べ(2020年3月現在)


※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2020年3月現在)

ポルシェ 718ケイマン

ポルシェ 718 ケイマン T

Porcheのスポーツカーを代表するPorsche 718ケイマンは、カッコよくさらっと走る「セレブ仕様」のクーペ車です。

高い走りのポテンシャルを感じられる718ケイマンのエンジンは、2.0L水平対向4気筒ターボエンジンを搭載し、6速マニュアルやポルシェ・ドッペルクップルング(PDK)と組み合わされています。

ポルシェ 718 ケイマン T

実用性と美しさを融合したデザインが特徴のインテリアは、パーツごとにオリジナルで選択ができるので自分好みのスポーツカーにアレンジできます。

走行の安定性、快適性、パフォーマンスを取り入れたケイマンは、レベルの高い装備が整っているおすすめできる一台です。

ポルシェ 718ケイマンのスペックと中古車価格


ボディサイズ(全長×全幅×全高)

4,385×1,800×1,295mm

重量

1,360kg

乗車定員

2人

JC08モード燃費

約9km/L



メーカー希望小売価格(消費税10%込)

6,925,926円

中古相場

5,180,000円

※新車情報は公式サイト調べ(2020年3月現在)


※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2020年3月現在)

シボレー カマロ

シボレー カマロSS

乗ることでパワーを感じるシボレーのCABARO SSが誕生したのは1967年で、50年以上に渡ってクーペ市場をリードし続けています。

横幅が広く車高の低い外観は圧倒的な存在感で美しくデザインを施されていて、先進的なテクノロジーを生み出す走りを実現しています。

シボレー カマロSS

アメリカの車ではありますが、体の小さな日本人でも不自由なく操舵できるようにシートやステアリングに配慮がされています。

CABARO SSのエンジンは、V8エンジンを採用したトップグレードとなっており、10速パドルシフト・オートマチック・トランスミッションと組み合わされています。

エンジンの加速と気持ちの良い乗り心地が楽しめる一台です。

シボレー カマロのスペックと中古車価格


ディサイズ(全長×全幅×全高)

4,785×1,900×1,345mm

重量

1,710kg

乗車定員

4人

JC08モード燃費

約7km/L



メーカー希望小売価格(消費税10%込)

6,930,000円

中古相場

3,080,000円〜6,930,000円

※新車情報は公式サイト調べ(2020年3月現在)


※中古車相場はレスポンス中古車検索より(2020年3月現在)

まとめ

BMW 2シリーズ・グランクーペ

クーペは「走行性」や「機動性」という、自動車が持つ趣向品としての機能を最大限に活かすことを目的と設計された車です。実用性を廃したことで「特別感」や「パーソナル感」をユーザーに感じさせることができるという存在価値をクーペは持っています。

関連する投稿


【ホンダ NSX】日本の最高峰のスポーツカーの詳細!性能の高さやこだわりを徹底解説

【ホンダ NSX】日本の最高峰のスポーツカーの詳細!性能の高さやこだわりを徹底解説

ホンダが発売するスーパーカーのNSXは、初代の生産が終了してから新型のNSXが待望されており、2017年に新型が発売されました。世界中でその魅力に惹かれる人が多いモデルですが、どのようなスペックなのでしょうか?


コンパクトSUVの魅力とは?選ばれる理由とおすすめ車種をご紹介

コンパクトSUVの魅力とは?選ばれる理由とおすすめ車種をご紹介

コンパクトSUVは、クルマの性能と価格のバランスがよく、汎用性が高いことから、人気を得ています。今回は、コンパクトSUVの定義、メリット、おすすめ5車種についてまとめました。


トヨタ 86の燃費はどうなの?他スポーツカーより上?GR 86は?!

トヨタ 86の燃費はどうなの?他スポーツカーより上?GR 86は?!

誰しも憧れるスポーツクーペのある生活。しかし、先行き不安定な現代だからこそ、趣味性の塊のようなスポーツクーペであっても、実用性やコスパの良さはしっかり追求していきたいところですよね。そんな新しい評価軸に対して、トヨタ 86はどのような結果を残せるのでしょうか? 本格FRスポーツながら4人乗れる86ですが、普段はあまり紹介されない、燃費性能など使い勝手に迫っていきます。


次で最後?!珠玉スポーツのトヨタ 86、将来価値高騰しそうなその魅力

次で最後?!珠玉スポーツのトヨタ 86、将来価値高騰しそうなその魅力

街で見かけるとつい目で追ってしまう… クーペタイプの車に憧れるそんな皆さんなら、2ドアクーペとして常識外れの大ヒットを記録したトヨタ 86には、その人気を裏付ける確かな魅力が詰まっていることはきっとお分かりのはず。この記事では、改めて現行86の魅力、次期モデルの詳細やその将来、新車と中古車価格までまとめていきます。今すぐ86に乗りたくなってしまうかも!


ポルシェの代名詞カレラ|最新のカレラ情報も解説!

ポルシェの代名詞カレラ|最新のカレラ情報も解説!

ポルシェと言えばカレラと言うほど名前のインパクトは強いですが、カレラは車種名ではなくポルシェの作る車のグレード名です。カレラにはいくつかのモデルが存在しています。今回は、このポルシェ・カレラの各モデルの違いや特徴についてご説明していきましょう。


最新の投稿


【カーリースと中古車、どっちがおトク?】支払い額近し!メリット・デメリットで見極めよう

【カーリースと中古車、どっちがおトク?】支払い額近し!メリット・デメリットで見極めよう

近年人気上昇中のカーリースですが、メリットばかり宣伝で見るけど何か裏があるんじゃないの?と気になっている方も多いのでは。新車は手が届かないけど、カーリースならなんとかなるかも!とお思いの方でも、中古車もきっと一度は検討してみたはず。カーリースと中古車、どちらがどんなカーライフにぴったりなのか、メリットとデメリットを分析することでしっかり見極めていきましょう。


【カーリース会社を比較】おトクなのはどのカーリース?人気会社を調査

【カーリース会社を比較】おトクなのはどのカーリース?人気会社を調査

近年急速に広がりを見せている車の持ち方が「カーリース」です。あらゆる分野で所有しない使用というスタイルが人気を得る中、車に対する出費を月々定額の支払いでまとめることのできるカーリースもお手軽感が人気の様子。そこで、人気のカーリース会社の特徴をまとめて比較してみました。ご自分に合ったカーリース会社はどれなのか、きっとぴったりのサービスが見つかるはずです。


世界で愛されるマツダの「顔」!マツダ3へと生まれ変わったアクセラの魅力を徹底解剖

世界で愛されるマツダの「顔」!マツダ3へと生まれ変わったアクセラの魅力を徹底解剖

マツダの世界戦略車として開発され、国内のみでなく欧米諸国でも高い人気を誇るマツダのアクセラ(現マツダ3)の特徴や魅力をご紹介します。セダンやハッチバックなどモデルラインナップも多いので、それぞれの特徴、そして新車価格・中古車価格などについても解説していきます。


広い室内が魅力の「スズキ エブリイワゴン」を徹底解剖!

広い室内が魅力の「スズキ エブリイワゴン」を徹底解剖!

スズキのエブリイワゴンは広々としたインテリアが特徴で、車中泊もできるアウトドアにぴったりの一台です。価格も比較的安価に購入できるので、高いコストパフォーマンスも魅力のひとつです。そこで今回は、エブリイワゴンの魅力を詳しく紹介します。


国内で人気のコンパクトカーの魅力は?室内は広い?徹底解説

国内で人気のコンパクトカーの魅力は?室内は広い?徹底解説

日本の入り組んだ道でも運転しやすく、人気の高いコンパクトカー。最近では、燃費性能の高い車種もたくさん販売されていて、メーカーがこぞって力を入れる車種となっています。今回はそんなコンパクトカーについて魅力を解説していきます。