トップへ戻る

おしゃれ女子御用達!スタイリッシュな軽自動車9+1選!

おしゃれ女子御用達!スタイリッシュな軽自動車9+1選!

軽自動車の重要なターゲットである女性にとっては、性能も安全性も必要ですが、やはり自分の乗る車はおしゃれでなければと思っているでしょう。そこで、今買えるおしゃれでスタイリッシュな軽自動車をご紹介!比較検討してみれば、自分好みの一台が見つかるはずですよ!

⏳この記事は約3~4分で読めます。


軽自動車に求められるもの

イメージ

現在、軽自動車に求められているのは経済性、室内の広さ、安全性という3つになります。

経済性では、毎月の支出になるガソリン代は大きな負担となるので、燃費の良さは軽自動車を選ぶ大きな理由になります。 加えて、自動車税など定期的な支出も低く抑えられるのも軽自動車を選ぶ理由になっています。

また、販売価格も安いのが軽自動車のメリットですが、最近は装備や性能が向上していることから、コンパクトカークラスとあまり差がなくなっています。

室内の広さについては、小さなお子さんがいる家庭や、一人で使う場合によって必要な広さが違ってきます。安全性は、どんなタイプ、どんな価格の車種を問わず、最新の安全性能が求められていて、軽自動車選びにおいても最優先の条件となっています。

現在発売されている軽自動車は、ほとんどが上記の3つのポイントを備えており、そのことが軽自動車ブームを支えているのです。

しかし、このような機能に関しては優れている軽自動車ですが、軽自動車規格というサイズの枠があるために、おしゃれでスタイリッシュなデザインを持たせづらいのです。

その中でも各メーカーは独自の方法で女性をターゲットにした車種を開発しています。では、どんなおしゃれでスタイリッシュな軽自動車があるのか、さっそく見てみましょう。

おしゃれでスタイリッシュな軽自動車5選!

1. 元気な女性にピッタリ! ホンダ 新型N-ONE(エヌワン)

新型N-ONE

デビューしたばかりとなるN-ONEの2代目モデルは、ホンダが時代に左右されない「タイムレス」なデザインというように先代とほとんど変わらない、「丸・四角・台形」を基本にしたエクステリアデザインを採用しています。

もともとスタイリッシュなスタイリングなので、変える必要がないのかもしれません。

しかし良く見ると、軽自動車初となるLEDデイタイムランニングランプが、顔つきを引き締めているなど、かなりの「イケメン」になっています。変わってないようで、すごく変わりました。

そして、インテリアでは、必要なものだけを残したシンプルなイメージで統一されています。あくまでも、運転する「楽しさ」を中心にしつつ、十分な広さを備えた「くつろぎ」の室内空間をとなっています。

かわいいだけじゃ物足りない!RSで元気に走ろう!

N-ONE 新型(RS)

また、カワイイだけの車なんて納得できない!という元気な女性向けには、軽自動車初のFFターボと6MTを組み合わせたタイプをRSがあります。ラックススェードが用いられたスポーティなセパレートシートを採用して運転する楽しさが味わえます。

もちろん、先進の安全運転支援システムの「ホンダ センシング」を標準装備し、渋滞追従機能付ACC(アダプティブクルーズコントロール)や、苦手なバックでの駐車をサポートするパーキングセンサーシステムを標準装備しているのも注目です。

※2020年11月7日時点でのメーカー公式サイトからの情報をもとにしています。

N-ONE先代モデルは今が中古車を狙うチャンスだ!

N-ONE現行モデル

N-ONEは、人気のトールワゴンほど販売台数は多くありませんが、2012年から8年間にわたって販売されているので、中古車市場には多く流通しています。

そして、長く変わらなかったことが、中古車での人気を高め、新型は見た目が変わらないことからも、今後も人気を持続していく可能性があります。

新型が正式発売されると、様々なグレードの下取り車が大量に流通する可能性があるので、N-ONEの中古車を買うなら今がチャンスかも知れません。

2. ペットのようなかわいさ! ダイハツ ムーヴキャンバス

ダイハツ ミラキャンバス

ムーヴキャンバスはダイハツのトールワゴンであるムーヴの派生モデルです。

ベースのムーヴとは異なり、コロッとした小動物系のデザインのエクステリアデザインと、大きなクリッとした目玉の様なヘッドライトはかわいいポイントです。

最安グレードを除いて設定される、往年のVWバスの様な2トーンのボディカラーは、人気デコレーションとなっていて、このボディカラーが気にいって購入を決める人もいるほどです。

また、ベースとなったムーヴの機能性はそのまま継承され、見た目だけでなく使い勝手もいいおしゃれ系の軽自動車となっています。

おしゃれに決めるならメイクアップリミテッド

ムーヴキャンバスG“メイクアップリミテッドSAIII”

また、メイクアップリミテッドは、ドアトリムやダッシュボードに、ボディカラーに合わせたアクセントカラーをきかせるなど、カジュアルで気分が上がる“ネアカ”なインテリアもおしゃれです。

さらに、メッキモールを多用したエクステリアは、ファミリー向けのイメージが強いムーヴキャンバス標準車に対して、おしゃれ女子御用達カーに変身させています。

ムーヴキャンバスのスペックと新車価格


メーカー希望小売価格(消費税抜き)1,160,000~1,555,000
全長×全幅×全高
3,395mm×1,475mm×1,655mm
室内長×室内幅×室内高
2,115mm×1,345mm×1,285mm
WLTCモード燃費19.6~20.6km/L
JC08モード燃費27.4~28.6km/L

※上記価格とスペックは2020年11月現在のメーカー公式サイトによります。

ムーヴキャンバスは中古車でもおしゃれ!

ムーヴキャンバス2016年式

これまで大きな変更を加えていないムーヴキャンバスは、中古車であってもおしゃれ度はMAX。新車と比べても引け目は感じらえれません。ただし、中古車市場での人気が高いので中古車価格も高値であるのも確かです。

3. おしゃれ系の軽ならこれでしょ! スズキ アルトラパン

スズキ ラパン X(フレンチミントパールメタリック/ホワイト2トーンルーフ)

ラパンはアルトがベースとなるので背も高くなく、女性が一人で運転するには丁度良い大きさとなっています。

エクステリアは、箱型フォルムでありながらも角を丸くしたプロポーションで、ヘッドランプやリアコンビランプは丸型に変更で、かわいいだけでなくスタイリッシュな造形になっています。

全体的にとがったところがないシンプルなイメージで、そのこっとが逆にスタイリッシュさを引き立てるデザインとなっています。

また、ボディカラーにもおしゃれ感が込められ、「コフレピンクパールメタリック」、「フォーンベージュメタリック」、「フレンチミントパールメタリック」、「シフォンアイボリーメタリック」といった独自の世界観も感じられる色合いとなっています。


インテリアこそラパンのおしゃれのポイント

スズキ ラパン X チャートシート(スカーレット内装)

アルトラパンのおしゃれ度が最高に「アガる」のがそのインテリアです。目の前にはテーブルをイメージした木目のダッシュボードが備えられ、まるで自分の部屋のように過ごせます。

また、エンジンをかけるとうさぎのキャラクターが現れ、アニメーションと音声で各種車両情報や誕生日にちなんだメロディで知らせしてくれます。

そして、上位グレードの「X」には2019年の改良によって、カジュアルな「キャメル」と華やかな「スカーレット」の2種類から選べるシート表皮を設定してよりファッショナブルになっています。

アルトラパンのスペックと新車価格


メーカー希望小売価格(消費税抜き)1,100,000~1,409,000
全長×全幅×全高
3,395mm×1,475mm×1,525mm
室内長×室内幅×室内高
2,020mm×1,295mm×1,240mm
WLTCモード燃費23.4〜25.2km/L
JC08モード燃費28.6〜30.2km/L

※上記価格とスペックは2020年11月現在のメーカー公式サイトによります。

アルトラパンは先代モデルもおしゃれ!

スズキ・アルト ラパン ショコラ

現行モデルは2015年から発売されているので、中古車も多くが流通していて市場でも人気モデルとなっています。

そして、先代モデルも安全装備などが現行モデルより劣るものの、おしゃれ度は色あせず、安価で手に入れられる女性仕様車となっています。特に「ショコラ」は現行モデルに匹敵する人気があります。

4. 女子力アップの最強アイテム ダイハツ ミラトコット

ダイハツ ミラトコット G“SA III”

ボディは、シンプルで水平基調の見切りの良いボディながらも角に丸みを持たせ、ヘッドランプ、リアコンビネーションランプ共に丸モチーフにしたデザインが特徴となっています。

このデザインはライバルのアルトラパンと同じコンセプトで、かわいさとスタイリッシュを求める現在の手法になっている状況です。

また、ボディカラーは「セラミックグリーンメタリック」、「ライトローズマイカメタリック」、「サニーデイブルーメタリック」など、カラフルというより落ち着いたカラーが多く用いられています。

さらに、一部グレードにはフィルムを装着したキャンバス地調/アイボリーの2トーン仕様の「デザインフィルムトップ」がオプション設定され、おしゃれ度を上げています。

ミラトコットはアナザースタイルパッケージがおしゃれ!

スイートスタイル
エレガントスタイル
クールスタイル

ダイハツ ミラトコット

ベース車がシンプルなので物足りないと思う人がいるかもしれません。そんな人のために、個性を際立たせる3種類の「アナザースタイルパッケージ」というセットオプションを設定しています。

女の子っぽい可愛さの「スイートスタイル」、大人っぽい落ち着きをまとった「エレガントスタイル」、精悍さがカッコイイ「クールスタイル」と、好みのスタイルへのコーディネートも可能としています。

ミラトコットのスペックと新車価格


メーカー希望小売価格(消費税抜き)995,000~1,320,000
全長×全幅×全高
3,395mm×1,475mm×1,530~1,540mm
室内長×室内幅×室内高
2,000mm×1,305mm×1,270mm
WLTCモード燃費21.5~22.6km/L
JC08モード燃費27.0~29.8km/L

※上記価格とスペックは2020年11月現在のメーカー公式サイトによります。

元祖おしゃれ系のミラココアも良いと思う!

ダイハツ・ミラ ココア

ミラトコットはミラココアの後継車種とされており、そのミラココアは今でも中古車市場で人気車種となっています。

もともとクラシカルなデザインであるため、発売から10年以上たった今でも古さは感じず、かえってポップなイメージが現行モデルより「かわいい」とも言われています。

現行モデルとの見た目の大きな違いは上位グレードに装着されたSUVのようなルーフレールです。

また、当時のミラシリーズで唯一タコメーターも装備されているなど、女性用とは割り切っていないのも現行モデルとの違いになります。

5. ただのデイズじゃない! 日産 デイズボレロ

日産 デイズ ボレロ

デイズは標準車とハイウェイスターが設定されていますが、今回はオーテックジャパン扱いの「ボレロ」をご紹介します。

ボレロの外観はフロントグリルやフィニッシャーなどにダーククロームを施し、ドアミラーとドアハンドルにホワイトパール(ボディカラーをホワイトパールにした場合はブロッサムピンクメタリック)、専用デザインのアルミホイールはホワイトを採用しています。

内装では、シートにソフトレザー調&トリコットのコンビで、カラーはモーヴピンクとホワイトとなり、インパネや本革ハンドルにはブラウンピンクを採用して女子力もアップします。

さらに、ボディカラーでは、ブロッサムピンクチタンメタリック、ブラックパール、ソーダブルーメタリックにルーフをホワイトパールとした2トーンカラーの3色が設定され、他のデイズとは異なるスタイリッシュなイメージを強調しています。

デイズは中も外もピンクがおしゃれ!

日産 デイズ ボレロ

デイズボレロを、よりおしゃれでスタイリッシュに輝かせるのはやはりピンク!

ピンクとホワイトが絶妙に組み合わされたインテリアに、ボディカラーもピンクとホワイトの2トーンがぴったり。2トーンもルーフがピンクでボディがホワイトのピンク多めか、ルーフがホワイトでボディがホワイトのピンク控えめかでイメージも変わります。どうせならピンク増量で!

デイズボレロのスペックと新車価格

メーカー希望小売価格(消費税抜き)1,335,000~1,457,000
全長×全幅×全高
3,395mm×1,475mm×1,640~1,660mm
室内長×室内幅×室内高
2,065mm×1,340mm×1,270mm
WLTCモード燃費18.2~21.2km/L
JC08モード燃費24.6~29.4km/L

※上記価格とスペックは2020年11月現在のメーカー公式サイトによります。

初代の方がかわいいかも?

日産 デイズ ボレロ 2016年式

実は、外観のデザインだけ見ると現行モデルがごついデザインなのに対して、初代デイズボレロの方が丸っこくてかわいいデザインなのです。

ただし、初代はボレロが高級グレードという位置付けだったので、かわいさよりもシックな装いになっているので、どちらがかわいいかは、好みや世代によって意見が分かれそうです。

もう新車じゃ買えないけど…かわいくてスタイリッシュな軽自動車たち!

新車ではもう手に入らなくても、中古車ならまだまだかわいい軽自動車があります。中には最新の現行モデルよりもかわいくてスタイリッシュな軽自動車もあります。

しかも、新車より断然お買い得プライスですから見逃せません!

1. クラシカルスタイルがおしゃれ ダイハツ ミラジーノ

2004年式 ミラジーノ

1999年、5代目ミラに追加グレードとして登場したミラジーノは、2代目でミラより独立した車種となりました。

ミラジーノは2009年3月で販売終了され、後継車種のミラココアにその役割を託しています。

ベースとなった6代目ミラとはボディを共用せず、オリジナルのものとなっていて、メインユーザーを「友達感覚の仲良し母娘」と具体的に掲げているのが特徴です。

今ではキュートな女性仕様では物足りない女性たちから、そのクラシカルなデザインが「クール」であると注目を集めています。

外装はフロントピラーが立てられたクラシカルなスタイルながらも、上質感を増しており、内装も非常に高品質な仕上となっています。

ミラジーノ インテリア

ミラジーノの中古車相場


消費税抜き車両本体価格
1999年3月〜2004年10月生産モデル 初代モデル約27万円
2004年11月~2005年11月生産モデル
約25万円
2004年11月~2005年11月生産モデル 初代モデル約28万円

※上記中古車相場は2020年11月現在のレスポンス中古車検索によります。

関連する投稿


スズキ ワゴンRとワゴンR スティングレーそれぞれの特徴を徹底解説!

スズキ ワゴンRとワゴンR スティングレーそれぞれの特徴を徹底解説!

スズキのワゴンRは多くの人に親しまれている軽トールワゴンです。その歴史は1993年まで遡ります。長い歴史を持つワゴンRにスティングレーがラインナップされ、ますます好調な売れ行きを記録しています。本記事ではスズキのワゴンRとスティングレーを比較、それぞれの魅力を解説していきます。


マツダ キャロルはどんな車?歴代のモデルから解説!

マツダ キャロルはどんな車?歴代のモデルから解説!

ちょっとした買い物などに便利な車は主婦であれば誰でも欲しいもの。見た目もキュートな軽自動車マツダ キャロルという車をご存知でしょうか。セカンドカーとしても、様々な使い方のできるキャロルの魅力をその歴史とともに解説します。


軽商用バン、ダイハツ ハイゼットキャディー!移動販売車としても?

軽商用バン、ダイハツ ハイゼットキャディー!移動販売車としても?

ダイハツ ハイゼットキャディーは、おしゃれな外観と広い荷室スペースをもつ軽商用バンです。しかし、従来の軽バンとは異なり、人が使いやすいことにこだわって、随所に特徴をもっています。今回は、そんなハイゼットキャディーを解説します。


【ちょうどいい軽】ダイハツ ムーヴの全方位的魅力で高コスパな車選び

【ちょうどいい軽】ダイハツ ムーヴの全方位的魅力で高コスパな車選び

販売台数ではスーパーハイトワゴンが躍進を続けているからといって、全ての軽自動車ユーザーにあれほどのゆとりが必要とは限りません。ハイトワゴンやトールワゴンと呼ばれるジャンルに属するムーヴは、ゆったりくつろげる室内空間を持ちながらも、低重心・軽量で俊敏な走りや低燃費も備えた魅力的な軽自動車です。流行に流されないあなたにこそぜひ知ってほしい、ムーヴの魅力をご紹介していきます。


【2021年最新版】軽自動車燃費ベスト10! 燃費で選ぶならやっぱり軽!

【2021年最新版】軽自動車燃費ベスト10! 燃費で選ぶならやっぱり軽!

ハイブリッドが普通になり、電動化の波が近づいている今でも、やはり低燃費といえば軽自動車です。何よりも元の価格も安いので、お財布へのやさしさはハイブリッドをしのぎます。今回はそんな庶民の味方軽自動車の、燃費に注目してご紹介します。


最新の投稿


ヘッドライト磨きで黄ばみもすっきりクリア!おすすめ商品もご紹介!

ヘッドライト磨きで黄ばみもすっきりクリア!おすすめ商品もご紹介!

ヘッドライトの曇りや黄ばみは、車の印象を左右する大きな要因となります。いくら車を磨き上げても、ヘッドライトが曇っていたりすると気になる方も多いのではないでしょうか?今回は、ヘッドライトをすっきりクリアにするためのヘッドライトの磨き方について、説明していきます。


ドライブを楽しめるゲームソフト厳選6本!休み中にバーチャル旅行へGO!

ドライブを楽しめるゲームソフト厳選6本!休み中にバーチャル旅行へGO!

まだまだお出かけのしにくい状況が続く昨今。国内はおろか、海外旅行なんて夢のまた夢ですよね。いつになったらまた気軽に海外へ出かけられるのか見当もつかない今だからこそ、注目したいのがゲーム内の世界でバーチャル旅行を楽しむこと。ストーリーを進めなくても、ゲーム世界をドライブするだけで楽しめる、そんな珠玉のゲームソフトをまとめてみましたので、お休み中のご予定にぜひバーチャル旅行を加えてみてください。


マツダ CX-30の燃費はいい?オーナーさんに聞いてみた結果!

マツダ CX-30の燃費はいい?オーナーさんに聞いてみた結果!

マツダのCX-30、超カッコいいSUVですよね!ですが、CX-30の燃費ってどんな感じなんでしょうか。特に、CX-30にはスカイアクティブXとディーゼルとガソリンと言う3種類のエンジンがあって、その比較も気になります。今回は、実際の燃費はどうなのかユーザーさんの声を拾ってみます!


スズキ ワゴンRとワゴンR スティングレーそれぞれの特徴を徹底解説!

スズキ ワゴンRとワゴンR スティングレーそれぞれの特徴を徹底解説!

スズキのワゴンRは多くの人に親しまれている軽トールワゴンです。その歴史は1993年まで遡ります。長い歴史を持つワゴンRにスティングレーがラインナップされ、ますます好調な売れ行きを記録しています。本記事ではスズキのワゴンRとスティングレーを比較、それぞれの魅力を解説していきます。


トヨタ シエナってどんな車?ライバル車比較や中古車情報も!

トヨタ シエナってどんな車?ライバル車比較や中古車情報も!

国内では2019年生産終了となったエスティマ。まだ海外では継続販売されていますが、そのエスティマの後継モデルとして製造販売されているのが「シエナ」です。あまり日本では馴染みのないシエナ。本記事ではシエナがどういう車か紹介します。