目次へ戻る

【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

MT車に乗りたい、今現在どのようなMT(マニュアル)車が販売されているのかを知りたい!という方。今回は国産MT(Hパターン)車をまとめました。MT車が欲しいあなたに必見の記事ですよ!

⏳この記事は約3~4分で読めます。


三菱のMT(マニュアル)車

商用車

ミニキャブ バン

三菱 ミニキャブバン

三菱 ミニキャブバン

ミニキャブ バンはスズキ エブリイのOEM車両として三菱から販売されている軽商用車バンです。

全車両ガソリンエンジンを搭載しています。NAエンジンのGグレードとMグレード、そしてターボエンジンのブラボーターボグレードがあり、このうちMT仕様があるのはMグレードのみです。

Mグレードの価格は、2WDモデルで968,760円、4WDモデルで1,049,760円となっています。

ミニキャブ トラック

三菱 ミニキャブトラック

三菱 ミニキャブトラック

ミニキャブ トラックはスズキ キャリーのOEM車両として三菱から販売されている軽トラックです。

Gグレード、Mグレード、みのりグレードという3種類のグレードが用意されていて、それぞれに5MT仕様車が用意されています。価格帯は871,020~1,145,880円です。

スズキのMT(マニュアル)車

コンパクトタイプ

アルト

スズキ アルト

スズキ アルト

アルトは5ドアハッチバックの軽自動車です。ワークス仕様や商用車仕様があるなど、スズキのカーラインアップにおいて重要な役割を果たしている車種になります。

ここで紹介するアルトは軽乗用車の通常タイプです。ボディカラーのバリエーションも7種類と多く用意されているなど、選択肢の幅が広い車となっています。

アルトには4つのグレードが用意されていて、MT仕様車があるのはFグレードのみとなっています。5MTの2WDモデルが847,800円、5MTの4WDモデルが953,600円です。

アルト ワークス

スズキ アルトワークス

スズキ アルトワークス

アルトのスポーツ仕様にあたるのがアルト ワークスです。性能も価格もとてもお買い得な車になります。

R06A型ツインカムターボエンジンにワークス専用チューニングを行い、最高出力47kW(64PS)/6,000rpmに最大トルク100N・m(10.2kgf)/3,000rpmのスペックを達成しています(ともにネット値)。

エンジンだけでなく、ボディ剛性の強化、アルト ワークスのために専用チューニングが施されたサスペンション、15インチアルミホイールなど、至る箇所へスポーツ車としての工夫が為されています。

MT仕様車は2つ用意されています。1つは5MT・2WDモデルで価格1,509,840円、もう1つは5MT 4WDモデルで1,617,840円です。

スイフト

スズキ スイフト

スズキ スイフト

スイフトはスポーティー性が際立つスズキの3ドアハッチバックコンパクトカーです。スイフト スポーツという車種もありますが、ここで紹介するのは通常のスイフトになります。

一般的なガソリンエンジンを搭載するグレードだけでなく、マイルドハイブリッドやハイブリッド機能を持つグレードが用意されています。

7つのグレードが用意されていて、そのうち3つのグレードにMT仕様があります、価格帯は1,350,000~1,752,840円です。

スイフト スポーツ

スズキ スイフトスポーツ

スズキ スイフトスポーツ

スイフトをスポーツ仕様に仕上げたのがスイフト スポーツです。モータースポーツでの数多く活躍していて、チューニングパーツも多く販売されています。全日本ラリーでもスイフトスポーツをベースにしたラリー車両が活躍しています。

新プラットフォームや軽量・高剛性・強固なボディ、103kW(140PS)/5,500rpmに最大トルク230N・m(23.4kgf)/2,500-3,500rpmのスペックを持つ1.4L直噴ターボエンジン、クロスレシオ化された6速トランス・ミッション、専用チューニングが施された足回りetc、スポーツの名にふさわしい性能を持つ車両です。

6MT仕様車の価格帯は1,836,000~1,989,360円となっています。

SUVタイプ

ジムニー

新型スズキ・ジムニーXC

新型スズキ・ジムニーXC

ジムニーは本格的なオフロード車両でありながら街中での快適性も兼ね備えた軽SUVです。

雪国での使い勝手や整備性を考えられたエクステリアや無骨でかっこいいデザイン、シンプルなインテリア、そしてジムニー伝統のラダーフレームの採用など、従来のジムニーが備えていた良さをさらに磨き上げた1台となっています。

3つのグレードが用意されていて、各グレードにて5MT仕様があります。5MT仕様モデルの価格帯は1,458,000~1,744,200円です。

ジムニー シエラ

スズキ 新型ジムニーシエラJC

スズキ 新型ジムニーシエラJC

ジムニー シエラはジムニーと同じく本格オフロード車両にあたるSUVで、なおかつ乗用車にあたります。

エンジンには新開発された排気量1.5LのK15B型エンジンが搭載され、最高出力(kW/rpm)ネット 75kW(102PS)/6,000rpmに最大トルク130N・m(13.3kgf)/4,000rpmのスペックとなっています(どちらもネット値)。

5MT仕様車の場合、価格帯は1,760,400~1,922,400円です。

ハスラー

スズキ ハスラー

スズキ ハスラー

ハスラーはスズキの軽SUVです。ポップなエクステリアやインテリアが独特で人気を博している1台になります。

5種類のグレードがあり、そのうちGとAの2つのグレードで5MT仕様車が販売されています。5MTモデルの価格帯は1,356,480円です。

JC08モードにて燃費性能が最も低いグレードでも26.2km/Lを記録していて、軽自動車で車体も比較的安く、5MTモデルならシフト操作も楽しめて、なおかつデザインも個性的で男女関係なくオススメできるなどなど、オススメの1台となっています。

ワゴンタイプ

ワゴンR

スズキ ワゴンR

スズキ ワゴンR

ワゴンRはワゴンタイプの軽自動車です。カテゴリーとしては、軽トールワゴンとも呼ばれています。

ハイブリッド車が2グレードとガソリン車が1グレード用意されています。ガソリン車にあたるFAグレードでは5MT仕様車を選択することが可能です。価格帯は1,078,920~1,199,880円となっています。

スバルのMT(マニュアル)車

スポーツタイプ

WRX STI

関連する投稿


【これぞホンダイズム】ホンダ CR-Xの今後に目が離せない!中古情報も

【これぞホンダイズム】ホンダ CR-Xの今後に目が離せない!中古情報も

ホンダをホンダたらしめるものとは、一体何でしょう? 人によって答えは異なると思いますが、誰もが認める80〜90年代の素晴らしいホンダらしさを最も色濃く備えていた車の1台こそ、歴代のCR-Xではないでしょうか。軽量FFボディと高回転までガンガン回るスポーツエンジンの組み合わせに、ホンダらしい独自発想の問題解決法の数々。詳しく見ていきましょう。


日産 キューブ|おしゃれコンパクトの筆頭!歴代車種を徹底調査

日産 キューブ|おしゃれコンパクトの筆頭!歴代車種を徹底調査

現在ではあまり見られない鼻先がしっかり長いトールコンパクトが日産 キューブです。惜しまれつつも2019年末で生産中止となり、3代続いた歴史は途絶えてしまっていますが、人気車だっただけに中古車も選びやすいです。読んだ後は中古車市場でキューブを探したくなること間違いなし、歴代キューブの魅力をご紹介していきます。


トヨタ ソアラに注がれた羨望の眼差しの理由は? 歴代ソアラと中古車情報

トヨタ ソアラに注がれた羨望の眼差しの理由は? 歴代ソアラと中古車情報

若い方には馴染みがないかもしれませんが、一定以上の年齢の方は「ソアラ」という車名にはえも言われぬ上級感を感じられる方も多いのでは。トヨタ随一のラグジュアリークーペであるソアラは、先進装備を満載し、すでに兆しの見えていた国産自動車の飛躍を先回りして実現した名車でした。詳しく振り返っていきましょう。


【世界が驚いた高級車】トヨタ セルシオの歴史と中古車情報も!

【世界が驚いた高級車】トヨタ セルシオの歴史と中古車情報も!

トヨタ セルシオ/レクサス LSは、レクサスブランドを世界レベルまで押し上げた張本人であり、欧米で確立されたブランド力を持つ高級車メーカーを震撼させたと言います。今回は、世界が驚いた日本の高級車、セルシオについて見ていきましょう。


日産 ジュークはなぜ消えた?!その理由と中古車、欧州新型情報

日産 ジュークはなぜ消えた?!その理由と中古車、欧州新型情報

トヨタのヤリスクロス投入などで現在も人気が爆発しているコンパクトSUVクラスに、日産からはジュークが参戦していました。その独特なスタイリングとSUVながら重視された操縦安定性をはじめとする運動性能は高い人気を得ていたのに、なぜ初代だけでブランド終了となってしまったのでしょうか? ジュークの魅力をご紹介しつつ、真相に迫りたいと思います。


最新の投稿


【これぞホンダイズム】ホンダ CR-Xの今後に目が離せない!中古情報も

【これぞホンダイズム】ホンダ CR-Xの今後に目が離せない!中古情報も

ホンダをホンダたらしめるものとは、一体何でしょう? 人によって答えは異なると思いますが、誰もが認める80〜90年代の素晴らしいホンダらしさを最も色濃く備えていた車の1台こそ、歴代のCR-Xではないでしょうか。軽量FFボディと高回転までガンガン回るスポーツエンジンの組み合わせに、ホンダらしい独自発想の問題解決法の数々。詳しく見ていきましょう。


日産 キューブ|おしゃれコンパクトの筆頭!歴代車種を徹底調査

日産 キューブ|おしゃれコンパクトの筆頭!歴代車種を徹底調査

現在ではあまり見られない鼻先がしっかり長いトールコンパクトが日産 キューブです。惜しまれつつも2019年末で生産中止となり、3代続いた歴史は途絶えてしまっていますが、人気車だっただけに中古車も選びやすいです。読んだ後は中古車市場でキューブを探したくなること間違いなし、歴代キューブの魅力をご紹介していきます。


トヨタ ソアラに注がれた羨望の眼差しの理由は? 歴代ソアラと中古車情報

トヨタ ソアラに注がれた羨望の眼差しの理由は? 歴代ソアラと中古車情報

若い方には馴染みがないかもしれませんが、一定以上の年齢の方は「ソアラ」という車名にはえも言われぬ上級感を感じられる方も多いのでは。トヨタ随一のラグジュアリークーペであるソアラは、先進装備を満載し、すでに兆しの見えていた国産自動車の飛躍を先回りして実現した名車でした。詳しく振り返っていきましょう。


【世界が驚いた高級車】トヨタ セルシオの歴史と中古車情報も!

【世界が驚いた高級車】トヨタ セルシオの歴史と中古車情報も!

トヨタ セルシオ/レクサス LSは、レクサスブランドを世界レベルまで押し上げた張本人であり、欧米で確立されたブランド力を持つ高級車メーカーを震撼させたと言います。今回は、世界が驚いた日本の高級車、セルシオについて見ていきましょう。


日産 ジュークはなぜ消えた?!その理由と中古車、欧州新型情報

日産 ジュークはなぜ消えた?!その理由と中古車、欧州新型情報

トヨタのヤリスクロス投入などで現在も人気が爆発しているコンパクトSUVクラスに、日産からはジュークが参戦していました。その独特なスタイリングとSUVながら重視された操縦安定性をはじめとする運動性能は高い人気を得ていたのに、なぜ初代だけでブランド終了となってしまったのでしょうか? ジュークの魅力をご紹介しつつ、真相に迫りたいと思います。