トップへ戻る

新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

MT車に乗りたい、今現在どのようなMT(マニュアル)車が販売されているのかを知りたい!という方。今回は国産MT(Hパターン)車をまとめました。MT車が欲しいあなたに必見の記事ですよ!

⏳この記事は約3~4分で読めます。


マツダ2はコンパクトタイプの乗用車です。現行でマツダが製造・販売している唯一のコンパクトカーになります。

おしゃれなコンパクトカーに乗りたい、まさにそんな方へオススメなのがマツダ2です。エクステリアの存在感はさながら、スタイリッシュで近未来的なデザインを備えたインテリアは、コンパクトカーを一つ上のスペックへと引き上げます。

ガソリン車タイプとディーゼル車タイプの両方が用意されていて、それぞれ全てのグレードが6MT仕様となっています。価格帯は1,544,400~2,413,800円です。

上記とは別で15MBというモータースポーツベース車両も販売されています。専用の足回りやギア比の最適が為されているなど、より走りを楽しみたい方にオススメの車種です。価格は1,620,000円となっています。

日産のMT(マニュアル)車

スポーツ/NISMO Sタイプ

マーチ

日産マーチNISMO S

日産マーチNISMO S

日産の定番コンパクトカーであるマーチ、グレード全体としてはCVT仕様がほとんどですが、ニスモSというグレードのみ5MT仕様となっています。

一瞥しただけでわかるニスモのカラーリング、エクステリアからインテリアさらには各種構成部品にまで為された専用部品、日産車のMT車で運転を楽しみたい方や日産党の方にオススメの1台です。

1.5Lエンジンには専用チューニングが施されています。マーチ ニスモSの価格は1,842,480円です。

フェアレディZ

日産 フェアレディZ

日産 フェアレディZ

フェアレディZは日産を代表するスポーツカーです。GT-Rと並ぶ日産の二大巨塔のようスポーツカーになります。GT-RはMTからパドルシフトへシフトされましたが、フェアレディZは今でも6MTモデルが健在です。7速オートマチックモデルも用意されています。

フェアレディZには、通常グレードとニスモ仕様グレードの2種類が用意されています。ニスモ仕様のフェアレディZではニスモ専用のエクステリアやインテリアを備え、エンジンもニスモ専用チューンが施されて出力・トルクともにアップされているのが特長です。

フェアレディZの全MTグレードに共通してシンクロレブコントロールという、クラッチを切ってシフトダウンする際にエンジン回転数とギアの回転数を同期させる機能が搭載されています。世界で初めてMT車に採用されたシステムとのことです。

MTモデルの価格帯は3,980,000円~6,410,000円となっています。もちろん、最高値のグレードはニスモグレードです。

バンタイプ

NV350キャラバン

日産 NV350キャラバン

日産 NV350キャラバン

キャラバンといえば日産のはたらく系自動車として必ず最初に挙げられるバンタイプの自動車です。ここではバンとして紹介していますが、厳密に言うとワゴンタイプとマイクロバスタイプも存在しています。

キャラバンの特長といえば荷室が広いことで、2020年11月時点で小型貨物車4ナンバーバンクラスで最大の荷室広さを備えていました(バン プレミアムGX 5人乗/荷室最大時)。

バンタイプのキャラバンには4種類の5MT仕様(ガソリン・ディーゼルターボ)が用意されています。価格帯は2,177,000円~2,817,000円です。

乗車人数やボディの長さ、ルーフの高さやボディ幅などで選択パターンが非常に多いです。購入を検討されている方はそれらの点を吟味しましょう。

三菱のMT(マニュアル)車

商用車

ミニキャブ バン

三菱 ミニキャブバン

三菱 ミニキャブバン

ミニキャブ バンはスズキ エブリイのOEM車両として三菱から販売されている軽商用車バンです。

ミニキャブバンには、4A/T、5M/T(M)、5AMT(M)の3種類のトランスミッションが用意されており、新しいトランスミッションの5AMT(5速自動マニュアルトランスミッション)は、5M/Tをベースに、クラッチ操作とシフト操作を自動でおこなうタイプ。MT仕様は、Mグレードになります。

Mグレードの価格は、2WDモデルで987,000円、4WDモデルで1,119,000円となっています。

ミニキャブ トラック

三菱 ミニキャブトラック

三菱 ミニキャブトラック

ミニキャブ トラックはスズキ キャリーのOEM車両として三菱から販売されている軽トラックです。

Mグレード、みのり、Gグレードという3種類のグレードが用意されていて、それぞれに5MT仕様車が用意されています。価格帯は887,000円~1,256,000円です。

スズキのMT(マニュアル)車

コンパクトタイプ

アルト

スズキ アルト

スズキ アルト

アルトは5ドアハッチバックの軽自動車です。ワークス仕様や商用車仕様があるなど、スズキのカーラインアップにおいて重要な役割を果たしている車種になります。

ここで紹介するアルトは軽乗用車の通常タイプです。ボディカラーのバリエーションも7種類と多く用意されているなど、選択肢の幅が広い車となっています。

アルトのうち、MT仕様車があるのは、VPグレードとFグレードとなっています。価格帯は、737,000円~971,000円です。

アルト ワークス

スズキ アルトワークス

スズキ アルトワークス

アルトのスポーツ仕様にあたるのがアルト ワークスです。性能も価格もとてもお買い得な車になります。

R06A型ツインカムターボエンジンにワークス専用チューニングを行い、最高出力47kW(64PS)/6,000rpmに最大トルク100N・m(10.2kgf)/3,000rpmのスペックを達成しています(ともにネット値)。

エンジンだけでなく、ボディ剛性の強化、アルト ワークスのために専用チューニングが施されたサスペンション、15インチアルミホイールなど、至る箇所へスポーツ車としての工夫が為されています。

MT仕様車は2つ用意されています。1つはベースグレード・2WDモデルで価格1,538,000円、もう1つはベースグレード・4WDモデルで1,648,000円です。

スイフト

スズキ スイフト

スズキ スイフト

スイフトはスポーティー性が際立つスズキの3ドアハッチバックコンパクトカーです。スイフト スポーツという車種もありますが、ここで紹介するのは通常のスイフトになります。

一般的なガソリンエンジンを搭載するグレードだけでなく、マイルドハイブリッドやハイブリッド機能を持つグレードが用意されています。

2つのグレードでMT仕様があります。価格帯は1,377,000円~1,782,000円です。

スイフト スポーツ

スズキ スイフトスポーツ

スズキ スイフトスポーツ

スイフトをスポーツ仕様に仕上げたのがスイフト スポーツです。モータースポーツでの数多く活躍していて、チューニングパーツも多く販売されています。全日本ラリーでもスイフトスポーツをベースにしたラリー車両が活躍しています。

新プラットフォームや軽量・高剛性・強固なボディ、103kW(140PS)/5,500rpmに最大トルク230N・m(23.4kgf)/2,500-3,500rpmのスペックを持つ1.4L直噴ターボエンジン、クロスレシオ化された6速トランス・ミッション、専用チューニングが施された足回りetc、スポーツの名にふさわしい性能を持つ車両です。

6MT仕様車の価格帯は1,874,000円~2,017,000円となっています。

関連する投稿


トヨタ アルファードとは?ミニバン×高級車の魅力を徹底解説

トヨタ アルファードとは?ミニバン×高級車の魅力を徹底解説

トヨタの高級ミニバンとして幅広い層の人気を誇るトヨタのアルファードについて紹介します。内外装の高級感やサイズ感、運転のしやすさなどを紹介すると共に、兄弟車であるヴェルファイアとの違いなども紹介します。


トヨタ スープラとは?令和の時代に帰ってきた名スポーツカー

トヨタ スープラとは?令和の時代に帰ってきた名スポーツカー

トヨタ スープラは90年代に高い人気を誇り、惜しまれつつも姿を消しましたが、21世紀に再び復活しました。この記事ではスープラの歴代モデルの紹介や、現行モデルのラインナップ、走行性能などについても紹介します。


【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【最新】2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)の最新情報をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。また、気になるネットの声もお届け。随時更新しています。


トヨタ ヴィッツとは?ヤリスに生まれ変わった定番コンパクトハッチバック

トヨタ ヴィッツとは?ヤリスに生まれ変わった定番コンパクトハッチバック

ヤリスとして生まれ変わったトヨタの定番コンパクトハッチバックの「ヴィッツ」について紹介します。乗りやすいサイズ感やデザイン、走行性能などについて詳しく解説。また、他メーカーのコンパクトカーとの比較なども行います。


スズキ スイフトスポーツは高コストパフォーマンス、高走行性!

スズキ スイフトスポーツは高コストパフォーマンス、高走行性!

スズキのスイフトスポーツは、コストパフォーマンスが高く走行性も充実している車に乗りたいという希望を叶える一台です。加速性も申し分なく、その性能はオーナーからも高い支持を得ています。そこで今回は、スイフトスポーツの魅力を詳しく解説します。


最新の投稿


トヨタ アルファードとは?ミニバン×高級車の魅力を徹底解説

トヨタ アルファードとは?ミニバン×高級車の魅力を徹底解説

トヨタの高級ミニバンとして幅広い層の人気を誇るトヨタのアルファードについて紹介します。内外装の高級感やサイズ感、運転のしやすさなどを紹介すると共に、兄弟車であるヴェルファイアとの違いなども紹介します。


トヨタ スープラとは?令和の時代に帰ってきた名スポーツカー

トヨタ スープラとは?令和の時代に帰ってきた名スポーツカー

トヨタ スープラは90年代に高い人気を誇り、惜しまれつつも姿を消しましたが、21世紀に再び復活しました。この記事ではスープラの歴代モデルの紹介や、現行モデルのラインナップ、走行性能などについても紹介します。


【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【最新】2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)の最新情報をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。また、気になるネットの声もお届け。随時更新しています。


トヨタ ヴィッツとは?ヤリスに生まれ変わった定番コンパクトハッチバック

トヨタ ヴィッツとは?ヤリスに生まれ変わった定番コンパクトハッチバック

ヤリスとして生まれ変わったトヨタの定番コンパクトハッチバックの「ヴィッツ」について紹介します。乗りやすいサイズ感やデザイン、走行性能などについて詳しく解説。また、他メーカーのコンパクトカーとの比較なども行います。


スズキ スイフトスポーツは高コストパフォーマンス、高走行性!

スズキ スイフトスポーツは高コストパフォーマンス、高走行性!

スズキのスイフトスポーツは、コストパフォーマンスが高く走行性も充実している車に乗りたいという希望を叶える一台です。加速性も申し分なく、その性能はオーナーからも高い支持を得ています。そこで今回は、スイフトスポーツの魅力を詳しく解説します。