記事総数:88  総PV数:1793795

公開中の記事


三菱の新型SUV[エクリプスクロス]が期待される理由とは。

三菱の新型SUV[エクリプスクロス]が期待される理由とは。

三菱自動車は2018年3月に発売予定の小型スポーツ多目的車(SUV)「エクリプスクロス」の予約注文の受け付けを12月22日に開始しました。天文現象である「日食」を意味する英語「ECLIPSE」を車名にするこの車が、メーカーそして専門家にも期待させる理由はなんなのでしょうか。


ホンダ N-ONEはマイナーチェンジでどこを目指すのか?

ホンダ N-ONEはマイナーチェンジでどこを目指すのか?

12月21日、ホンダの軽トールワゴン「N-ONE」がマイナーチェンジされ、同日に発売されました。同社のN-BOXの快進撃や、そのライバルであるスズキの「スペーシア」のフルモデルチェンジに比べて、あまりにも静かなデビューで、ニュースもごくわずか。このホンダの異端児「N-ONE」はいったいどこを目指したのでしょうか?


カーオブザイヤー受賞車、ボルボXC60はどこが評価されたのか?

カーオブザイヤー受賞車、ボルボXC60はどこが評価されたのか?

第38回「日本カー・オブ・ザ・イヤー 2017-2018」は、12月11日の最終選考において、ボルボ「XC60」が選ばれました。そこで、改めてボルボ「XC60」がどんな車で、なぜ国産車を押しのけてイヤーカーになったのかを検証してみることにしました。


今、メーカー純正「やんちゃ仕様」が受けるわけとは?

今、メーカー純正「やんちゃ仕様」が受けるわけとは?

12月14日に発売された「フリードモデューロX」は、ホンダアクセスが販売するコンプリートカーブランドです。最近この「モデューロX」やトヨタの「GR」日産の「NISMO」といったメーカー純正「やんちゃ仕様」が注目を集めています。それにはどんな要因があるのでしょうか?


マツダCX-8はミニバンユーザーを引き付けることが出来るのか?

マツダCX-8はミニバンユーザーを引き付けることが出来るのか?

2017年9月14日に発表され、12月14日に発売された新型「CX-8」は、6人または7人乗りで、CX-5などと共通ながらも、改良を加えてパワーと燃費性能を高めた2.2LのディーゼルエンジンSKYACTIV-D 2.2を搭載し、これまで逃していたユーザーの獲得も図っていく車種です。


新型スペーシア登場!その実力はN-BOXを超えたのか?

新型スペーシア登場!その実力はN-BOXを超えたのか?

いよいよ登場したスズキ渾身の新型、軽ハイトワゴンの「スペーシア」。ターゲットはもちろんこのクラスはもとろんのこと、乗用車販売でトップを独走するN-BOXだ。持ち前の低燃費性能に加えて、安全性能や使い勝手も大きく進化した新型は、N-BOXを超える人気を得ることができるのでしょうか?


11月度新車販売を深読みしてみよう(軽乗用車編)

11月度新車販売を深読みしてみよう(軽乗用車編)

全国軽自動車協会連合会が6日に発表した11月の車名別国内新車販売台数(速報)は、ホンダの「N-BOX」が3カ月連続で首位をキープしました。その他のランキングと、その中から見えてくるそれぞれの事情や展望など、他の話題を取り上げてみたいと思います。


11月度新車販売速報を深読みしてみよう(登録乗用車編)

11月度新車販売速報を深読みしてみよう(登録乗用車編)

自販連が6日に発表した11月の登録乗用車販売台数は、プリウスが首位となりました。この速報はすでに多くのニュースサイトで紹介されていますが、ここではランキングから見えてくる他の車種に注目してみたいと思います。


福祉車両だって最新型が欲しい!日産編

福祉車両だって最新型が欲しい!日産編

日産の「ライフケアビークル」は、介護される方の負担を低減するタイプ、障がいを持つ方自らが運転できるタイプなど様々なタイプを設定。そして軽自動車やSUVなど多くの車種に展開しています。そんな日産車の中から人気車種に設定される福祉車両をご紹介します。


福祉車両だって最新型が欲しい! トヨタ編

福祉車両だって最新型が欲しい! トヨタ編

福祉車両とはいえ、「愛車」であることに変わりはありません。利用する人も最新の人気モデルが欲しいのです。そこで、今回は車種が最も多いトヨタの福祉車両シリーズ「ウェルキャブ」の中から、最新機種に絞ってご紹介します。


福祉車両だって最新型が欲しい!ホンダ編

福祉車両だって最新型が欲しい!ホンダ編

福祉車両と言っても、ピンからキリまでありますが、今回はその中から、乗用車として普段はご家族が使いながらも、体が不自由な方を乗せるために、メーカーが既存の車種をベースに、回転シートなどを備えた福祉車両をご紹介します。


発表!”裏10ベストカー”(JCOTY非公認)

発表!”裏10ベストカー”(JCOTY非公認)

「第38回2017-2018日本カー・オブ・ザ・イヤー」ノミネート車の上位10台“10ベストカー”が8日、発表されました。という話しは、レスポンス本編を見ていただくとして、ここでは“10ベストカー”に漏れた車種の中から、“10ベストカー”に勝るとも劣らない10台、言うなれば”裏10ベストカー”を選んでみました。


日産車が消えた!10月度の新車販売台数ランキング

日産車が消えた!10月度の新車販売台数ランキング

10月、日産が完成検査員違反問題で3週間の出荷停止に追い込まれ、年末へ向けた繁忙期に深刻な影響が表面化しました。日産車の中で最も影響を受けたのはどの車種なのか、そして漁夫の利を得たのは?10月度の販売ランキングを読み解きます。


犬が選ぶこんなクルマに乗ってみたいベスト3

犬が選ぶこんなクルマに乗ってみたいベスト3

「アウトドア・デイ・ジャパン」など、アウトドアをテーマとしたイベントが数多く開始されていますが、最近注目されているのが、「インター・ペット」など車とペットをテーマとしたイベントです。では、ペット達にとって快適な車とはどんな車なのでしょうか。そこで犬が選ぶ、こんなクルマに乗ってみたいベスト3を選んでみました。


新型ステップワゴンのベストチョイスを考えてみたら意外にも・・・

新型ステップワゴンのベストチョイスを考えてみたら意外にも・・・

マイナーチェンジされた新型ステップワゴンは、スパーダに待望のハイブリッド車が設定されたり、「ホンダセンシング」が全車標準装備になったりと、話題満載の改良になりました。となると、ステップワゴンを選ぶとしたら、ベストチョイスは話題のスパーダハイブリッドでしょうか?それとも・・・


【9月度新車販売ランキング】N-BOX圧勝の裏で何が起きているのか

【9月度新車販売ランキング】N-BOX圧勝の裏で何が起きているのか

N-BOXの大ヒットが伝えられる2017年9月度の自販連と軽自協が発表した販売速報から、N-BOX以外の車種の浮き沈みを、前年比にスポットをあててみました。N-BOX圧勝の裏で何が起きているのか、年末商戦を迎える新車販売を読み解きます。


トヨタ 新型カムリ躍進、セダン復権なるか?

トヨタ 新型カムリ躍進、セダン復権なるか?

017年9月度の販売速報が自販連より発表されました。だれもが注目するのが全体トップとなったフルモデルチェンジした「N-BOX」でしたが、もう一つ注目したいのが30位にランクインした「カムリ」でした。


【アメ車応援団】日本人にオススメのアメ車を紹介(キャデラック編)

【アメ車応援団】日本人にオススメのアメ車を紹介(キャデラック編)

クライスラーは、フィアット傘下に入っているため純粋なアメ車としては除外すると、純粋なアメ車として日本に正規輸入されているのはGMのキャデラック、シボレーの2ブランドだけといえます。 前回の【アメ車応援団】ではそのシボレー車を取り上げましたので、今回はGMのもうひとつのブランドであるキャデラック編です。


【アメ車応援団】日本人にオススメのアメ車を紹介(シボレー編)

【アメ車応援団】日本人にオススメのアメ車を紹介(シボレー編)

アメ車が売れないのは、その大きさとそれに起因する燃費の悪さがネックとなっているですが、現在では日本車も大きく、決して燃費が良いとはいいがたい車種も存在しています。 そのアメ車には、現在でも魅力的な車種があります。そこで、アメ車を大いに盛り上げてみたいとおもいます。ほんとはアメリカ大好きでしょ?


今、自動車メーカーのプロモーション映像がおもしろい!

今、自動車メーカーのプロモーション映像がおもしろい!

英国の高級車メーカー、ジャガーカーズが、ジャガー『E-PACE』のワールドプレミアの舞台において、バレルロールジャンプの距離でギネス世界記録を樹立したニュースと映像がレスポンスでも紹介されました。そこで、ジャガー『E-PACE』のバレルロールジャンプに負けない、ユニークなプロモーション映像をまとめてみました。