目次へ戻る

【豆知識】エンジンブローとは?おすすめエンジンオイルも紹介

【豆知識】エンジンブローとは?おすすめエンジンオイルも紹介

普段の車の点検を怠っていると、様々な故障に繋がります。エンジンブローもその故障の1つです。本記事では、エンジンブローの仕組みと原因、対処法からおすすめのエンジンオイルまでをご紹介します。


エンジンブローとは

車のエンジン

エンジンブローって何だろう?

エンジンブローは、車の心臓部であるエンジンに致命的なダメージを与えるトラブルの総称です。ピストンとバルブの干渉やクランクシャフトの焼き付き・固着などがこれにあたります。

一度エンジンブローが発生すると、修理費用が100万円以上になる事も決して珍しくありません。そのため、代金を支払う事ができず、愛車と泣く泣く別れることになってしまうという事態に陥るケースも少なくありません。

エンジンブローの原因とは

エンジンブロー発生の原因はいくつか考えられますが、最も多いのはエンジンオイルの不足ではないでしょうか。エンジンオイルは、エンジン内部の部品の摩擦による熱の発生を防ぐとともに、金属パーツの摩耗も低減してくれます。

エンジンオイルは、エンジン内部を循環する血液のような物なのですが、その過程で極めて少量ずつ漏れ出す、シリンダー内壁とピストンの間の僅かな隙間から燃焼室に入って燃焼してしまうなどの理由で少しずつ減っていきます。

重要な役割を果たしているエンジンオイルが不足してくると、パーツ同士の摩擦熱が高まり、衝撃も大きくなります。この状態を放置すると、最悪の場合エンジン内部でピストンと吸排気バルブが衝突し、バルブが折れてしまうといった事態が生じます。

エンジンブローになったらどうすればいい?

エンジンブローが発生したら、まずは車を安全な場所に停めましょう。

とは言え、エンジンブローが起きてしまった場合、車はアクセル操作に反応しなくなっているはずですから、惰性で進むしかありません。そのため、エンジンブローの起きた瞬間に、驚いて急ブレーキを掛けないようにしましょう。

一度、完全に停止した車はレッカー車を呼ぶか、周囲の人に力を貸してもらわなくては動きません。また、走行中に前後の状況を確認せずに急ブレーキを掛けると路面状況によってはスリップしたり、後続車に追突されたりする可能性も出てきます。

エンジンルームから白煙を吹いても、あわてずに周囲の状況を確認して、まずは車を安全な路肩へ寄せましょう。

エンジンブローの対処法

車のオイル交換の様子

エンジンブローの対処法について知っておこう

ディーラーや民間整備工場などで定期的に点検整備を受ける事が重大なトラブルの防止に繋がります。

点検整備の際には、エンジンオイルの補充、または交換を合わせて行うようにしましょう。

定期的にオイル交換をする

エンジンの種類によってエンジンオイルの交換時期は異なります。

普通乗用車(ディーゼル車)の場合、1年に1度の交換または10,000km毎の交換が目安となります。

普通乗用車(ターボ車)の場合、6ヵ月に一度の交換または3,000km毎の交換が目安となります。軽自動車のターボ車も同じです。

普通乗用車(ノンターボ車)の場合、1年に1度の交換または走行距離15,000km毎の交換が目安となります。軽自動車のノンターボも同じです。

※上記は目安です。悪路を走行する機会が多い場合は交換時期は短くなります。

オイル交換の費用

ディーラーで交換する場合

なんと言っても、その車を作ったメーカーのお店なのですから安心感がありますよね。

ただ、カー用品店でのオイル交換に比べて料金設定は高めです。また、完全予約制となっているディーラーもあるようなのであらかじめ確認しておきましょう。

交換費用は3,000円~5,000円程度です。

カー用品店で交換する場合

豊富な種類から自分で選択でき、料金も手ごろなのがカー用品店の魅力です。

作業時間は30分以内である事がほとんどですが、交雑している場合は待ち時間が生じる事もあります。

交換費用は2,500円~6,000円程度です。

ガソリンスタンドで交換する場合

ガソリンスタンドはディーラーやカー用品店と比べて圧倒的に数が多いため、自宅近くのガソリンスタンドでオイル交換を頼めば、待ち時間を有効に使えます。

ガソリンを入れる際に、予約不要で作業してもらえるのも嬉しいポイントです。

交換費用は2,000円~4,000円程度です。

(オイル交換の費用については2019年12月現在のものです。)

おすすめエンジンオイルをご紹介!

ゼロスポーツ チタニウムR SN 4.5L [HTRC3]

ハイパワー車用にブレンドされたオイルです。

お値段は少々お高めですが、それに見合って余りある性能でユーザーから高い評価を得ています。

低年式車のエンジン保護の効果も期待できます。

ゼロスポーツ チタニウムR SN 4.5L [HTRC3]

まとめ

車の整備の様子

定期的にメンテナンスしよう!

エンジンブローは一度起こると高額な修理費用の発生してしまいます。

思わぬ事故を生じさせないためにも、エンジンオイルは定期的に交換しましょう。

車のメンテナンスに関する記事はこちら

関連する投稿


【今さら聞けない】SUVとは?人気車種もご紹介

【今さら聞けない】SUVとは?人気車種もご紹介

自動車情報誌や情報サイトで使われているSUV(エスユーブイ)と言う言葉。「Sport Utility Vehicle」の略で、意味は「スポーツ用多目的車」です。スポーツという言葉が付いていますが、2シーターのスポーツカーとはどの様に違うのか、今回の記事では、改めて問い直してみたいと思います。


おしゃれ!センスの光るおすすめの車10選

おしゃれ!センスの光るおすすめの車10選

少し前までは“おしゃれ”な車というと海外の車両が多く、国産車は安全性や乗り心地を重視した車両が多く見受けられました。しかし、最近では国産車もオリジナリティを出したメーカーも出てきています。本記事では、そのような“おしゃれ”な車を300万円以内とそれ以上の価格の2つでカテゴライズしご紹介します。


【豆知識】BMWのキドニーグリルとは?

【豆知識】BMWのキドニーグリルとは?

「キドニーグリル」。そう聞いて、あなたは何を思い浮かべるでしょうか?この名前を聞いても、どんなものかすぐにはわからない人も多いのではないでしょうか。 キドニーグリルとは、BMWのすべての車種に装備されている、あの特徴的な形状のグリルの事です。今回は、このキドニーグリルについて、解説していきます。


【豆知識】トラックレンタカーとは?

【豆知識】トラックレンタカーとは?

新生活で引っ越し費用を抑えたい。大きな荷物の運搬にどうしても使いたい。そんな希望に応えるのがトラックのレンタカーです。免許の区分で借りられる大きさや費用、運転のコツについてもご紹介します。


【ゴールデンウィーク(GW)2020】渋滞予測・混雑日・混雑する道路は?

【ゴールデンウィーク(GW)2020】渋滞予測・混雑日・混雑する道路は?

2020年のゴールデンウィークは5月2日~5月6日まで。多くの方にとって短い連休となりそうです。本記事ではゴールデンウィーク期間中の渋滞予測から、最も渋滞が予測される日をご紹介します。情報が入り次第、随時更新予定です。


最新の投稿


買うならこれ!人気の原付バイク おすすめ車種15選!

買うならこれ!人気の原付バイク おすすめ車種15選!

原付バイクをこれから購入しようと考えている方へ。メーカー毎にオススメのバイクと新車価格、中古価格の相場をご紹介。男性にオススメのカッコイイ原付バイク、女性にオススメの可愛い原付バイク、値段も合わせてそれぞれご紹介しています。また、原付・中型・大型の違いや、そもそも原付とは何か?についてもご紹介!(※2020年4月3日更新しました)


【6月3日発売か】日産新型キックス改良で日本市場へ投入!最新情報

【6月3日発売か】日産新型キックス改良で日本市場へ投入!最新情報

日産から「新型キックス」が6月3日に発売されるという情報が飛び込んできました。 日産の代表的なコンパクトSUVと言えば「ジューク」を連想する人も多いのではないでしょうか。しかしながら、新型ジュークは2019年9月に欧州にて登場するも日本に導入されることはありませんでした。そこでジュークに替わるコンパクトSUVとして日本に導入されるのが「キックス」という訳です。本記事では「新型キックス」日本導入の詳しい内容をまとめていきます。


トヨタのランドクルーザープラド フルモデルチェンジはいつ?最新情報

トヨタのランドクルーザープラド フルモデルチェンジはいつ?最新情報

トヨタのランドクルーザープラド。フルモデルチェンジが2020年に行われると噂があります。現行型のモデルは発売されて11年もの歳月が経ちます。2017年9月にビッグマイナーチェンジが行われてからも既に3年近くなります。次の新型のプラドはどのような車になるか気になるところですよね。本記事では最新のフルモデルチェンジの情報を含め、改めてランドクルーザープラドの燃費、口コミ、価格、試乗記などをまとめてご紹介します。(※2020年4月3日更新しました)


【2020年版】SUVの元祖!ジープのSUV一覧

【2020年版】SUVの元祖!ジープのSUV一覧

ジープと言えば、SUVという言葉が使われるようになる以前からオフロード走行可能4輪駆動車を作ってきた、4輪駆動車の車の王道といっても過言ではありません。しかし、ジープのラインナップには、意外にも2輪駆動車が存在しているのも事実です。今回はジープの2輪駆動、そして4輪駆動のSUV車について紹介しましょう。


クルマを高く売るには?お得に車を売る方法と中古車査定の注意点

クルマを高く売るには?お得に車を売る方法と中古車査定の注意点

自分の車を売却して別の車が欲しいと思った時、まずは今乗っている車を高く売ることが大切になってきますよね。そのためには中古車査定をしてもらう必要があります。けれど、何からすればいいのか?どこに行くの?と悩む方も多いはず。そんな悩みをお持ちの方!本記事では初心者向けに中古車査定のキホンから、車の買取や下取りでより高く、お得に買い取ってもらえる方法をご紹介いたします。