目次へ戻る

トヨタのRAV4 おすすめグレード アドベンチャー! 価格・内装・燃費ほか

トヨタのRAV4 おすすめグレード アドベンチャー! 価格・内装・燃費ほか

トヨタの人気SUV、RAV4。その中でも人気・おすすめのアドベンチャーグレードについて焦点を当ててまとめました。RAV4アドベンチャーの価格、試乗記、内装の画像、中古車情報、燃費情報ほか。RAV4のアドベンチャーを購入検討している方はぜひ本記事をご覧ください。


トヨタのRAV4 アドベンチャー最新情報

トヨタ RAV4 アドベンチャー

トヨタ RAV4 アドベンチャー

トヨタのRAV4とは?

トヨタ RAV4 アドベンチャー

トヨタ RAV4 アドベンチャー

トヨタの新型RAV4。5ナンバーサイズのコンパクトSUVとして1994年より発売されました。2代目以降日本国内販売はなかったものの、昨今のSUV人気により、5代目新型RAV4は見事国内復活を果たしてます。

おすすめグレードは「Adventure(アドベンチャー)」?

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)エクステリア(外装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)エクステリア画像

【参考】RAV4他グレードのエクステリア画像

【参考】RAV4他グレードのエクステリア画像

このRAV4。おすすめグレードはずばりアドベンチャーです。

アドベンチャーには、専用デザインのフロントグリル、フロントバンパーなどが装備され、RAV4の迫力が増すスタイリングにできることが最大の特徴です。

アルミホイールには「切削光輝+ブラック+マットクリア」塗装の施されている専用デザインのホイールが使用されます。

オフロードを楽しみたい、SUVらしいSUVが欲しい、アウトドアを楽しみたい、一番押し出し感のあるデザインにしたい。といった方にとって「アドベンチャー」はベストな選択です。

本記事ではそんなRAV4のアドベンチャーグレードについて見ていきます。

トヨタ RAV4 アドベンチャースペック(燃費・ボディサイズ・ホイールベース)

 
トヨタ RAV4 アドベンチャー 基本情報・スペック表・新車価格
駆動方式4WD
ボディサイズ 全長×全幅×全高(ホイールベース)4,610×1,865×1,690mm(2,690mm)
車両重量1,630kg
最大乗車定員5名
燃費WLTCモード:15.2km/L
最小回転半径5.7m
総排気量1.986cc
最高出力126kW (171PS)/ 6,600rpm
最大トルク207N・m (21.1kg・m)/ 4,800rpm
燃料タンク容量55L
新車価格3,195,500円

トヨタ RAV4 アドベンチャー 新車価格は?

アドベンチャーの価格は3,195,500円です。

RAV4の中では、エントリーグレードであるXグレードの次に手ごろな価格となっています。

 
トヨタ RAV4 グレード別新車価格(2019年12月現在)
Adventure3,195,500円
G“Z package” 3,410,000円
G3,261,500円
X2,656,500円〜
HYBRID G3,888,500円
HYBRID X3,261,500円〜

トヨタ RAV4 アドベンチャー 中古価格は?

気になる中古車価格ですが、RAV4新型は2019年4月に発売されたばかりであるほか、アドベンチャーグレードは中古車市場でも人気が高いようで、あまり値下がりしていないようです。

トヨタ RAV4 中古車市場:約300万円~400万円

トヨタ RAV4 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/TO/S147/

トヨタ RAV4の中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

トヨタ RAV4 アドベンチャー インテリア(内装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)インテリア(内装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)インテリア(内装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)インテリア(内装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)インテリア(内装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)インテリア(内装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)インテリア(内装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)インテリア(内装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)インテリア(内装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)インテリア(内装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)インテリア(内装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)インテリア(内装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)インテリア(内装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)インテリア(内装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)インテリア(内装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)インテリア(内装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)インテリア(内装)画像

トヨタ RAV4 アドベンチャー エクステリア(外装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)エクステリア(外装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)エクステリア(外装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)エクステリア(外装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)エクステリア(外装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)エクステリア(外装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)エクステリア(外装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)エクステリア(外装)画像

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)エクステリア(外装)画像

トヨタ RAV4 アドベンチャー 試乗記・評価・レビューは

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー)

カーブ時も軽快な走り

カーブを曲がる時の挙動は、高重心のSUVとしては軽快だ。峠道でもボディの揺り返しが少ない。アドベンチャーとG・Zパッケージには、ダイナミックトルクベクタリングAWDが備わる。カーブを曲がる時に、外側に位置する後輪の駆動力を高め、車両の進行方向を積極的に内側へ向ける。この機能は未舗装路でも有効に働いて、旋回軌跡が拡大しにくい。

ベストグレードはアドベンチャー

ハイブリッドは2リットルに比べてエンジンの回転感覚が少し粗く、アクセルペダルを踏み増した時のノイズも若干耳障りだ。その代わり排気量が2.5リットルだから動力性能は高い。E-Fourは後輪を駆動するモーターに余裕を持たせ、車両の向きを変えやすい。開発者は「後輪のモーターの駆動力を高めるため、ノーマルエンジンが2リットルなのにハイブリッドは2.5リットルにした」という。

それでもRAV4の魅力は、軽快に走る2リットルだろう。ハイブリッドはボディの重さを意識させ、走行安定性も若干下がる。後席の下に駆動用電池を搭載するから、座面の柔軟性も少し低く、座った時に底付き感が生じる。またハイブリッドの価格は、排気量の拡大もあり、2リットルよりも61万円少々高い。

ベストグレードは2リットルのアドベンチャー(313万7400円)で、予算を抑えるならXの4WD(283万5000円)も推奨できる。

アドベンチャーの乗り心地が良すぎる

ただ、ガソリン車であるアドベンチャーで感じたあの包み込み感はない。ハイブリッドシステムを積んでいる分、重心が低くて上半分と下半分の重さの違いからくる違和感(?)があるというか、なんかサスペンションがうまく沈まないというかでしっくりこない。というか、アドベンチャーの乗り心地がよすぎるので、それを期待していると肩透かしを食らうのである。

最後に

本記事では、トヨタの人気SUV、RAV4新型の中でも、おすすめ・人気と言われるアドベンチャーグレードに焦点を当ててご紹介しました。

走りを追求したい人、押し出し感のある外装を楽しみたい人であればRAV4アドベンチャーはおすすめです。

関連するキーワード


トヨタ 車種情報 RAV4 SUV

関連する投稿


絶対オススメ 雪道に強いおすすめの車 厳選5選

絶対オススメ 雪道に強いおすすめの車 厳選5選

冬。ウィンタースポーツ、スキーやスノボーを楽しみたいという貴方!ここで心配なのが雪道での車のスリップ!貴方の車は大丈夫ですか?貴方と貴方の大切な人を守ってくれる、雪道に強いオススメの車情報をお届けいたします!この車たちで冬を熱く楽しみましょう!


釣りに行くならこの車!おすすめグッズ5選&おすすめ車種6選

釣りに行くならこの車!おすすめグッズ5選&おすすめ車種6選

釣り人の「足」として欠かせないアイテムが「車」! 車釣行派であれば愛車にさまざまなグッズを備えておくことで、快適かつ便利に釣行を楽しむことができますよね。 そこで今回は、そんな釣行車に備えておきたい「おすすめグッズ5商品」と「釣り用におすすめの車種6車種」を紹介します!


【最新版】国産・輸入車の7人乗りおすすめSUV10選

【最新版】国産・輸入車の7人乗りおすすめSUV10選

旅行からアウトドア活動まで幅広く使い勝手の良い7人乗りSUV、国産車・外車(輸入車)ともに一定数のカーラインアップが確認できます。そこで今回はおすすめの7人乗りSUVを10車種ピックアップ、どんな車がおすすめなのか、見ていきましょう。


【2020年最新版】日本が誇るピックアップトラックまとめ

【2020年最新版】日本が誇るピックアップトラックまとめ

トヨタがハイラックスを日本へ導入したことから、海外仕様の大型ピックアップトラックへの注目が集まってきました。現在、北米仕様を中心に並行輸入される車種も多く、様々な車種を選ぶことが出来ます。今回はそんな、日本が誇るピックアップトラック9台を集めてみました。


【東京オートサロン2020】出展車・コンパニオン画像・他最新情報

【東京オートサロン2020】出展車・コンパニオン画像・他最新情報

カスタム車の祭典・東京オートサロン2020が1月10日~12日に、幕張メッセにて開催されました。本記事では東京オートサロン2020の出展車情報、コンパニオン画像、トミカ情報・開催日程、チケット情報ほかをまとめています。


最新の投稿


【ガソリン添加剤】効果とデメリットは?おすすめ添加剤と入れすぎた際の対処法

【ガソリン添加剤】効果とデメリットは?おすすめ添加剤と入れすぎた際の対処法

カー用品店で見かける「ガソリンの添加剤」。実際どんな効果があるの?デメリットは?入れ過ぎるとどうなる?と疑問は多く、使用に至らない人も多いと思います。当記事ではガソリン添加剤の役割と効果、メリットとデメリットから、入れすぎた場合の対処法、おすすめのガソリン添加剤について掲載しています。


【タイヤのバーストとは?】意味やパンクとの違い、対処法もご紹介

【タイヤのバーストとは?】意味やパンクとの違い、対処法もご紹介

みなさんはタイヤのバーストについて正しい知識を持っていますか?タイヤのバーストの意味やパンクとの違いから、バーストが起こる原因、起こってしまった場合の対処方法など、今回はバーストについて徹底解説していきます。


【ジュネーブモーターショー2020】開催期間・出展車ほか最新情報

【ジュネーブモーターショー2020】開催期間・出展車ほか最新情報

本記事ではジュネーブモーターショー2020にまつわる最新情報、開催日時、開催場所、ワールドプレミア、どういうモーターショーなのか?といった気になる情報についてまとめています。


絶対オススメ 雪道に強いおすすめの車 厳選5選

絶対オススメ 雪道に強いおすすめの車 厳選5選

冬。ウィンタースポーツ、スキーやスノボーを楽しみたいという貴方!ここで心配なのが雪道での車のスリップ!貴方の車は大丈夫ですか?貴方と貴方の大切な人を守ってくれる、雪道に強いオススメの車情報をお届けいたします!この車たちで冬を熱く楽しみましょう!


【おすすめプランをご紹介】関東ドライブデートプラン 千葉方面編

【おすすめプランをご紹介】関東ドライブデートプラン 千葉方面編

千葉県と言えば日本で人気の高い「ディズニーランド」「ディズニーシー」があることで有名ですが、海岸や牧場、アウトレットモールと、実はドライブデートで楽しめる場所が多いです。今回は知らなかった千葉県の魅力も知れるドライブデートプランをご紹介していきます。