トップへ戻る

【おすすめの軽バン5選!】意外と使い勝手が良い?

【おすすめの軽バン5選!】意外と使い勝手が良い?

軽バンは広々とした室内空間が特徴で、街乗りにもレジャーにも利便性の高い車です。とはいえ、市場に出回っている軽バンは種類がたくさんあり、どれを選べば良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、おすすめの軽バンを5種類厳選して紹介します。歴史あるモデルから比較的新しいモデルまで、簡単なスペックと新車価格をまとめましたので、乗り換えをご検討の方はぜひ参考にしてみてください。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


軽バンとは?

スバル サンバーバン

スバル サンバーバン

軽バンはスーパーハイトワゴンと同程度のサイズ感があり、「ワンボックスカー」と呼ばれる車のことです。室内空間も広々としており、街乗りからレジャー目的までさまざまな用途に用いられています。

仕様もスーパーハイトワゴンとほとんど同じですが、唯一異なる点は、スーパーハイトワゴンのエンジンは運転席に対して前方に搭載されておりFFを採用しているのに対して、主な軽バンはエンジンを運転席の下部に搭載していて、駆動方式がFRかMRであるという点です。

機動性を重視しつつ、広い室内空間を保つために駆動方式に工夫が凝らされています。

軽バンのメリット

ここでは、軽バンのメリットを紹介します。

視界が広い

スズキ エブリイ

スズキ エブリイ

全高が高いため、視界が開けていて見通しが良いのが特徴です。障害になるものが少ないので、軽自動車のコンパクトなボディも手伝って、狭い道などでも運転しやすい車と言えるでしょう。

維持費が安い

ホンダ N-VAN 荷室

ホンダ N-VAN 荷室

普通車と比較して自動車税が安価に設定されているため、維持費を安く抑えられる傾向にあります。

車検にかかる費用も軽自動車は安く済むので、なるべくコストをかけずに車を持ちたい方にはおすすめです。

乗り降りしやすい

スズキ エブリイ 車いす移動車

スズキ エブリイ 車いす移動車

スライドドアや低床ステップ車など、子供やお年寄りでも乗り降りしやすいモデルが数多く揃っています。

スイングタイプのドアの場合は大人数の乗り降りに手間取る場合も少なくありませんが、軽バンなら導線もスムーズで、荷物も大量に詰め込めます。

おすすめの軽バン5選をご紹介

国内で発売されている代表的なおすすめの軽バン5種類をまとめました。グレードや燃費、安全性能や新車価格を一挙にご紹介します。

ダイハツ ハイゼットカーゴ

ダイハツ ハイゼットカーゴ

ダイハツ ハイゼットカーゴ

ダイハツのハイゼットは1960年に発売されたモデルで、国内でも長い歴史を持つ軽バンです。

現行のモデルは10代目となり、2020年に60周年を迎えています。

ハイゼットカーゴのスペック

ダイハツ ハイゼットカーゴ 荷室

ダイハツ ハイゼットカーゴ 荷室

ハイゼットカーゴは2WDの5MT/4ATと4WDの5MT/4ATの合計4種類がラインナップされており、主なグレードは「クルーズ“SA Ⅲ”」「クルーズターボ“SA Ⅲ”」「デラックス」「デラックス“SA Ⅲ”」「スペシャルクリーン」「スペシャルクリーン“SA Ⅲ”」「スペシャル」「スペシャル“SA Ⅲ”」の7種類あります。

カラーはスペシャルシリーズが2色、デラックスシリーズが6色、クルーズシリーズが7色から選択可能です。

燃費性能はどのグレードも14.1 km/L~15.2 km/L(WLTCモード)となっており、一部のグレードには衝突回避ブレーキなどが組み込まれた安全装備の「スマートアシストⅢ」が搭載されています。

ハイゼットカーゴの新車価格

(参考)トヨタ ピクシスバン(ライトローズマイカメタリック)

(参考)トヨタ ピクシスバン(ライトローズマイカメタリック)

ハイゼットカーゴの新車価格はグレードによって異なり、2WDと4WDでも差があります。最も安価に購入できるのは「スペシャル」で、2WD/5MT車が約86万円、2WD/4AT車が約91万円(ともに税抜き)の価格設定となっています。

一方、最上級グレードは「クルーズターボ“SA Ⅲ”」で、2WD/5MT車が約120万円、2WD/4AT車が約126万円(ともに税抜き)です。

スズキ エブリイ

スズキ エブリイ

スズキ エブリイ

スズキのエブリイは「スズライトキャリイバン」として1964年に発売されました。

1982年のマイナーチェンジの際に「エブリイ」と改名され、以降は同名が使用され続けています。

エブリイのスペック

スズキ エブリイ インテリア

スズキ エブリイ インテリア

エブリイは2WDの5MT/4ATと4WDの5MTなど、グレードによって3~6種類がラインナップされています。グレードは標準ルーフの「GA」とハイルーフの「PA」「PC」「JOIN」「JOINターボ」の4種類です。カラーはGAとPAが2色、PCが5色、JOINとJOINターボが6色から選択可能です。

燃費性能はグレードによって多少異なり、15.4 km/L~19.6 km/L(JC08モード)の範囲で変動します。JOINターボ 4AT車、JOIN 5AGS/4AT車には安全性能の「スズキセーフティサポート」が標準搭載されるほか、PCとPAではメーカーオプションで選択が可能です。

エブリイの新車価格

スズキ エブリイ

スズキ エブリイ

エブリイの新車価格で最も安価に購入できるのは「GA」で、2WD/5MT車が約87万円、パートタイム4WD/5MT車が約100万円(ともに税抜き)の価格設定となっています。

一方、最上級グレードは「JOINターボ」で、2WD/5MT車が110万円、フルタイム4WD/5MT車が122万円(ともに税抜き)です。

ホンダ N-VAN

ホンダ N-VAN +STYLE FUNターボ

ホンダ N-VAN +STYLE FUNターボ

N-VANは2011年に発売された「N-BOX」の流れを汲む、「Nシリーズ」の第5弾にあたります。

2018年に発表・発売され、現段階ではモデルチェンジは行われていません。

N-VANのスペック

ホンダ N-VAN インテリア

ホンダ N-VAN インテリア

N-VANはFFのCVT/6MTと、4WDのCVT/6MTが各グレードに用意されています(ターボはFF・4WDともにCVTのみ)。グレードは「G・Honda SENSING」「L・Honda SENSING」「+STYLE FUN Honda SENSING」「+STYLE COOL Honda SENSING」「+STYLE FUN・ターボ Honda SENSING」「+STYLE COOL・ターボHonda SENSING」の6種類です。

カラーは「G・Honda SENSING」「L・Honda SENSING」が2色で、それ以外のグレードが7色展開となっています。

燃費性能はどのグレードも17.6 km/L~23.8 km/L(JC08モード)となっており、安全装備の「Honda SENSING」は全車に標準搭載されています。

N-VANの新車価格

ホンダ N-VAN

ホンダ N-VAN

N-VANの中で最も安価に購入できるグレードは「G・Honda SENSING」で、FF / 6MT車が約117万円、4WD / 6MT車が約127万円(ともに税抜き)となっています。

一方、最上級グレードは「+STYLE FUN・ターボ Honda SENSING」「+STYLE COOL・ターボHonda SENSING」で、FF / CVT車が約153万円、フルタイム4WD / CVT車が約167万円(ともに税抜き)です。

マツダ スクラムバン

マツダ スクラムバン

マツダ スクラムバン

スクラムバンは1989年に登場したスズキ「エブリイ」のOEM車で、現行モデルは5代目です。

ラグビー用語の「スクラム」から命名されました。

スクラムバンのスペック

マツダ スクラムバン ダッシュボード

マツダ スクラムバン ダッシュボード

スクラムバンは2WDの4ATと、4WDの4ATが用意されています(PAは5MT/5AGS、PCは5MT車有)。グレードは「PA」「PAスペシャル」「PC」「PCスペシャル」「BUSTER」の5種類です。

カラーは「PA」「PAスペシャル」がホワイトのみ、「PC」「PCスペシャル」がホワイトとシルキーシルバーメタリックの2色、BUSTERが前述の2色にブルーイッシュブラックパール3を加えた3色展開となっています。

燃費性能は16.6 km/L~19.4 km/L(JC08モード)となっており、「スペシャル」と「BUSTER」には安全装備のデュアルカメラブレーキサポートなどが搭載されています。

スクラムバンの新車価格

(参考)スズキ エブリイ 荷室

(参考)スズキ エブリイ 荷室

スクラムバンの中で最も安価に購入できるグレードは「PA」で、2WD/5MT車が約87万円、4WD /5MT車が約100万円(ともに税抜き)となっています。

一方、最上級グレードは「BUSTER」で、2WD/4AT車が約117万円、4WD/4AT車が129万円(ともに税抜き)です。

スバル サンバーバン

スバル サンバーバン

スバル サンバーバン

スバルのサンバーバンは、1961年に初代が発売されて以降、2012年まで自社生産されていましたが、7代目からはダイハツのハイゼットのOEM車として展開しています。

サンバーバンのスペック

(参考)ダイハツ ハイゼットカーゴ 荷室

(参考)ダイハツ ハイゼットカーゴ 荷室

サンバーバンは2WDの4AT/5MTと、4WDの4AT/5MTが用意されています(VBクリーンスマートアシストとオープンデッキスマートアシストは4AT/4MTのみ)。グレードは「VB」「VBクリーン」「トランスポーター」「VC」「VCターボ」「VB 2シーター」「オープンデッキ」の7種類です。

カラーは「VB」「VBクリーン」「トランスポーター」「VC」「VB 2シーター」が2色、「VCターボ」「オープンデッキ」が5色展開となっています。

燃費性能は16.0 km/L~18.8 km/L(JC08モード)となっており、すべてのグレードで安全装備のスマートアシストIIIが選択できます。

サンバーバンの新車価格

スバル サンバーバン オープンデッキ

スバル サンバーバン オープンデッキ

サンバーバンの中で最も安価に購入できるグレードは「VB」で、2WD/5MT車が約87万円、2WD/4AT車が約92万円(ともに税抜き)となっています。

一方、最上級グレードは「オープンデッキ」で、2WD/4AT車が約140万円、4WD/4AT車が約152万円(ともに税抜き)です。

おすすめの軽バンまとめ表

おすすめの軽バン5選 まとめ表
車種名燃費価格帯(税抜き価格)
ダイハツ ハイゼットカーゴ14.1 km/L~15.2 km/L(WLTCモード)
約86万円〜約126万円
スズキ エブリイ15.4 km/L~19.6 km/L(JC08モード)
約87万円〜約122万円
ホンダ N-VAN17.6 km/L~23.8 km/L(JC08モード)
約117万円〜約167万円
マツダ スクラムバン16.6 km/L~19.4 km/L(JC08モード)
約87万円〜約129万円
スバル サンバーバン16.0 km/L~18.8 km/L(JC08モード)
約87万円〜約152万円

まとめ

ダムド N-VAN MALIBU

ダムド N-VAN MALIBU

乗り降りがしやすく、車高の高さも手伝って運転しやすい軽バンは、ファミリーにもレジャー好きにもおすすめできる車です。軽自動車に相当するため普通車に比べると維持費も安く、ランニングコストをなるべく抑えたいという方にも嬉しい車と言えるでしょう。

近年ではさまざまな軽バンが登場しており、燃費や安全性能などスペックも多種多様です。今回ご紹介したモデルはもちろん、複数のメーカーの製品を比較して、お気に入りを探してみると良いでしょう。

軽バンに関するFAQ!

関連する投稿


【2021年最新版】車中泊におすすめの人気軽バン3選!

【2021年最新版】車中泊におすすめの人気軽バン3選!

軽バンは、宅配便や郵便局、そして様々な運送に使われているボックスタイプの軽貨物車です。その日常のあらゆる荷物を運んでくれる軽バンが、実は流行の車中泊には最適な車種なのです。そこで、なぜ軽バンが車中泊に最適なのかを含めて、車中泊におすすめの人気の軽バンをご紹介します。


軽商用バン、ダイハツ ハイゼットキャディー!移動販売車としても?

軽商用バン、ダイハツ ハイゼットキャディー!移動販売車としても?

ダイハツ ハイゼットキャディーは、おしゃれな外観と広い荷室スペースをもつ軽商用バンです。しかし、従来の軽バンとは異なり、人が使いやすいことにこだわって、随所に特徴をもっています。今回は、そんなハイゼットキャディーを解説します。


ホンダ N-VANは車中泊も楽しめる!レジャーから日常使いまでおまかせ!

ホンダ N-VANは車中泊も楽しめる!レジャーから日常使いまでおまかせ!

コンパクトサイズながら車内空間が広く、安全装備も豊富なホンダのN-VANは、車中泊も楽しめることで人気を集めています。今回はホンダ N-VANの特徴や魅力などをご紹介します。車中泊のポイントを知りたいと考えている方もぜひ参考にしてください。


スズキ エブリイ|商用車のベストセラーカーを徹底解剖!中古車相場も!

スズキ エブリイ|商用車のベストセラーカーを徹底解剖!中古車相場も!

毎日必ず見かける車といえば軽バンです。そしてその中でも最も多く見るのがスズキのエブリイではないでしょうか。そこで、安くて小回りがきく働く人の強い味方「エブリイ」を徹底解剖します。


60年目のダイハツ ハイゼット!バリエーション解説から中古相場まで

60年目のダイハツ ハイゼット!バリエーション解説から中古相場まで

街中で見かけない日はないであろう、ハイゼット。軽トラックや軽バンは、小回りの利く小型ボディながら実用性が抜群で、あらゆるビジネスで重宝される存在ですね。そんなハイゼット、なんと60年目を迎えた歴史ある車名であることはご存知でしたか。この記事では、現行ハイゼットのバリエーションからハイゼットの歴史まで、詳しくご紹介していきます。


最新の投稿


トヨタ シエンタの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

トヨタ シエンタの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

ミニバンの使い勝手とコンパクトカーの乗りやすさが高度にバランスされていて人気の「トヨタ シエンタ」。混み合う駅へのお出迎えや、狭めな駐車場のお店でのお買い物だって楽々こなせます。そんなシエンタ、普段使いで気になるのはやっぱり燃費性能ですよね。この記事では、カタログ燃費や実燃費をチェックしつつ、ライバルとの比較なども通して、シエンタの燃費情報を詳しくご紹介していきます。


自動車保険の比較・検討|見積もりには比較サイトが便利でお得!

自動車保険の比較・検討|見積もりには比較サイトが便利でお得!

自動車保険は、比較・検討することで、自分に合った補償内容に調整しつつ、保険料を安くできます。今回は、見積もりを取るのに比較サイトが便利な理由と、各種キャンペーンについてまとめました。


自動車保険はどこがおすすめ?|自動車保険の基本とおすすめ保険会社

自動車保険はどこがおすすめ?|自動車保険の基本とおすすめ保険会社

自動車保険の更新時期になると、保険料をもっと安くできないか、もっといい保険はないか、と検討される方は多いかもしれません。そこで今回は、自動車保険の基本的な部分と、おすすめ保険会社をまとめました。


自動車ローンはどこがお得?|金利の仕組みとシミュレーション!

自動車ローンはどこがお得?|金利の仕組みとシミュレーション!

自動車ローンは、どこで、どのように借りるとお得なのでしょうか?今回は、金利やローン審査、シミュレーションなどについてまとめました。また、低金利を選ぶ際の注意点についても取り上げます。


日産 キックスの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

日産 キックスの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

売れ筋のコンパクトSUVジャンルで、パワートレインはハイブリッド「e-POWER」のみと割り切ったラインナップが特徴的なのが「日産 キックス」。軽快なルックスと爽快な走りで人気を得ています。そんなキックス、普段使いで気になるのはやっぱり燃費性能ですよね。この記事では、カタログ燃費や実燃費をチェックしつつ、ライバルとの比較なども通して、キックスの燃費情報を詳しくご紹介していきます。