目次へ戻る

エンジンオイルの交換|料金相場を一覧で比較!どこがおすすめ?

エンジンオイルの交換|料金相場を一覧で比較!どこがおすすめ?

エンジンオイル交換をどこで行うかで悩む方も多いと思います。ディーラーやオートバックスなどのカー用品店・専門店、ガソリンスタンドと様々な場所がありますが今回は料金や時間などからおすすめの場所を解説していきます。


エンジンオイルの交換いつもどうしていますか?

車検や修理の際によく聞かれる「エンジンオイルの交換」。よくわからずに交換してもらっている方も多いのではないでしょうか。

エンジンオイルは、エンジンにとって必須アイテム。汚れていると諸々の性能が維持・発揮できないため、一定の期間で交換が必要になります。これを怠ると思わぬトラブルや修理が必要となり余計な出費がかかることも・・・。


そんなエンジンオイルの交換は、自分で交換することも可能ですが、ディーラー、カー専門店、ガソリンスタンド、車の修理工場などで交換できます。一つずつ特徴を見ていきたいと思います。

ディーラーの場合

ディーラーで車を購入した方は、そのディーラーで定期メンテナンスをおこない、エンジンオイルを交換される方も多いと思います。

ですが、エンジンオイルの交換のみで行くには、店によっては予約が必要だったり、新車販売の営業があったりする場合もあり、ちょっと敷居が高いのが現状です。
純正のオイルを使用したり絶対的な安心感はありますが、その分割高だったり、思いついたときにすぐ、とはいかず予め計画的にということが多いです。

カー用品店・専門店の場合

オートバックス、イエローハットなどのカー用品・専門店は、全国共通でエンジンオイルの種類も多く、曜日を気にせず気軽に行けるのが特徴です。

作業時間も20~30分と比較的短く、エンジンオイルの種類が多いのでいろいろと試してみることができるのも嬉しいところです。ですが、休日の場合は同じことを考えてお店が混むこともあります。

ガソリンスタンドの場合

ガソリンスタンドでもエンジンオイルの交換が可能です。

ガソリンスタンドであれば、ガソリンを入れるついでに交換できるので、時間をかけずに家の近くで済ませられるのでおすすめです。作業時間は長くても30分以内で済みことが多く、大半のお店は予約不要で対応してくれるのも魅力です。

ガソリンスタンドでのオイル交換は他と金額の大差もなく、何よりも身近で早いというところが大きな魅力ではないでしょうか。

実はそこまで大きな差はない?交換費用はいくらくらい?

平均ではありますがざっとまとめると下記のような料金帯になってきます。

■ディーラー
3,000円~5,000円程度
■カー専門店
2,500円~6,000円程度
■ガソリンスタンド
2,000円~4,000円程度

おおよその金額になりますが、どこもそこまで大きな差はないです。ではその場合どのように交換してもらうところを選ぶのが良いのでしょうか?

金額に大きな差がないので、一つは自分の行きやすい場所にあるところで選ぶので良いかと思います。他には交換に必要な時間が短いところで選ぶなど、自分自身の都合に合わせて選んでいくので良いかと思います。

他にも予めこの日でないととスケジュールを決めることができる人は、ディーラーに予約するなど臨機応変に自分に合った場所でガソリンオイルの交換をしてもらいましょう。

ですがとにかく費用を抑えたいという方には、ガソリンスタンドはわずかながら最低金額のラインが2,000円からと一番安く、時間も30分以内で済むという点でおすすめと言えます。

エンジンオイル交換の見極め時期

一般的にはJAFが推奨している国産車では以下のような数字基準で交換が必要とされています。

ガソリン車・・・1万5,000km/1年
軽自動車(ガソリン車) ・・・1万5,000km/1年
ガソリンターボ車・・・5,000km/6ヶ月
軽自動車(ターボ車)・・・5,000km/6ヶ月
ディーゼル車/ディーゼル(ターボ車)・・・1万km/1年

近年のエンジンオイルの種類増加、性能向上やエンジンの加工精度向上、システムの改善などによってエンジンオイルの交換サイクルは昔と比べるとかなり効率よくなっていると言えるでしょう。

ですが、こちらはいずれも目安ですので、マイカーにあった交換時期で行うことが大切です。
分からない時はディーラーや専門店などで相談してみるのも一つの手です。

エンジンオイル 自分で交換する際の注意点

エンジンオイルは、ご自身でも交換することができます。当然その方が費用は安く済みますが注意が必要です。

まず最初に、オイルを抜く前には、オイルを吸い出しやすくするためにエンジンをかけ、オイルの温度を上昇させる必要があります。ですが、この時にオイルの温度が上がれば、火傷する危険がでてきます。

そのため、必ず耐油手袋を装着し、皮膚にオイルが直接付着しないようにしましょう。また、抜き出した後、必ずドレンボルト交換し、しっかりとを閉めます。閉め忘れるとオイル漏れが起きるので大変危険です。車種ごとに定められた規定のオイルの量があるので、適当に注入しないようにしましょう。

これも量を間違えてしまうと思わぬトラブルとなってしまう可能性もあります。

まとめ

今回はエンジンオイルの交換、特に料金や見極め時期などお店で交換する場合の情報を掲載させて頂きました。

マイカーをお持ちの方には、必ず必要になってくるエンジンオイルの交換。カーライフをより良いものにするためにはしっかりしたメンテナンスが必須です。

自身のライフスタイルにあったオイル交換先を上記の情報などを参考にしながら検討していただければ幸いです。

関連する投稿


電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

車に乗るときサイドミラーは調整しますか?実は調整方法をご存知な方も少ないかもしれません。 サイドミラーも年々進化をしており最近ではカメラを搭載することが可能になりました。サイドミラーの修理方法や自分で行う場合のやり方を徹底的に紹介していきます。


エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは車のアキレス腱と言われています。これは強化するにもメリットと、デメリットがあります。エンジンマウントが劣化したときにかかる、工賃や交換時期が気になるとこではないでしょうか。今回は、エンジンマウントとは何かから、劣化に対しての対象方について紹介していきます。


ポリマーコーティングによる特別な効果を確認しよう

ポリマーコーティングによる特別な効果を確認しよう

ポリマーコーティングとはどんなものでしょうか。具体的な意味と使用時の効果について、気になる値段を調べてワックスの上手な方法やコーティングの効果や耐久性における詳しい分析について調べてみます。メンテナンスの手入れの方法など、ポリマーコーティングの良さを見ていきます。


【タイミングチェーンとは】交換時期や費用、ベルトとの違いや異音の説明も

【タイミングチェーンとは】交換時期や費用、ベルトとの違いや異音の説明も

車検を受ける際はさまざまなパーツを換える必要がありますが、タイミングチェーンというパーツもよく換える場合があります。 タイミングチェーンを換える場合は車検費用が高くなるでしょう。 ここでは、タイミングチェーンについて、その交換時期や費用、タイミングベルトとの違いや異音の原因と対処法まで一挙ご紹介します。


マットブラックは大変?塗装は自分でできる?コーディング方法も紹介

マットブラックは大変?塗装は自分でできる?コーディング方法も紹介

あなたはマットブラックに塗装された車を見たことはありますか?独特の存在感がありますよね。深みのある色合いが車ファンを魅了しています。今回はマットブラックに塗装することのメリット・デメリット、コーティングなどによるお手入れの方法も紹介していきます。


最新の投稿


電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

車に乗るときサイドミラーは調整しますか?実は調整方法をご存知な方も少ないかもしれません。 サイドミラーも年々進化をしており最近ではカメラを搭載することが可能になりました。サイドミラーの修理方法や自分で行う場合のやり方を徹底的に紹介していきます。


あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

コーナーセンサーは狭い路地のすれ違いや駐車場での切り返しなどで障害物との距離を教えてくれる便利装備!車の運転に自信のない方には特におすすめのアイテムです。新車で購入するときにつける方が多いですが、後付けも可能です。今回はコーナーセンサーの必要性について紹介していきたいと思います。


丸わかり!エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズ

丸わかり!エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズ

好きな時に好きな場所でプライベートな時間を過ごすことができる車中泊が最近ブームです。日産エクストレイルは車中泊するのにぴったりの大人気SUV。ここでは、車中泊が大好きな方からこれからやってみたい初心者まで、エクストレイルで車中泊をやるのに役立つ情報やおすすめグッズなどをご紹介しています。


エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは車のアキレス腱と言われています。これは強化するにもメリットと、デメリットがあります。エンジンマウントが劣化したときにかかる、工賃や交換時期が気になるとこではないでしょうか。今回は、エンジンマウントとは何かから、劣化に対しての対象方について紹介していきます。


プリウスのバッテリーは2つある?電気自動車もバッテリーは上がる?

プリウスのバッテリーは2つある?電気自動車もバッテリーは上がる?

プリウスに搭載されているバッテリー、実は2つあることをご存知でしたでしょうか? この記事では他の車とは一味違うプリウスのバッテリーについて、バッテリーが2つ搭載されているその理由や寿命、従来のガソリンバッテリーとの違いについても触れていきます。 また、プリウスのバッテリーが上がってしまうその原因とその対策についても紹介します。 最後に、プリウスのバッテリーの核心である駆動バッテリーと補機バッテリーについて、交換目安や充電方法などを軸に詳しく掘り下げます。