トップへ戻る

【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

MT車に乗りたい、今現在どのようなMT(マニュアル)車が販売されているのかを知りたい!という方。今回は国産MT(Hパターン)車をまとめました。MT車が欲しいあなたに必見の記事ですよ!

⏳この記事は約3~4分で読めます。


全車両ガソリンエンジンを搭載しています。NAエンジンのGグレードとMグレード、そしてターボエンジンのブラボーターボグレードがあり、このうちMT仕様があるのはMグレードのみです。

Mグレードの価格は、2WDモデルで968,760円、4WDモデルで1,049,760円となっています。

ミニキャブ トラック

三菱 ミニキャブトラック

三菱 ミニキャブトラック

ミニキャブ トラックはスズキ キャリーのOEM車両として三菱から販売されている軽トラックです。

Gグレード、Mグレード、みのりグレードという3種類のグレードが用意されていて、それぞれに5MT仕様車が用意されています。価格帯は871,020~1,145,880円です。

スズキのMT(マニュアル)車

コンパクトタイプ

アルト

スズキ アルト

スズキ アルト

アルトは5ドアハッチバックの軽自動車です。ワークス仕様や商用車仕様があるなど、スズキのカーラインアップにおいて重要な役割を果たしている車種になります。

ここで紹介するアルトは軽乗用車の通常タイプです。ボディカラーのバリエーションも7種類と多く用意されているなど、選択肢の幅が広い車となっています。

アルトには4つのグレードが用意されていて、MT仕様車があるのはFグレードのみとなっています。5MTの2WDモデルが847,800円、5MTの4WDモデルが953,600円です。

アルト ワークス

スズキ アルトワークス

スズキ アルトワークス

アルトのスポーツ仕様にあたるのがアルト ワークスです。性能も価格もとてもお買い得な車になります。

R06A型ツインカムターボエンジンにワークス専用チューニングを行い、最高出力47kW(64PS)/6,000rpmに最大トルク100N・m(10.2kgf)/3,000rpmのスペックを達成しています(ともにネット値)。

エンジンだけでなく、ボディ剛性の強化、アルト ワークスのために専用チューニングが施されたサスペンション、15インチアルミホイールなど、至る箇所へスポーツ車としての工夫が為されています。

MT仕様車は2つ用意されています。1つは5MT・2WDモデルで価格1,509,840円、もう1つは5MT 4WDモデルで1,617,840円です。

スイフト

スズキ スイフト

スズキ スイフト

スイフトはスポーティー性が際立つスズキの3ドアハッチバックコンパクトカーです。スイフト スポーツという車種もありますが、ここで紹介するのは通常のスイフトになります。

一般的なガソリンエンジンを搭載するグレードだけでなく、マイルドハイブリッドやハイブリッド機能を持つグレードが用意されています。

7つのグレードが用意されていて、そのうち3つのグレードにMT仕様があります、価格帯は1,350,000~1,752,840円です。

スイフト スポーツ

スズキ スイフトスポーツ

スズキ スイフトスポーツ

スイフトをスポーツ仕様に仕上げたのがスイフト スポーツです。モータースポーツでの数多く活躍していて、チューニングパーツも多く販売されています。全日本ラリーでもスイフトスポーツをベースにしたラリー車両が活躍しています。

新プラットフォームや軽量・高剛性・強固なボディ、103kW(140PS)/5,500rpmに最大トルク230N・m(23.4kgf)/2,500-3,500rpmのスペックを持つ1.4L直噴ターボエンジン、クロスレシオ化された6速トランス・ミッション、専用チューニングが施された足回りetc、スポーツの名にふさわしい性能を持つ車両です。

6MT仕様車の価格帯は1,836,000~1,989,360円となっています。

SUVタイプ

ジムニー

新型スズキ・ジムニーXC

新型スズキ・ジムニーXC

ジムニーは本格的なオフロード車両でありながら街中での快適性も兼ね備えた軽SUVです。

雪国での使い勝手や整備性を考えられたエクステリアや無骨でかっこいいデザイン、シンプルなインテリア、そしてジムニー伝統のラダーフレームの採用など、従来のジムニーが備えていた良さをさらに磨き上げた1台となっています。

3つのグレードが用意されていて、各グレードにて5MT仕様があります。5MT仕様モデルの価格帯は1,458,000~1,744,200円です。

ジムニー シエラ

スズキ 新型ジムニーシエラJC

スズキ 新型ジムニーシエラJC

ジムニー シエラはジムニーと同じく本格オフロード車両にあたるSUVで、なおかつ乗用車にあたります。

エンジンには新開発された排気量1.5LのK15B型エンジンが搭載され、最高出力(kW/rpm)ネット 75kW(102PS)/6,000rpmに最大トルク130N・m(13.3kgf)/4,000rpmのスペックとなっています(どちらもネット値)。

5MT仕様車の場合、価格帯は1,760,400~1,922,400円です。

ハスラー

スズキ ハスラー

スズキ ハスラー

ハスラーはスズキの軽SUVです。ポップなエクステリアやインテリアが独特で人気を博している1台になります。

5種類のグレードがあり、そのうちGとAの2つのグレードで5MT仕様車が販売されています。5MTモデルの価格帯は1,356,480円です。

JC08モードにて燃費性能が最も低いグレードでも26.2km/Lを記録していて、軽自動車で車体も比較的安く、5MTモデルならシフト操作も楽しめて、なおかつデザインも個性的で男女関係なくオススメできるなどなど、オススメの1台となっています。

ワゴンタイプ

ワゴンR

スズキ ワゴンR

スズキ ワゴンR

ワゴンRはワゴンタイプの軽自動車です。カテゴリーとしては、軽トールワゴンとも呼ばれています。

ハイブリッド車が2グレードとガソリン車が1グレード用意されています。ガソリン車にあたるFAグレードでは5MT仕様車を選択することが可能です。価格帯は1,078,920~1,199,880円となっています。

スバルのMT(マニュアル)車

スポーツタイプ

WRX STI

スバル WRX STI 改良新型

スバル WRX STI 改良新型

WRX STIはスポーツセダンタイプの車両です。VAB型として知られているスポーツカーになります。

WRX STIの特長はなんといってもスポーツ走行に適した高い走行性能を備えている点です。

2.0L DOHC ツインスクロールターボエンジンを搭載し最高出力227kW(308PS)/6,400rpmに最大トルク422N・m(43.0kgf)/4,400rpmのスペックを備えています。

その他、駆動方式はAWD(四輪駆動のこと)、トランスミッションは6速MTを採用し、サスペンションはフロントがストラット式でリアがダブルウィッシュボーン式etc、かなりきっちり仕上げられています。

STIグレードとSTI タイプSという2つのグレードが用意されていて、どちらも6MT仕様となっています。価格は順番に3,866,400円と4,060,800円です。

関連する投稿


ダイハツ ムーヴキャンバス|価格やライバル車との違いは?

ダイハツ ムーヴキャンバス|価格やライバル車との違いは?

ダイハツが製造・販売を行っているムーヴキャンバスは「デザイン×ベンリ=あたらしい」をコンセプトに、長く乗れる車を目指して作られた車です。購入を検討している方に向けて、本記事ではダイハツ ムーヴキャンバスについて紹介します。


【最新情報】ホンダの新型N-ONEを知りたい!中古車情報も!

【最新情報】ホンダの新型N-ONEを知りたい!中古車情報も!

ホンダは2020年11月にフルモデルチェンジによって2代目ととなった新型「N-ONE(エヌ・ワン)」を発売しました。見たところあまり変わっていないように見える新型ですが、実は中身はプラットフォームを含めて一新されているのです。なぜ、このようなフルモデルチェンジをしたのでしょうか?その理由と中古車情報もご紹介します。


クルマ好きのための、ワガママセカンドカー選び3選!

クルマ好きのための、ワガママセカンドカー選び3選!

はーい!クルマ好きで、クルマ選びにはついついワガママになってしまう人、集合!セカンドカーが必要になったら、「軽自動車買えばいいんじゃね!?」って言われてしまいますよね。でも、軽自動車だと我慢できない自分がいたり・・・。クルマ好きでも納得できるセカンドカーって、どんなクルマがあるのか、一緒に見ていきましょう!


トヨタ シエンタ|グレードから最新情報までを徹底解説!

トヨタ シエンタ|グレードから最新情報までを徹底解説!

魅力的な設計で実用性が高く、ファミリー層から一人乗りまで、幅広いドライバーに人気のシエンタ。今回は、シエンタの特徴や機能、グレードの解説から、最新情報をご紹介します。


トヨタの名車・2000GTは中古で買える?

トヨタの名車・2000GTは中古で買える?

1967年から1970年のわずか3年間のみ生産されたトヨタ2000GTは、あまり知られてはいませんがヤマハ発動機との共同開発された車です。販売台数も337台(2M-B型・2,253cc、9台試作は含まず)と、その数の少なさで幻の車とも呼ばれているようです。今回はこのトヨタ2000GTについて説明します。


最新の投稿


おすすめ収納グッズ!このグッズで車内を快適に!

おすすめ収納グッズ!このグッズで車内を快適に!

車の収納にご不便をお感じになられたことがある方は、意外に多くいらっしゃるのではないでしょうか。そういった場面で重宝するグッズに、収納グッズと呼ばれるものが御座います。収納グッズと呼ばれるものは種類も豊富で、用途により使い分けることで、より快適に車内を使用することが出来るものばかりです。本記事では収納グッズの選び方のほか、おすすめ商品もご紹介していきます。


おすすめカースポンジをご紹介!どうやって使い分ければいい?

おすすめカースポンジをご紹介!どうやって使い分ければいい?

車の洗車に必要なカースポンジですが、その種類はとても多く、どのスポンジを使えば良いか迷うものです。今回は洗車やワックスに適したスポンジの選び方や用途について説明していきます。スポンジの素材や形状についても触れてみたいと思います。


転回とは?標識の意味から上手なやり方まで詳しくまとめてみた

転回とは?標識の意味から上手なやり方まで詳しくまとめてみた

免許を取得した際には確実に勉強したはずの「転回」。では一体なんのこと?と聞かれると、よどみなく答えられる方は意外と少なかったりするのでは。まだまだ意味を覚えてるよ!という初心者の方から、ちょっと怪しいかも?というベテランの方まで、この記事を読めば転回について詳しくなれること間違いなしです。してはいけない場所、上手なやり方など、役立つ情報をご紹介していきます。


中古車オークションでトクする中古車選び、業者じゃなくても使える?

中古車オークションでトクする中古車選び、業者じゃなくても使える?

先行き不安な現代ですから、車にかけるお金はできるだけ節約したいところですよね。新車に比べてお買い得な中古車、さらにお安く手に入れる方法としてよく聞かれるのが「中古車オークション」。オークションの仕組み自体はご存知でも、実際にご自分で参加できるのかなど、詳しくは知らない方も多いのでは。この記事では、中古車オークションに関して詳しく解説していきます。


車の新しい乗り方「サブスクリプション」のメリットとデメリットとは

車の新しい乗り方「サブスクリプション」のメリットとデメリットとは

ちょっと前まではあまり聞かれなかった「サブスクリプション」という言葉、最近よく耳にしませんか。スマホのサービスなどだけでなく、車の所有方法にまで広まってきているサブスクリプション(サブスク)。これまでの所有形態と比べてどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。CMや広告でよく見る車のサブスクが気になっていた方は必見です。