トップへ戻る

トヨタのハイブリッドカーのおすすめは?使用シーン別のおすすめモデルをご紹介!

トヨタのハイブリッドカーのおすすめは?使用シーン別のおすすめモデルをご紹介!

トヨタのハイブリッド車といえば、有名なプリウスがありますが、多くの車種でハイブリッドモデルが設定されています。ハイブリッドがたくさんの車に設定されているトヨタなら、ハイブリッド車に乗りたい方の選択肢が豊富です。この記事では、トヨタのハイブリッド車を考えている方におすすめモデルをご紹介します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


トヨタのハイブリッド車は快適に走行できる

トヨタ ヤリス 

トヨタ ヤリス 

トヨタは量産車にハイブリッドモデルを搭載したプリウスを発売してから、ハイブリッドシステムの進化と熟成を重ねており、そのレベルは高い次元にあります。エンジンからの動力をタイヤを駆動させるだけでなく、発電機にも伝えられ、走行するために駆動するだけでなく発電も同時に行います。

電池容量が十分にある状態なら、発進はモーター駆動のみで行いますし、エンジン駆動とモーター駆動を併用することも可能です。走行シーンに合わせて効率よく走行するために、制御しているのです。

現行モデルに搭載されているのは「THS-II」というシステムで、EV走行でも100km/hを超えるなど高い性能を実現しています。

トヨタのハイブリッド車おすすめ7選

トヨタのハイブリッド車のおすすめモデルをご紹介します。それぞれのモデルの特徴やおすすめポイントを見ていきましょう。

トヨタ アクア

トヨタ アクア

トヨタ アクア

コンパクトなハイブリッドカーであれば、アクアが良いでしょう。なんといっても燃費性能が非常に高く、WLTCモードの燃費でも最高29.8km/Lを誇っている車種です。通常カタログ燃費と実燃費には、大きく乖離することが多いですが、WLTCモードのカタログ燃費は実際に使用するシーンと近くなります。これほど燃費が良いのは、家計にも嬉しいものですね。

また低重心なので、走行安定性にも優れています。全高が高いとどうしても横風にあおられてしまいがちですが、コンパクトなボディであるアクアなら走行時の安定性が優れています。

《写真提供:response》トヨタ アクア 特別仕様車 Sビジネスパッケージ 専用デッキボード

コンパクトなボディですが、十分なラゲージスペースがあるのも特徴です。大きな荷物を購入したときには、リアシートを倒して広い空間を作ることもできます。

アクアの魅力は、コンパクトで最小回転半径も4.8mと取り回しがしやすく、低燃費なことでしょう。普段の通勤や買い物では大きな車が必要ではないという方も多いはず。できる限り燃費の良い車に乗りたい方には、プリウスや他のモデルよりもコンパクトなアクアが良い選択肢となりそうですね。

【トヨタ アクア】スペック早見表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,050mm×1,695mm×1,455mm
ホイールベース2,550mm
エンジン種類直列4気筒ガソリンエンジンハイブリッド
WLTCモード燃費帯27.2~29.8km/L
車両価格165.3万円~237.3万円

※情報は2021年5月現在 トヨタ公式サイトより
※価格は税抜き価格です

トヨタ プリウス

トヨタ プリウス

トヨタ プリウス

言わずと知れたトヨタのハイブリッドカーです。ハイブリッドカーのパイオニアともいえるモデルで、街中で走行しているのを見かけることも多いでしょう。プリウスの特徴は、燃費の良さです。

トヨタの自慢のハイブリッドシステムが搭載されており、WLTCモードの燃費で最大32.1km/Lを実現しています。優れたハイブリッドシステムは効率化を積み重ねたことにより、徹底した低燃費が可能となりました。

燃費が良いだけでなく、高剛性で高強度なボディは、操縦安定性が高くなっており、静粛性にも寄与しています。静かで快適なドライブ空間となるのです。またリアのダブルウィッシュボーン式サスペンションも安定した走りにプラスとなります。

《写真提供:response》トヨタ プリウス 特別仕様車 S セーフティプラスII

コネクテッドサービスが利用できるのも、プリウスの特徴です。T-Connectの契約が必要となりますが、「マイカーSecurity」や「ヘルプネット」を利用でき、スマホアプリと連動させて離れていても車を見守ることができたり、エアバッグが作動したときに自動でオペレーターに接続するなど、便利に利用できます。

Toyota Safety Senseも標準装備されており、安全に運転でき、最新技術を体験できるモデルとなりますね。

【トヨタ プリウス】スペック早見表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,575mm×1,760mm×1,470mm
ホイールベース2,700mm
エンジン種類直列4気筒ガソリンエンジンハイブリッド
WLTCモード燃費帯25.4~30.8km/L
車両価格約236万円~約331万円

※情報は2021年5月現在 トヨタ公式サイトより
※価格は税抜き価格です

トヨタ カムリ

トヨタ カムリ

トヨタ カムリ

カムリはトヨタの上級なセダンという位置づけ。特に北米市場での人気が高い車種ですが、現行モデルはハイブリッド専用車種となっており、スタイリッシュでスポーティなセダンとなりました。力強さを感じさせられるだけでなく、品の良さもあるデザインです。

また先進性があるコックピットで便利で快適なドライブが可能です。例えば、9インチティスプレイオーディオはスマートフォンと連携させて、スマホアプリを操作できるようになりますし、ドライバーの視線移動が最適化されているので、運転に集中できるコックピットとなっています。

《写真提供:response》トヨタ カムリ

熱効率の良く、高出力の2.5Lガソリンエンジンハイブリッドシステムは、優れた動力性能を見せてくれるだけでなく、WLTCモードでエントリーグレードなら27.1km/Lの低燃費も実現しました。

総合力に優れたセダンであり、348万円~という手ごろな価格で上質なセダンに乗れるのが特徴でしょう。カローラよりもちょっと上のクラスのセダンに乗りたい方におすすめですね。

【トヨタ カムリ】スペック早見表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4885-4,910mm×1,840mm×1,445mm(E-Four1,455)
ホイールベース2,825mm
エンジン種類直列4気筒ガソリンエンジンハイブリッド
WLTCモード燃費帯21.6~27.1km/L
車両価格

約317万円~約425万円

※情報は2021年5月現在 トヨタ公式サイトより
※価格は税抜き価格です

トヨタ カローラツーリング

《写真提供:response》トヨタ カローラツーリング

トヨタの定番車種であるカローラがフルモデルチェンジしたときに、カローラとカローラツーリングが販売されました。2019年9月に発売されてから、安定した人気を誇っています。もちろんコンパクトカーやミニバンは変わらない人気がありますが、現在では希少なステーションワゴンの中では、一定の人気があるといえます。

採用されているプラットフォームはTNGA思想にもとづくGA-Cプラットフォームとなっており、低重心でかつスポーティな走りを支えるものです。世界の道を走って開発したことにより、楽しい走りを実現しているサスペンションとなっています。3ナンバーサイズになって、横幅が広がったことも安定した走りに影響しているでしょう。

《写真提供:response》トヨタ カローラツーリング

ステーションワゴンらしい、容量が大きなラゲージスペースも特徴です。荷室容量はVDA法で392L、シートアレンジによっては最大802Lの大容量を確保しており、アウトドアに出かけるときでも十分なスペースがあります。

スマホと簡単に接続できるディスプレイオーディオやレジャーで便利なAC100Vコンセントなども便利です。ステーションワゴンの使い勝手の良さが活かされるシーンが多いなら、ぜひおすすめしたいモデルです。

【トヨタ カローラツーリング】スペック早見表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,495mm×1,745mm×1,460mm
ホイールベース2,640mm
エンジン種類直列4気筒ガソリン/直列4気筒ターボ/直列4気筒ガソリンエンジンハイブリッド
WLTCモード燃費帯14.6~29.0km/L
車両価格約183万円~約273万円

※情報は2021年5月現在 トヨタ公式サイトより
※価格は税抜き価格です。

トヨタ ヤリス

トヨタ ヤリス

トヨタ ヤリス

トヨタの人気コンパクトカーであるヴィッツが海外仕様の車種名だった「ヤリス」に名前を統一しました。全世界で名前を統一したヤリスは、1999年に発売された初代ヴィッツから数えて4代目のモデル。

1.0Lガソリンエンジンの他に、1.5Lガソリンエンジン、また1.5Lガソリンハイブリッドモデルも設定されており、豊富なパワートレインから選択できます。CVTの他に、1.5Lエンジンモデルなら6MTも選択できるのも特徴です。

トヨタ ヤリス

トヨタ ヤリス

スポーツカーとまでいかなくても、運転する楽しみを体感できるモデルですね。ヤリスの基本性能は高くなっており、その実力は世界ラリー選手権(WRC)での活躍で折り紙付きです。国内でもヤリスカップというワンメイクレースも開催されているほど。

ハイブリッドモデルを選択すると、非常に燃費も良く、WLTCモードで最高36.0km/Lとなっています。燃費の良い走りでありながら、運転も楽しめるという魅力あるモデルです。

【トヨタ ヤリス】スペック早見表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)3,940mm×1,695mm×1,500mm(E-Four・4WD1,515)
ホイールベース2,550mm
エンジン種類直列3気筒ガソリンエンジン/直列3気筒ガソリンエンジンハイブリッド
WLTCモード燃費帯19.2~36.0km/L
車両価格約127万円~約229万円

※情報は2021年5月現在 トヨタ公式サイトより
※価格は税抜き価格です

トヨタ RAV4

トヨタ RAV4 PHV

トヨタ RAV4

RAV4は人気のSUVモデルですが、特に現行モデルはアクティブに使うことに特化したモデルとなっており、魅力を高めています。例えばAdventureというグレードなら、専用パーツが装備されることで、よりオフロードに強い印象を与えてくれます。

搭載されるシステムも悪路で力を発揮してくれるもので、マルチテレインセレクトならオフロード走行時に路面状況に応じて、駆動力やブレーキを適正に制御。オフロードや滑りやすい路面で安心して走行したり、悪路を走破したりしてくれます。

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー

トヨタ RAV4 Adventure(アドベンチャー

4WD総合制御は、走行状況に応じて駆動力、4WD、ブレーキやステアリングを制御してくれる機能です。安定した姿勢で走行できるようにサポートしてくれます。

アウトドアに出かけるときに荷物が多くても、クラストップレベルのVDA法で580Lの容量を誇るスペースがあります。広さと使い勝手に配慮されているので、たっぷり荷物を収納可能えす。

悪路でも安心して走行できる機能もあるので、アクティブに車を使いたい方におすすめのモデルですね。

【トヨタ RAV4】スペック早見表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,600(Adventure4,610)mm×1855-1,865mm×1,685mm-1,690mm)
ホイールベース2,690mm
エンジン種類2L直列4気筒ガソリンエンジン/2.5L直列4気筒ガソリンエンジンハイブリッド
WLTCモード燃費帯15.2~21.4km/L
車両価格約249万円~約366万円

※情報は2021年5月現在 トヨタ公式サイトより
※価格は税抜き価格です。

トヨタ ハリアー

トヨタ ハリアー

トヨタ ハリアー

トヨタの高級SUVであるハリアー。SUVに都会でのラグジュアリー性をプラスした流行を作ったモデルともいえるでしょう。2020年6月に発売された現行モデルは、上質感と高級感がアップしており、高級SUVに乗りたい方におすすめのモデルです。

特に新型ハリアーでは、SUVでも乗り心地のよさが特徴となっています。エンジンやプラットフォームはRAV4と共通となっていますが、乗り心地に配慮した足回りとなっているので、安定して走行できます。

《写真提供:response》トヨタ ハリアー

ハイブリッド車であれば、モーターによる駆動で3LNAエンジンに相当するほどのパワーで走行可能です。上質感があり滑らかな加速を楽しめるでしょう。

アクティブに使いたい方ならRAV4という選択肢ですが、街乗り重視であれば高級感があるハリアーがおすすめですね。

普段の使い方に合わせてアクティブに使うことを重視するか、ラグジュアリーな雰囲気を重視するかによって車種を選択できます。

【トヨタ ハリアー】スペック早見表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,740mm×1,855mm×1,660mm
ホイールベース2,690mm
エンジン種類2L直列4気筒ガソリンエンジン/2.5L直列4気筒ガソリンエンジンハイブリッド
WLTCモード燃費帯14.7~22.3km/L
車両価格約272万円~約458万円

※情報は2021年5月現在 トヨタ公式サイトより
※価格は税抜き価格です。

まとめ

トヨタのハイブリッド車をご紹介してきました。トヨタのほとんどの車種にはハイブリッドモデルが設定されていますので、ジャンルごとにお気に入りの車を見つけることができますね。プリウスが発売されてから、着実に進歩しているハイブリッドシステムですので、どのモデルでも低燃費の走りを楽しめるでしょう。豊富な選択肢から自分にぴったりの愛車探しの参考にしてください。

こちらの記事もおすすめ!

関連する投稿


トヨタ ヤリスの燃費 金メダル級の高効率?!世界頂点級のハイブリッドとガソリン、実燃費は

トヨタ ヤリスの燃費 金メダル級の高効率?!世界頂点級のハイブリッドとガソリン、実燃費は

シャープなデザインと優れた走行性能をひっさげて、ヴィッツに代わる新たな名前で登場した「トヨタ ヤリス」は、2020年のデビューから国内市場だけでなく世界的な人気を獲得しています。そんなヤリス、ハイブリッド車では世界トップレベルの低燃費を実現しているなど、その高効率性がハンパないことはご存知でしたか? 話題のハイブリッド車だけでなく、力強さのガソリン車まで含めて、ヤリスの燃費を分析していきます。


【販売台数 過去最高!】トヨタ アルファード これを読めば人気の理由がわかる!

【販売台数 過去最高!】トヨタ アルファード これを読めば人気の理由がわかる!

今、トヨタのアルファードが人気沸騰中です。何と、発売から6年を経過したにもかかわらず、過去最高の販売実績を記録しているのです。そんなアルファードの人気の理由はどこにあるのでしょうか?そこで、今回はアルファードの魅力を徹底的に検証し、その人気の理由をご紹介します。


トヨタ RAV4|世界で最も売れるSUVの歴史とおすすめグレード!

トヨタ RAV4|世界で最も売れるSUVの歴史とおすすめグレード!

発売から四半世紀以上の歴史を持つトヨタ RAV4は、世界で最も販売されているSUVのひとつです。どんな魅力があるでしょうか。今回は、これまでの歴史と、おすすめのグレード、口コミなどをまとめました。


【2021年最新】トヨタの現行スライドドア車まとめ!乗り降り楽々で魅力的な最新車はコレ

【2021年最新】トヨタの現行スライドドア車まとめ!乗り降り楽々で魅力的な最新車はコレ

ご家族が乗り込むことも多いファミリーカーに備わっているとうれしい装備といえば、後席用のスライドドアではないでしょうか。乗り降りがしやすく、荷物を載せるのにもうれしいスライドドアは、軽自動車から大型のミニバンまで選択肢も広くなっていますよ。この記事では、2021年8月現在のトヨタ車ラインナップのうち、スライドドアを持つ車をまとめてみましたので、次の愛車選びに役立ててみてください。


トヨタ ヤリスのユーザー評価・評論家評価・実燃費まとめ

トヨタ ヤリスのユーザー評価・評論家評価・実燃費まとめ

2020年2月に発売されて以降、国産コンパクトカーの人気を牽引する立場を維持し続けているトヨタ ヤリス。お求めやすい価格帯ながら充実の機能と優れたデザインが印象的ですが、車の魅力は写真やカタログの数値では測り切れない部分もあるものですよね。そこで、実ユーザーや自動車評論家がヤリスに乗ってどのように感じたのかを、実燃費とともにチェックすることで、ヤリスの具体的な評価を確認していきましょう。


最新の投稿


【2021年最新】レクサス最新SUVラインナップまとめ!新型NXや未発表モデルも詳細予測

【2021年最新】レクサス最新SUVラインナップまとめ!新型NXや未発表モデルも詳細予測

世界的に需要の高い状態が続いているSUVジャンル。国産車の中でもズバ抜けた高級感と走行性能で高いステータス性を誇る高級車ブランド「レクサス」でも、バリエーション豊富にSUVをラインナップしています。2021年には人気のミドルクラスSUV「NX」の新型モデルも登場予定で、これからさらに盛り上がること間違いなしの、レクサスの最新SUV情報をまとめてみました。


原付二種免許取得の費用や期間目安は?1台でなんでもできる神コスパ

原付二種免許取得の費用や期間目安は?1台でなんでもできる神コスパ

新車販売台数の陰りが囁かれる二輪車の世界でも、ここ最近密かにブームなのが「原付二種」ジャンル。通勤通学からお買い物まで普段使いにぴったりな原付二種は、性能と価格のバランスが取れており、ラインナップ拡大中の今こそ選びたい旬のバイクです。これから原付二種デビューしたい方のために、原付二種を運転するには必要な免許、その取得費用や期間はどれくらいかまで、詳しくまとめてみました。


【2021年最新】中型バイクの人気車種はコレ!最新普通二輪でニッポンを走り倒そう

【2021年最新】中型バイクの人気車種はコレ!最新普通二輪でニッポンを走り倒そう

原付とは段違いの安定感と余裕のパワー、大型二輪よりも格段に扱いやすい車格とリーズナブルな価格で、人気の中型バイク。ひと昔前と比べるとバイク需要の縮小も囁かれますが、最新の中型バイクなら、乗用車さながらの高級装備も多数揃っているモデルも多く、満足度も満点です。毎日の生活にちょうどよい刺激をもたらしてくれるバイクデビューを、この記事でご紹介する中型バイクでしてみてはいかがでしょう。


【2021年最新】ホンダの現行軽自動車全車種まとめ!上質感が光るNシリーズをイッキ見

【2021年最新】ホンダの現行軽自動車全車種まとめ!上質感が光るNシリーズをイッキ見

近年さらに人気が高まり続けている激戦の軽自動車業界で、軽自動車メーカーとして二大巨頭のスズキとダイハツに負けることなく、普通車思考の上質感を備えた魅力的な軽自動車の数々で大いにヒットを飛ばしているのがホンダです。初代N~BOXの登場から風向きの変わったホンダの軽自動車、人気の秘訣はどんなところにあるのでしょうか?ラインナップ全体をまとめましたので、ぜひ確認してみてください。


【2021年最新】ホンダの現行スライドドア車まとめ!人気のミニバン3兄弟と軽に注目

【2021年最新】ホンダの現行スライドドア車まとめ!人気のミニバン3兄弟と軽に注目

日々のカーライフで便利に使えるスライドドア。ファミリーだけでなくビジネス向けの車でも人気の装備となっており、その便利さはお墨付きです。ホンダのスライドドア車は、乗り降りのしやすさや荷物の積み下ろしのしやすさはもちろんながら、ホンダらしい細やかな工夫もたくさん詰まっています。魅力的なホンダの現行スライドドア車を一堂にまとめてみましたので、ぜひ車選びの参考にしてみてください。