目次へ戻る

女性に人気!オススメのカワイイ軽自動車10選!

女性に人気!オススメのカワイイ軽自動車10選!

今や女性に大人気の軽自動車。見た目がかわいい車種から、燃費性能が高く使い勝手も良い子育てに頑張るママさんに人気の車種など様々あります。やはりどうせ乗るならウキウキするような車がいいですよね??そんな女性に人気の軽自動車を10台Pick UPしましたので、軽自動車の購入をお考えの方は是非参考にしてみてください!


ダイハツ ムーヴ
902sを中古車で10万km走行車を購入してから、4年たち20万km超えたので、今回車検を受けたら、
25万kmオーバーするので、買い替えました。RSターボで燃費通勤で高速35km下道30km、
毎日130km走行して、L19から21kmは、走ります。燃料代も902sの6割ぐらいです。

年式の割には、丈夫ですし当たりが良かったのか、故障という故障はしませんね〜、
あと冬の雪道には結構強いですね…さすが4WDですね。あとはワゴンRよりも室内が広いですし、
ノーマルエンジンですけども加速は、いいですしリヤのドアが、横開けなので助かります。

燃費も良く、横に開くリヤドアも駐車場などでは開きやすく乗降性も非常に良さそうです。

ダイハツ ムーヴの中古車情報!

ダイハツ ムーヴ 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

https://response.jp/assistance/usedcar/search/DA/S012/

ダイハツ ムーヴの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

スズキ スペーシア

続いてご紹介すつのは「スズキ スペーシア」です。

スペーシアは女性目線で開発されたのはご存知でしょうか?

というのも、先代の「パレット」では女性に伝わりにくかったとのことで、そこを改善すべく
スペーシアでは女性へのヒアリングを重視し開発されました。

おすすめポイントとしては、

・ハイトワゴンではトップクラスの低燃費
・スマートなデザイン
・インテリアの利便性

主に上記が挙げられます。

特にインテリアの利便性では、インパネにティッシュボックスを用意したり、
ドアトリムに通常のポケットの上にもうひとつミドルポケットを設けるなど、
あったらいいなと思っていたこと(もの)が採用されている嬉しいクルマとなっています。

スペーシアのスペックについてです。

◆ボディサイズ

全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,735mm

◆ラゲッジスペース

開口幅:1,130mm
開口高:1,110mm

◆燃費

JC08モード:29.0~32.0km/L
実燃費:19.26km/L
想定年間ガソリン代:63,533円

◆新車価格

【X】
2WD CVT 1,382,400円
4WD CVT 1,503,360円

【G】
2WD CVT 1,274,400円
4WD CVT 1,395,360円

◆中古車価格

948,000円~1,460,000円

スズキ スペーシア 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

https://response.jp/assistance/usedcar/search/SZ/S049/

スズキ スペーシアの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

スペーシア最新の中古車情報はこちらからご覧下さい。

スズキ スペーシアのユーザー評価

スズキ スペーシア(ハイブリッド)
モーター・アシスト 快適です。アシストは愛車に任せています。
静かな愛車なので愛車任せで運転を楽しんでいます。
参考までに、通勤距離15キロですが平均燃費17km/Lです。

スズキ スペーシア(ハイブリッド)
未使用車を購入して半年くらい経過しました。
走りはとてもスムーズでアイドリングストップの静かさは素晴らしいです。
ロングドライブのみであれば21~22キロは走ります。
燃費に気を付けてエコモードで運転した場合は町中18~19キロくらいでしょうか。

運転を楽しみながら燃費性能の高さを実感出来ているようですね。
デザイン性と実用性を兼ね備えとても良い車種なのではないでしょうか。

スペーシアの詳細情報!

先代を超えた!?女性へのヒヤリングを受けて開発されたスペーシア

https://matome.response.jp/articles/112

先代モデルとなる『パレット』の振り返りを行った結果、これまでのデザインや広さ感の表現が、女性に伝わりにくかったことを改善し、女性へのヒヤリングを重視し開発されたスペーシア。かわいいだけじゃないスペーシアの魅力をお伝えします。

三菱 eKワゴン

続いては「三菱eKワゴン」です。

多種多様な機能性と多彩なデザイン性を備え、ドライビングの楽しさを教えてくれるそんな魅力的な
クルマに仕上がっているのがeKワゴンです。

おすすめポイントとしては、

・精悍なデザインと綺麗なエクステリアカラー
・自在なシートアレンジ
・低燃費

上記が挙げられます。

「ダイナミックシールド」をコンセプトに設計されたデザインはとても精悍で
6色のカラーバリエーションがいずれも映えて美しいデザインとなっています。

また、車内に関しては、多彩なシートアレンジによって乗車人数や荷物の量によって
柔軟に変えることが出来るので、使い勝手が非常に良くとても便利な車です。

eKワゴンのスペックについてです。

◆ボディサイズ

全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,620mm

◆ラゲッジスペース

開口幅:960mm
開口高:820mm

◆燃費

JC08モード:21.8~25.8km/L
実燃費:17.51km/L
想定年間ガソリン代:69,925円

◆新車価格

【T【Safety Package】】
2WD CVT 1,431,000円
4WD CVT 1,537,920円

【G】
2WD CVT 1,257,120円
4WD CVT 1,364,040円

【M】
2WD CVT 1,142,640円
4WD CVT 1,249,560円

【E】
2WD CVT 1,031,400円

◆中古車価格

748,000円~1,200,000円

三菱 eKワゴン 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

https://response.jp/assistance/usedcar/search/MI/S006/

三菱 eKワゴンの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

ekワゴン最新の中古車情報はこちらからご覧下さい。

その他にも安全で快適な運転のための支援システムも充実しています。運転席からは広くて見やすい視界でとても運転がしやすくなっています。

また、ヒルスタートアシストはブレーキペダルからアクセルペダルに踏みかえる瞬間に、ブレーキを自動的に最大2秒間キープする便利な機能です。坂道発進などの際に、車が後ろに下がるのを気にすることなく余裕を持って運転が出来ます。

やはりこの辺りも女性に人気があるポイントのようです。是非一度、試乗してみてはいかがでしょうか。

eKワゴンの詳細情報!

三菱 ekワゴン/ekカスタム デザイン、走行性能、安全性能など詳細を説明!

https://matome.response.jp/articles/476

三菱eKワゴン/eKカスタムはドライビングの楽しさを教えてくれる、多種多様な機能性やデザイン性を備えていて、魅力的なクルマに仕上がっている。今回は そんなekワゴン/ekカスタムについてまとめた。

日産 デイズ

最後は「日産 デイズ」です。

日産のノウハウを注いだ自信作と称されている日産デイズは、運転をサポートする機能が
搭載されていて、女性も運転しやすい軽自動車として大人気です。

おすすめポイントは、

・運転支援システムが豊富で運転がしやすい
・14色から選べるボディーカラー

主に上記が挙げられます。

特に、運転が苦手な女性でも簡単に出来る運転支援システムはとても嬉しい機能です。

例えば、駐車が苦手な方にはアラウンドビューモニターが搭載されているので、そちらを見ながら
駐車をすれば簡単に車を停めることが出来ます。

他にもハイビームとロービームを自動で切り替えるハイビームアシストやエマージェンシーブレーキなど
安全で安心して運転出来るようなサポート機能が充実しています。

デイズのスペックについてです。

◆ボディサイズ

全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,620mm

◆燃費

JC08モード:22.0~25.8km/L
実燃費:17.69km/L
想定年間ガソリン代:69,390円

◆新車価格

【J】
2WD CVT 1,140,480円

【X】
2WD CVT 1,289,520円
4WD CVT 1,410,480円

【S】
4WD CVT 1,301,400円

◆中古車価格

500,000円~1,328,000円

日産 デイズ 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

https://response.jp/assistance/usedcar/search/NI/S179/

日産 デイズの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

デイズ最新の中古車情報はこちらからご覧下さい。

日産 デイズのユーザー評価

日産デイズ
5,000km走っての感想です。
前回CVTノーマルデイズからターボーデイズに乗換えたのですが
前回がひどすぎたのか、今回のエンジンがよく感じます。
60㎞/h…20.5km/L、高速道路…18km/L、街乗り…14.5km/L
ターボーはまぁまぁ燃費は出ます。ノーマルではこうはいきません。
エクステリア、インテリアにおいては、既存(他社含め)の軽自動車の中では一番気に入っています。

燃費性能もまずまずですが、インテリア等においては充分満足されているようです。

最後に・・・

いかかがでしたでしょうか?

女性におすすめ、人気の軽自動車を紹介してきましたが
何か気になるクルマが見つかったり、参考にしていただけたなら嬉しいです。

是非お近くのお店に足を運んで実際にご覧になってみてください。

他の軽自動車、比較・おすすめ情報はこちら!

【2017年上半期】軽自動車おすすめ10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

https://matome.response.jp/articles/555

【2017年7月13日更新】国内の自動車販売台数の内、およそ3割の販売台数を占める軽自動車。こちらの記事では「燃費(JC08モード&実燃費)」、ファミリーに勧めたい「広さ・使い勝手」、「人気車種」と、各それぞれの項目でおすすめの軽自動車の概要や、特徴、新車・中古車平均価格、ユーザー評価等の情報をまとめて掲載しています。

人気車種、燃費、広さの3つの観点でおすすめの軽自動車を10台ピックアップし紹介しています。

走りも、見た目も個性的に!個性派軽自動車10選!

https://matome.response.jp/articles/747

今、男女問わず幅広い世代に人気の軽自動車。コンパクトで小回りが利くだけじゃなく、スポーツカータイプやSUVなど様々なタイプの個性的な軽自動車も多く販売されています。ここでは軽自動車にどのような個性的なクルマがあるのかをご紹介していきます。

軽スポーツ、軽オープンカー、軽SUVやターボ車など、走りも見た目も個性的な軽自動車を10台紹介しています。

関連する投稿


売れに売れてる「N-VAN」は本当に買うべきクルマなのか?

売れに売れてる「N-VAN」は本当に買うべきクルマなのか?

新しもの好きもオッチョコチョイも、愛すべきクルマ好きであることは確かであり、メーカーもこれらの人たちのおかげで商売ができているのは否定できない。でも、行き過ぎた幻想を与えすぎてはいけないとの思いから、せっかくのフィーバーに水をかけてみたいと思う。まずは、ホンダの新型軽バン「N-VAN」から。


異変?プリウス脱落、新型車大躍進の7月度販売ランキング

異変?プリウス脱落、新型車大躍進の7月度販売ランキング

7月における登録車と軽自動車の販売台数によると、トップは「N-BOX」で11カ月連続のトップ。登録車は「アクア」が首位ながらも、総合では1位~3位を軽自動車が占めたために4位に終わっています。そして、「プリウス」がついにベスト10圏外に消えました。その他にも新型車の躍進など、見どころ満載の7月を詳しく見てみましょう。


【軽自動車7月度販売台数ランキング】1位はホンダN-BOX そしてジムニーが…

【軽自動車7月度販売台数ランキング】1位はホンダN-BOX そしてジムニーが…

全国軽自動車協会連合会が、2018年7月における軽自動車の販売台数を発表しました。それによると、安定の人気を誇る軽自動車から、一気に躍り出てきた新型車まで様々です。本記事ではそんな激震の軽自動車販売台数ランキング7月度をまとめています!


【オーナーレポート】実際に購入して感じた新型N-BOXの○と×

【オーナーレポート】実際に購入して感じた新型N-BOXの○と×

日本で1番売れているクルマといえばホンダのN-BOXですが、どうしてそこまで人気なのでしょうか?筆者も新型N-BOXカスタムを所有しておりますが、実際に日常でつかっていると非常に良い車だと感じることが多いです。実際のオーナーならではの新型N-BOXの良い部分、気になる部分を紹介します。


ダイハツ ミラトコット CM・ボディサイズ・スペック・価格・試乗評価完全網羅!

ダイハツ ミラトコット CM・ボディサイズ・スペック・価格・試乗評価完全網羅!

6月25日より発売された、ダイハツの新型軽・ミラトコット。ミライースの派生モデルであり、実質的なミラココアの後継車です。カワイイ見た目とオシャレなデザイン性から特に若年女性エントリーユーザーをターゲットとした車になっています。本記事ではこのミラトコットについて燃費・価格・スマアシⅢ・CMの女優さんや名前の由来も網羅!


最新の投稿


「クルマといっしょに旅しよう」!カートラジャパン2018開催!詳細情報

「クルマといっしょに旅しよう」!カートラジャパン2018開催!詳細情報

アイデアとツール次第でカートラベルはもっと自由になる。クルマといっしょなら、旅の楽しみ方は無限大。をコンセプトにした、クルマ×トラベルのイベント、「カートラジャパン2018」が9月28日~30日まで幕張メッセにて開催されます。日常でもっとクルマを楽しみたい方、クルマでの旅が好きな方必見です。開催日程・アクセス・チケット


【圧倒的スペック】トヨタ「GRスーパースポーツ」市販型 気になる値段は億超え!?

【圧倒的スペック】トヨタ「GRスーパースポーツ」市販型 気になる値段は億超え!?

トヨタが2018年1月の東京オートサロンで発表した、『GRスーパースポーツ コンセプト』市販型に関する新たな情報を入手しました。それによると量産モデルでは、何もかもがトヨタ史上最高レベルとなることが予想されるとのこと。そして気になるのがその価格。なんとなんと1億超えとの噂!?


【一部改良】ダイハツ ムーヴキャンバス スマアシⅢ搭載で9月3日発売

【一部改良】ダイハツ ムーヴキャンバス スマアシⅢ搭載で9月3日発売

ダイハツは軽自動車『ムーヴキャンバス』のグレード体系を変更し、全グレードで衝突回避支援システム「スマートアシストIII」を標準装備します。発売は9月3日予定です。いったいどこが変更になったのか?最新情報をまとめました。


BMW「3シリーズ ツーリング」がスクープ!発売時期は?

BMW「3シリーズ ツーリング」がスクープ!発売時期は?

BMWの主力商品で、欧州市場においてはメルセデス・ベンツCクラスと人気を2分する存在であるBMW 3シリーズ。そんなBMW「3シリーズ」の「3シリーズ ツーリング」のプロトタイプのインテリア・エクステリアスクープされました。本記事ではBMW「3シリーズ ツーリング」の最新情報をご紹介します。


ホンダ新型軽バン「N-VAN(エヌバン)」の販売台数情報!売れてる?売れてない?

ホンダ新型軽バン「N-VAN(エヌバン)」の販売台数情報!売れてる?売れてない?

7月13日に発売されたホンダ新型軽バン「N-VAN(エヌバン)」ですが、はたらくクルマに革命を起こせるか注目の一台ですが、実際に受注状況はどうなのでしょうか?全国軽自動車協会連合会が発表した2018年7月 軽四輪車 通称名別 新車販売確報からN-VANと他のライバル車の受注状況を分析します。