目次へ戻る

【2020年度版】ポルシェのスポーツカー、クーペ一覧

【2020年度版】ポルシェのスポーツカー、クーペ一覧

ポルシェは、クルマ好きでなくてもその名を知らない人はいないというほど有名なドイツの自動車メーカーです。一般用の車のほか、モータースポーツ用の車両開発にも力を注いでいます。今回は、ポルシェのつくるスポーツカー、クーペについて紹介します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


ポルシェとは?

ポルシェ ポルシェ 911 2020年

ポルシェ ポルシェ 911 2020年

ポルシェはドイツの高級自動車メーカーで、会社は1930年代に設立されました。最初は自動車の設計を請け負うだけでしたが、戦後になって独自に設計した乗用車の製造・販売も行うようになりました。

現在はセダンやSUVも生産していますが、ポルシェはレーシングカーやスポーツ・クーペを最も得意としています。ポルシェと聞くと多くの日本人がスポーツ・クーペを思い浮かべるように、高い走行性能を追求した同社のスポーツカーは世界的に有名です。

なかでも911カレラはポルシェといえば911カレラと言えるほど、ポルシェを代表する息の長い車です、ポルシェの言葉で911カレラを思い起す方も多いのではないでしょうか。

【現行車種】ポルシェが開発したスポーツ・クーペの特徴は?

ポルシェ ポルシェ カイエン 2020年 プロトタイプ

ポルシェ ポルシェ カイエン 2020年 プロトタイプ

ポルシェのスポーツ・クーペの車種は、「718 ケイマンシリーズ」「911シリーズ」「カイエン クーペ」の3種類です。

ただし各モデルごとに、多くのグレードやオプションの組み合わせが存在するため、実際には多くのバリエーションが揃っています。

ポルシェのスポーツ・クーペの大きな特徴は、デザインやブランドなどの要素よりも走行性能を追求していることです。

他社のスポーツカーの中には走行性能よりもラグジュアリー感を重視して開発された車両も少なくありませんが、ポルシェのスポーツ・クーペは純粋にスピードを追求して設計されています、その気になれば、実際に300km/h以上のスピードで走行することも可能です。

ドイツは第二次世界大戦中から現在に至るまでアウトバーンが整備されており、一部の区間を除いて最高速度の制限が設けられていません。このため、高性能の自動車であれば200km/hを超える速度でアウトバーンを走行することも可能です。

ドイツには自動車の性能を十分に発揮することができる環境が整っているので、ポルシェのようなスポーツカーを専門とする自動車メーカーが発達しました。

【718 ケイマンシリーズ】走るために生まれた車

ポルシェ 718ケイマン GTS

ポルシェ 718ケイマン GTS

ポルシェ・ケイマンは純粋に速く走るために生まれたモデルで、オープンカーの987型ボクスターから派生する形で誕生したスポーツ・クーペです。

ケイマンシリーズは近年のポルシェのスポーツ・クーペにおけるスタンダードといえるもので、2005年に発売された初代ケイマンは水平6気筒エンジンを搭載し、2人乗り2ドアで全長が4,340mmまたは4,345mmの小型ボディーが特徴のスポーツ・クーペでした。

718 ケイマンシリーズの最新モデル(982c型)は3代目にあたり、2016年に発売されました。現行モデルのベースグレードとSグレードでは水平対向4気筒ターボエンジンに変更されています

6気筒から4気筒エンジンに変更されたことで出力がダウンしたように思われるかもしれませんが、最高出力・トルクは先代以上に向上しています。

全長が短くて車高が低いので、実際に見てみるとかなりコンパクトな印象を受けます。

ケイマンはラグジュアリー・クーペのように見た目や安定性ではなく、高速走行を追及して無駄な部分を徹底的にカットしたスポーツカーであるといえます。

ポルシェ 718ケイマンのスペック

【ポルシェ 718ケイマン】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,385mm×1,800mm×1,295mm
ホイールベース2,475mm
最大乗車定員2名
車両重量1,360kg
燃費JC08モード:-km/L
エンジン種類水平対向4気筒(4バルブ)ターボ
最高出力220kW(300PS)/6,500rpm
最大トルク380N・m/1,950-4,500rpm
駆動方式ミッドシップエンジン後輪駆動
トランスミッション6速マニュアル

情報は2020年4月現在の公式サイトより

ポルシェ 718ケイマンの新車価格

車両本体価格(消費税込)

718 ケイマン S
8,850,926円
718 ケイマン
6,925,926円

情報は2020年4月現在の公式サイトより

ポルシェ 718ケイマンの中古車価格

ポルシェ 718ケイマンの中古車価格は、504.3万円〜1,000万円となっています。

※情報は車情報サイトresponse中古車価格より(2020年4月現在)

【911シリーズ】歴史を受け継ぐ車

ポルシェ 911カレラ S

ポルシェ 911カレラ S

日本国内において、911カレラSが2019年7月に発売されました。本体価格は1,666万円で、搭載している3L水平対向6気筒ツインターボエンジンの最高出力は450馬力に達します。

ポルシェ911は1964年に発売されたスポーツカーで、同社のフラッグシップモデルです。911 カレラはポルシェが長年にわたり培ってきた伝統と歴史を引き継ぎながら、多くの最新技術が盛り込まれた高性能のスポーツ・クーペです。

車体サイズですが、全長が4,519mm(Dセグメント)で小型セダンやステーションワゴンと同じカテゴリーに属します。ただし全体に車高が低くて“薄い”ので、コンパクトに見えます。

ボディーの形状は全体的にシンプルで、スポーツ・クーペと聞いて誰もが思い浮かべるようなフォルムです。

911 カレラは基本的に歴代の911のデザインを踏襲していますが、フロント部分の可変式エアフラップが拡大されていて、必要に応じて可変式のフラップが開きます。

リア部分には可変式スポイラーが組み込まれており、高速走行時にのみ機能します。停車時や低速走行時にはスポイラーは格納された状態なので、リア部分はエコカーのようにシンプルな印象を受けます。

ポルシェ 911 カレラのスペック

【ポルシェ 911 カレラ】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,519mm×1,852mm×1,298mm
ホイールベース2,450mm
最大乗車定員-名
車両重量1,505kg
燃費JC08モード:-km/L
エンジン種類6気筒
最高出力283kW(385PS)/6,500rpm
最大トルク450N・m(-kg・m)/1,950-5,000rpm
駆動方式-
トランスミッション-

情報は2020年4月現在の公式サイトより

ポルシェ 911 カレラの新車価格

車両本体価格(消費税込)

The new 911 Carrera 4S Cabriolet
20,339,815円
The new 911 Carrera S Cabriolet
19,260,185円
The new 911 Carrera 4S
18,048,148円
The new 911 Carrera S
16,968,519円
The new 911 Carrera 4 Cabriolet
16,968,519円
The new 911 Carrera Cabriolet
15,888,889円
The new 911 Carrera
13,597,222円
The new 911 Carrera 4
価格未定

情報は2020年4月現在の公式サイトより

ポルシェ 911 カレラの中古車価格

ポルシェ 911 カレラの中古車価格は、175万円〜2314.6万円となっています。

※情報は車情報サイトresponse中古車価格より(2020年4月現在)

【カイエン クーペ】快適な移動空間

ポルシェ カイエンクーペ

ポルシェ カイエンクーペ

ポルシェのカイエン クーペは、4ドア5人乗りでガソリンエンジンタイプとハイブリッドタイプの2種類があります。

現行モデルのカイエン・クーペの全長は4,931mm(Eセグメント)で、中型セダンと同じサイズです。基本モデルは3LV6ターボエンジンを搭載し、最高出力は340馬力に達します。

カイエン・クーペはSUVをベースにして設計されたことから、4WD仕様となっています。ボディサイズが大きいため、走行性能を優先するスポーツカーでありながら車内で快適に過ごすことができるという特徴があります。

カイエン クーペの外観ですが、正面のボンネット部分はスポーティーなスポーツ・クーペにふさわしい流れるようなフォルムです。これに対して側面やリアについてはSUVに近い形状で、キャビンは広い空間が確保されていることが分かります。

機能性重視のSUVをベースにして設計されているので、長時間のドライブでも後席で快適に過ごすことができます。

カイエン・クーペは高出力のエンジンを搭載しているので、大型のボディーでも走行性能の面で劣るようなことはありません。ベースグレードでも最高速度は243km/hで停車状態から100km/hまでに要するタイムは6秒なので、俊足なスポーツ・クーペといえます。

ポルシェ カイエン クーペのスペック

【ポルシェ カイエン クーペ ベースグレード】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,931mm×1,983mm×1,676mm
ホイールベース2,895mm
最大乗車定員-名
車両重量2,030kg
燃費JC08モード:-km/L
エンジン種類6気筒
最高出力250kW(340PS)/5,300-6,500rpm
最大トルク450N・m(-kg・m)/1,340-5,300rpm
駆動方式4輪駆動
トランスミッション8速ティプトロニックS

情報は2020年4月現在の公式サイトより

ポルシェ カイエン クーペの新車価格

車両本体価格(消費税込)

Cayenne Turbo S E-Hybrid Coupe
24,200,000円
Cayenne Turbo Coupe
20,105,556円
Cayenne S Coupe
14,340,741円
Cayenne E-Hybrid Coupe
12,996,296円
Cayenne Coupe
11,356,481円

情報は2020年4月現在の公式サイトより

まとめ

ポルシェ 911 ターボ S 2020年

ポルシェ 911 ターボ S 2020年

スポーツカーを得意とするポルシェは日本でも知名度が高く、普段、街中を走行している姿を見かけることがあるかもしれません。

ポルシェのスポーツ・クーペにはいくつかの車種がありますが、いずれも合理主義的なドイツ車らしいシンプルかつ機能的な設計になっています。

ポルシェのスポーツ・クーペの中で最もコンパクトな718 ケイマンは、6,925,926円よりご用意がございます。

ポルシェという響きは、十分に夢を与えてくれることでしょう。

関連する投稿


ポルシェ唯一のステーションワゴン「パナメーラ スポーツツーリスモ」

ポルシェ唯一のステーションワゴン「パナメーラ スポーツツーリスモ」

本記事ではポルシェのステーションワゴンの「パナメーラ スポーツツーリスモ」について見ていきます。2017年に発売されたパナメーラの気になる性能と外装・内装をご紹介したいと思います。


車好きがおすすめするクーペ各5選!国産と外車のおすすめガイド

車好きがおすすめするクーペ各5選!国産と外車のおすすめガイド

若者や大人に人気の「クーペ」。美しいシルエットと高い走行性能が魅力的な車です。休日のドライブや通勤に利用される移動手段として利用する方も多いでしょう。この記事では、おすすめのクーペについて国産・外車それぞれご紹介します。


【2020年度】ポルシェのSUV車一覧 カイエン・マカン

【2020年度】ポルシェのSUV車一覧 カイエン・マカン

ポルシェといえばドイツの高級自動車メーカーです。主にレーシングカーやスポーツカーで有名ですね。本記事ではそんなポルシェの人気SUV「カイエン」「マカン」についてまとめています。


ポルシェのオープンカー ボクスター┃歴代モデルやスペック、燃費等

ポルシェのオープンカー ボクスター┃歴代モデルやスペック、燃費等

高級スポーツカーの代名詞とも言えるポルシェの2シーターオープンカー『ボクスター』は、ポルシェのラインナップのエントリーモデルですが、ミッドシップレイアウトのエンジンと軽量の車体で本格的なスポーツ走行が出来ます。今回はそんなポルシェ ボクスターの魅力をご紹介していきます。(※2020年1月更新)


【年内日本発表】ポルシェの初フル電動スポーツ タイカン!

【年内日本発表】ポルシェの初フル電動スポーツ タイカン!

ポルシェが同ブランド初のフル電動スポーツカーとして開発を進めている『タイカン』は、ワールドプレミアが2019年9月初旬、日本発表が同年内、発売は2020年となりました。最新情報をお届けいたします。


最新の投稿


【2020年登場か】スズキのSUV エスクード新型 最新情報

【2020年登場か】スズキのSUV エスクード新型 最新情報

スズキのSUV、エスクード。SUVの先駆けといえる車です。そんなエスクードが2020年にフルモデルチェンジして発売されるとの情報が入ってきました。エスクードは1988年に発売され、現行モデルの4代目は2015年に発売されています。そんなエスクード次期型の最新情報をまとめてお届けします。(※2020年5月更新しました)


【軽自動車比較】おすすめ軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

【軽自動車比較】おすすめ軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

国内の自動車販売台数の内、3割以上の販売台数を占める軽自動車。こちらの記事では「燃費(JC08モード&実燃費)」、ファミリーに勧めたい「広さ・使い勝手」、「人気車種」と、各それぞれの項目でおすすめの軽自動車の概要や、特徴、新車・中古車平均価格、ユーザー評価等の情報をまとめています。(※2020年5月更新しました)


【いまさら聞けない】車のオーバーハングってなに?

【いまさら聞けない】車のオーバーハングってなに?

一般的に車のオーバーハングとは、前輪の車軸中心線から車両最先端部、後輪の車軸中心線から最後部までの距離のことを指します。また場合によればタイヤを真上から見た際のタイヤの中心線から外側までの距離の部分を指す場合もあります。


タイヤメーカーおすすめランキング!メーカー毎の特徴を比較

タイヤメーカーおすすめランキング!メーカー毎の特徴を比較

タイヤのメーカーってどれくらいご存知でしょうか?愛車のタイヤを選ぶ時、自分の車に合いそう、価格が安いからなどで選んでいませんか?タイヤメーカーの特徴を比較して知ることで、愛車に合ったタイヤでより快適に走れるように今回は車のタイヤのメーカーについてご紹介します。(※2020年5月更新しました)


ランボルギーニ・ ウルスの性能・外装・内装・価格

ランボルギーニ・ ウルスの性能・外装・内装・価格

世界的に有名なランボルギーニ。本記事では、ランボルギーニのSUV「ランボルギーニ・ ウルス」について詳しくご紹介します。