トップへ戻る

アウディ A3の特徴や魅力を徹底解説!スペックやモデルチェンジ情報まで

アウディ A3の特徴や魅力を徹底解説!スペックやモデルチェンジ情報まで

ドイツの自動車メーカーでやるアウディのA3はコンパクトなモデルで、日本でも人気のモデルです。コンパクトでかっこ良いセダンが欲しい方にピッタリの車ですが、どんな特徴があるのでしょうか?ライバルモデルがしのぎを削る激戦区、CセグメントでのアウディA3の魅力を徹底的に解説します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


アウディ A3とは

アウディ A3スポーツバック/セダン Sライン テクノリミテッド

アウディ A3スポーツバック/セダン Sライン テクノリミテッド

アウディ A3はアウディが発売しているハッチバックとセダン型のCセグメントの乗用車です。プラットホームはフォルクスワーゲンのゴルフなどが使用しているフォルクスワーゲン「MQB」を使用しており、高性能バージョンのS3もラインナップされています。

2020年4月に欧州で新型のA3が発表されています。ハッチバックのA3は現行で3代目ですが、セダンタイプは現行型で初めて設定されたので初代モデルとなります。アウディ伝統の縦置きエンジンではなく横置きエンジンでFFタイプです。3代目のモデルでも安全装備を充実させており、快適に走行できることが特徴です。

アウディA3にはハッチバックのスポーツバック、セダン、また高性能モデルであるS3とRS 3がラインアップされています。

スポーツバック

アウディA3スポーツバック Sライン テクノリミテッド

アウディA3スポーツバック Sライン テクノリミテッド

スポーツバックはコンパクトモデルの狭い道でもスムーズに運転できる快適性や、乗り心地が良いことが特徴です。セダンタイプよりも価格が安いことから、手頃なモデルとなるでしょう。

セダン

アウディ A3 セダン

アウディ A3 セダン

セダンタイプも、プレミアムコンパクトモデルとして人気があります。小さ目のセダンでも高級感がありますし、車内の広さも十分にあることから長距離ドライブも快適に楽しめます。美しいエクステリアのデザインが魅力のセダンは、4つのグレードから選択可能です。

S3

アウディ S3

アウディ S3

高性能モデルであるS3は、スポーツバックとセダンに分かれています。どちらも同じ2Lガソリンターボエンジンを搭載しており、A3とはスペックが異なります。S3が搭載しているのは2Lターボエンジンで最高出力は290PSです。絶妙にチューニングされた足回りと、出力を高めたエンジンで力強く走ります。

RS 3

アウディ RS 3スポーツバック

アウディ RS 3スポーツバック

RS 3になると、さらにスペックが高いエンジンを搭載しており、最高出力は400PSにもなります。高出力なエンジンパワーを、クワトロと7速Sトロニックで効率よく路面に伝える圧倒的パフォーマンスを見せるモデル。ゼロ発進から100km/hまではわずか4.1秒です。

アウディ A3の歴史

歴代アウディA3

歴代アウディA3

アウディ A3の初代は1996年に発表され日本では1997年から発売されていました。ハッチバック型の乗用車で、横置きエンジンを採用したFFモデルとして登場しました。またクワトロを搭載した高性能モデルも人気がありました。 

2代目モデルは2003年から発売され、シャーシやエンジンなどはゴルフ5と共有されており、アウディが採用していたダブルグリルがフロントグリルの形となりました。日本では1.6Lエンジンと2Lエンジン、さらに3.2Lのクワトロが販売されていました。

アウディ・A3セダン 2014年

アウディ・A3セダン 2014年

2013年からは3代目のモデルが発売され、2014年からセダンが発売されます。3代目からはインフォテイメントシステムが標準装備になったことから、高機能な車になり、アルミニウムや軽量スチールが使用されたモデルです。

2020年にはフルモデルチェンジされており、新しいクーペ風の美しさがあるモデルとして日本での導入が期待されています。

アウディ A3のエクステリア

アウディ A3 セダン

アウディ A3 セダン

A3のエクステリアは、比較的シンプルなデザインでありながらスタイリッシュであることが特徴です。歴史あるアウディがノウハウを詰め込み、こだわりのあるボディ形状をしています。

全体的にシャープな外観ですが、丸みを帯びているのでかっこよさと共に可愛らしさもあります。大きなグリルにはアウディのエンブレムがあり、存在感があるのが特徴です。

アウディで全モデルに採用されているグリルがあるので、アウディの車というイメージを高めています。高級感がありながらも上質さを忘れていないデザインです。

アウディ A3のインテリア

アウディ A3スポーツバック「1.8 TFSI quattro」

アウディ A3スポーツバック「1.8 TFSI quattro」

インテリアもボディサイズが変わっていないことから、車内のサイズはほとんど変わっていませんが、新型のモデルになるとスタイリッシュなインテリアに変更されます。 現行モデルでも機能的でスタイリッシュなインテリアデザインです。

ドライバーが視線をそれほど動かさずに必要な情報が得られるように、スポーティーなドライビングポジションにぴったりのデザインです。S3グレード以外ではオプションでバーチャルコックピットが装着することができ(S3は標準)、12.3インチのディスプレイでナビや速度計、その他の車両情報などをまとめて表示できます。

アウディコネクトを装備することができたり、車内でWi-Fiスポット機能を使えるのも特徴です。カッコ良さだけでなく利便性も十分に高くなっているのが特徴です。

アウディ A3のスペック

アウディA3スポーツバック

アウディA3スポーツバック

アウディ A3のスペックを見てみましょう。

【アウディ A3 セダン 30TFSI シグネチャーエディション】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,465mm×1,795mm×1,405mm(ホイールベース :2,635mm)
最大乗車定員5名
車両重量1,330kg
燃費JC08モード:19.5km/L
エンジン種類直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボ
最高出力90kW(122PS)/5,000-6,000rpm
最大トルク200N・m(20.4kg・m)/1,400-4,000rpm
駆動方式FWD
トランスミッション7速 Sトロニック

情報は2020年9月現在の公式サイトより

アウディ A3に搭載されているのは、1.4Lか2Lのパワーあるエンジンです。1.8Lから2Lに改良されることでパワーがあり、低速走行時の力強さが増しています。駆動力が増しているので走行安定性が向上したこともポイントです。

TSFIエンジンは排気量を大きしなくても、燃費の向上とパワーを両立させたユニットです。直噴システムとターボを組み合わせることで、エンジン効率を高めて、優れた効率性が特徴のエンジン。低速から十分なパワーを引き出すことができ、見る人が納得するほ土のパフォーマンスです。

搭載されるトランスミッションは、7速のSトロニックトランスミッションです。デュアルクラッチトランスミッションで、効率的にエンジンパワーをタイヤに伝えることができます。

アウディ A3の特徴

アウディ A3の特徴を見ていきましょう。

コンパクトで使いやすく、Cセグメントで貴重なセダンです。

きびきびと走ることができる

アウディ A3スポーツバック ブラックスタイリング

アウディ A3スポーツバック ブラックスタイリング

アウディ A3はアウディ独自の4WDシステムのクワトロを選択することができ、どんな路面コンディションでも快適に走ることができます。4輪がエンジンのパワーをしっかりと活用して、路面に吸い付くように走るのが特徴です。

コンパクトでも力強い走りが実現できる車です。

普段使いに使いやすいサイズ

アウディA3スポーツバック

アウディA3スポーツバック

スタイリッシュなデザインであるだけでなく、扱いやすいボディサイズであることも特徴です。コンパクトでありながら日常の街乗りや買い物にピッタリのサイズで取り回しもしやすく、しかし車内のスペース効率が良いので荷物もしっかり積載できます。

内装にもこだわりがあるので洗練されたデザインを楽しめます。普段の街乗りから、週末のドライブまでA3で気持ちよく運転できるでしょう。

Cセグメントで貴重なセダン

アウディ A3 セダン

アウディ A3 セダン

A3はCセグメントでセダンを選ぶことができる貴重なモデルです。小型のセダンは少なくなっているので、希少価値が高い車になっています。日本の狭い道路事情でも軽快にスポーティーに走行できるセダンは、数少ないモデル。

スポーティでありながらもセダンのフォーマルさもあるので、落ち着いた車に乗りたい方におすすめです。

充実した運転支援装備

アウディ A3スポーツバック「1.8 TFSI quattro」

アウディ A3スポーツバック「1.8 TFSI quattro」

充実した運転支援装備が搭載可能です。アダプティブクルーズコントロールは全車との車間距離を維持して、安定的な走りをアシストします。またオプションではトラフィックジャムアシストやアクティブレーンアシストなど、ドライバーをサポートする機能が充実しています。

新型のA3はエントリーグレードでも衝突被害軽減ブレーキやアクティブレーンアシスト、さらに衝突回避ステアリングなどを装備します。

アウディ A3のモデルチェンジ情報

アウディA3スポーツバック新型の Sライン

アウディA3スポーツバック新型の Sライン

2020年3月にアウディのA3はモデルチェンジを行いました。スポーツバックは4代目へとモデルチェンジされ、内外装は一新され電子制御機構やコネクテッド機構が搭載されているのが特徴です。

ボディサイズはほぼ据え置きで、予防安全ではバックカメラやパーキングセンサー、さらに自動駐車機能が標準装備されます。

日本での発売は2020年後半となる予定です。

アウディ A3のまとめ

アウディ A3はコンパクトで取り回しがしやすく、軽快に走れるモデルです。パワーあるエンジンを搭載したグレードもあるので、走りのよさを求めている方でも満足できるでしょう。コンパクトでありながら、フォーマルなセダンを探している方にぴったりの1台です。

関連するキーワード


アウディ 車種情報

関連する投稿


SUV流行の真相に迫る!魅力はどこ?デメリットも含めて徹底解説

SUV流行の真相に迫る!魅力はどこ?デメリットも含めて徹底解説

全世界的なSUV流行の勢いはとどまることを知らず、もちろん国内市場でもSUVタイプの車がこれまでないほどの人気を誇っています。需要を反映してか、各自動車メーカーもラインナップをSUV重視にどんどん転換しているほど。そこまで人気のSUVですが、一体どんな魅力がユーザーの支持を得ているのでしょうか? メリットとデメリットも含めて、最新おすすめ車とともにご紹介していきます。


【この存在感で300万円!?】高見えするSUV 厳選4台まとめ

【この存在感で300万円!?】高見えするSUV 厳選4台まとめ

SUV人気がとどまるところを知らず、自動車の販売台数ランキングでもSUVが上位で存在感を増している昨今。アクティブ感のあるSUVの雰囲気は好きだけど、新車価格が結構お高めな車種も多く、躊躇している方もいらっしゃるのでは。そこで、新車価格で300万円台前後スタートなのに「高見え」するSUVを4台まとめてみました。SUVの存在感をお得に手に入れたい方は、ぜひチェックしてみてください。


アウディ R8のラテンなDNAとは!? 特徴、歴史、中古車情報

アウディ R8のラテンなDNAとは!? 特徴、歴史、中古車情報

言わずと知れたドイツの高級車メーカー、アウディ。精緻でハンサムな印象の乗用車が印象に強いかと思いますが、ブランドのフラッグシップたるミッドシップスーパーカー「R8」も、高い人気を得ていますよね。ハリウッド映画にも登場するような未来的ルックスと、パワフルなV10エンジンを持つR8、実はイタリアンな兄弟を持っているということはご存知でしたか? 詳しくご紹介していきます。


アウディ A1、シティ派高級コンパクトの魅力と最新情報!

アウディ A1、シティ派高級コンパクトの魅力と最新情報!

洗練のデザインと先進の技術で人気のドイツ高級車ブランド、アウディ。そのアウディで最小クラスとなるのが、ハッチバックボディのA1です。ボディサイズが小さいだけのなんちゃってアウディかと思いきや、その実力の高さはアウディファミリーとして引け目を感じることのない上級なもの。むしろ積極的に選びたくなってしまうほど魅力的なA1の最新情報をまとめてみました。


個性派現行SUV最新4選! 注目の的になれる現行SUVはどれ?

個性派現行SUV最新4選! 注目の的になれる現行SUVはどれ?

SUVがこれまでにないほどブームの現在だからこそ、人とカブらないSUVに乗りたくはありませんか。そんなあなたにおすすめなのが、SUVらしい力強さを持ち合わせながらも、独特なデザインで注目の的になってしまいそうな最新SUVたちです。余裕のある室内や高めの目線による運転のしやすさはそのままに、並のSUVとは一味違う特徴的デザインを持ったSUVをご紹介します。


最新の投稿


【マイカーローン】車はローンで購入すべき?ローン毎の特徴や金利を解説

【マイカーローン】車はローンで購入すべき?ローン毎の特徴や金利を解説

車が欲しいと思った時、マイカーローンで購入する人は多いですよね。しかしながらローンは価格に金利を上乗せした状態で支払うため損ではないかという意見も。ローンを利用してでも購入すべき時はある?そもそもローンを利用すると、どれくらい余分に支払わなければいけないの?今回は気になるカーローンの特徴と注意事項についても解説します。


おすすめのマニュアル車5選!運転を知的ゲームに変える?!

おすすめのマニュアル車5選!運転を知的ゲームに変える?!

今や、世の中のクルマのほとんどがオートマ車になってしまいました。でも、まだまだマニュアル車も様々なモデルが発売されています。 運転を奥深く、知的なゲームにしてしまう、おすすめのマニュアル車をご紹介いたします!


【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

MT車に乗りたい、今現在どのようなMT(マニュアル)車が販売されているのかを知りたい!という方。今回は国産MT(Hパターン)車をまとめました。MT車が欲しいあなたに必見の記事ですよ!


【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【最新】2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)の最新情報をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。また、気になるネットの声もお届け。随時更新しています。


【エンジンオイルの選び方】粘度や種類、何を選ぶ?おすすめは?

【エンジンオイルの選び方】粘度や種類、何を選ぶ?おすすめは?

エンジンオイル交換を安く済ませるため、自分で交換したいという方のために、エンジンオイルの種類、粘度、規格についてと選び方についてを紹介しています。さらに粘度別のおすすめのオイルもご紹介します。エンジンオイルを賢く選びたいという方はぜひ本記事をご覧ください。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング