トップへ戻る

【おすすめ10選】持っておくと超便利?おすすめDIYグッズ

【おすすめ10選】持っておくと超便利?おすすめDIYグッズ

ここ数年、DIYが流行っていますね。そんな中、私も俺も始めてみようかなと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。本記事ではそんなビギナーの方向けに、持っておくとDIYで便利になるおすすめグッズを10選、まとめてご紹介しています。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


【おすすめ10選】持っておくと超便利?おすすめDIYグッズ

ここ数年、DIYが流行っていますね。そんな中、私も俺も始めてみようかなと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。本記事ではそんなビギナーの方向けに、持っておくとDIYで便利になるおすすめグッズを10選、まとめてご紹介しています。

1:SK11(エスケー11) 鋸切断ガイド マイターボックス 108407 2×4材用

DIYを行う際に欠かせないツーバイフォー材をまっすぐにカットできるという便利グッズです。初心者でもスムーズにカットが出来るようにしっかりと支えてくれるので、のこぎりでのカットも安定しいて行うことが出来ます。特に「斜めカット」が便利で、普通にやるとズレやすい斜め45°のカット等もスムーズに行えます。

SK11(エスケー11) 鋸切断ガイド マイターボックス 108407 2×4材用

2:BLACK+DECKER マルチツール プラス 18V EVO183P1

DIYを始めると必ず必要になる電動ドライバーや、電動丸ノコですが、このマルチツールを用いれば全てを一括で引き受けてくれます。ヘッドを交換する事で様々なツールを装備出来る大変便利なツールとなっています。

BLACK+DECKER マルチツール プラス 18V EVO183P1

3:シンワ測定 デジタルノギス 大文字 ホールド機能付き 15cm 19975

デジタルノギスを用いれば、外径や内径、深さ、段差などの様々な箇所の長さを正確に計測することができます。デジタル式の製品なので、使用する際にはボタンを押せば簡単に計測を行うことが出来ます。

シンワ測定 デジタルノギス 大文字 ホールド機能付き 15cm 19975

4:F.G.S 磁気アームバンド

工具を用いてネジや釘を打ち込む作業を行う際に、釘などを口に加えたりポケットに入れている方にぴったりの製品です。このアームバンドは磁気式になっているので、ネジや釘を腕にぴったりとくっ付けておけます。

F.G.S 磁気アームバンド

5:カモ井加工紙 マスキングテープ mt CASA

インテリア用の貼って剥がせるマスキングテープです。幅広設計になっているので、使い勝手もよく、マスキングテープの有名メーカーの商品ということもあり、高い性能を誇ります。

カモ井加工紙 マスキングテープ mt CASA

6:山善 バスケットトローリー キッチンワゴン LBT-3

バスケットタイプが特徴のキャスター付きワゴンです。DIYを行う際に使用する道具や工具を収納する際に便利な3つのバスケットを高さを自由に変更して使用することが出来ます。

山善 バスケットトローリー キッチンワゴン LBT-3

7:高儀 EARTH MAN 3.6V 充電式 ミニドリル&ドライバー

軽量設計のコンパクトタイプの充電式ミニドライバーです。コンパクトタイプということもあり、狭い箇所でも使用でき、女性でも簡単に操作することが出来ます。静音性も高いので、夜の作業でも、少しの作業なら問題なく使用できます。

高儀 EARTH MAN 3.6V 充電式 ミニドリル&ドライバー

8:全備 DECOSELF 塩ビ タイル ADW1927

床のリフォームを行う際にもってこいのフロアタイルです。置くだけなので賃貸などでも気にすることなく使用でき、元に戻す際にも手間はかかりません。表面の木目調がとてもリアルな作りになっているだけでなく、水にも強い材質になっているのもポイントです。

全備 DECOSELF 塩ビ タイル ADW1927

9:高儀 クランプ TAKAGI ホビークイックバークランプ

こちらのクランプは、板を簡単に固定できる工具です。従来のネジをぐるぐると回しながら固定する方式ではなく、手元のレバーを握るだけで締め付けが出来るので簡単に固定作業を行うことができますし、解除する際にもリリースボタンを押すだけで解除することができます。

高儀 クランプ TAKAGI ホビークイックバークランプ

10:ダイショウ シナベニヤ 有孔ボード

パンチンクボードやペグボードとも呼ばれるDIYにおいては欠かせないアイテムです。穴に専用のフックやダボなどを差し込むことで棚を作ったり、引っ掛ける収納などを作れます。

ダイショウ シナベニヤ 有孔ボード

まとめ

「DIYはできない」というイメージがありますが、DIYが普及した今では今回ご紹介したように、賃貸でも使える便利なアイテムがたくさんあります。

上手に取り入れて、そのときの家族構成に合わせた収納を作ったり、嗜好にぴったりのおしゃれなインテリアを完成させて、暮らしを楽しんでみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事はこちら

関連する投稿


ワイパーゴムを交換したい!具体的な手順について解説

ワイパーゴムを交換したい!具体的な手順について解説

ワイパーゴムが劣化してきた際に、業者に頼まず自分で交換したいという方は少なくありません。そこで今回は、ワイパーゴムを自分で交換する際の適切なタイミングや具体的な手順について分かりやすく解説します。


フロントガラスに入ったひびは直せる?修理方法を解説

フロントガラスに入ったひびは直せる?修理方法を解説

どれだけ気を付けて運転していても、思わぬ原因でフロントガラスにひびが入ることはあるでしょう。運転の妨げになるため、早めの修理が大切です。そこで今回は、フロントガラスの修理・交換方法について解説します。


【タイヤ交換】所要時間&料金相場比較!タイヤ持ち込み対応のお店一覧も

【タイヤ交換】所要時間&料金相場比較!タイヤ持ち込み対応のお店一覧も

タイヤの溝がすり減ってきて、タイヤ交換の時期...。これからタイヤ交換を考えている方に必要な情報を一覧で分かりやすくご紹介します。具体的には、タイヤ交換の所要時間と工賃比較、自分で選んだタイヤを持ち込みできるお店をご紹介します。


ポリッシャーで車を磨く方法とおすすめ商品5選!

ポリッシャーで車を磨く方法とおすすめ商品5選!

スポンジなどを使った手作業の洗車では取り戻すことが難しいあの新車時の輝き。そういうときに車が驚くほど輝きを取り戻す道具、それが(電動)ポリッシャーです。しかしポリッシャーは一言でいうと研磨機。初心者には難易度が高いことも。そこで正しいポリッシャーの使用法や、女性・初心者から中級者向けおすすめ商品もあわせてご紹介します。


パーツクリーナーのおすすめ5選!使い方は合ってる?注意点もおさらい

パーツクリーナーのおすすめ5選!使い方は合ってる?注意点もおさらい

車の金属パーツの油汚れをスッキリ洗浄する、パーツクリーナー。効果的に使うのにはいくつかのコツが必要になってきます。使用法を間違えると効果があまりないどころかキケンなことも…!今回は、パーツクリーナーの正しい使い方と人気のおすすめ商品を紹介したいと思います!


最新の投稿


おすすめ収納グッズ!このグッズで車内を快適に!

おすすめ収納グッズ!このグッズで車内を快適に!

車の収納にご不便をお感じになられたことがある方は、意外に多くいらっしゃるのではないでしょうか。そういった場面で重宝するグッズに、収納グッズと呼ばれるものが御座います。収納グッズと呼ばれるものは種類も豊富で、用途により使い分けることで、より快適に車内を使用することが出来るものばかりです。本記事では収納グッズの選び方のほか、おすすめ商品もご紹介していきます。


おすすめカースポンジをご紹介!どうやって使い分ければいい?

おすすめカースポンジをご紹介!どうやって使い分ければいい?

車の洗車に必要なカースポンジですが、その種類はとても多く、どのスポンジを使えば良いか迷うものです。今回は洗車やワックスに適したスポンジの選び方や用途について説明していきます。スポンジの素材や形状についても触れてみたいと思います。


転回とは?標識の意味から上手なやり方まで詳しくまとめてみた

転回とは?標識の意味から上手なやり方まで詳しくまとめてみた

免許を取得した際には確実に勉強したはずの「転回」。では一体なんのこと?と聞かれると、よどみなく答えられる方は意外と少なかったりするのでは。まだまだ意味を覚えてるよ!という初心者の方から、ちょっと怪しいかも?というベテランの方まで、この記事を読めば転回について詳しくなれること間違いなしです。してはいけない場所、上手なやり方など、役立つ情報をご紹介していきます。


中古車オークションでトクする中古車選び、業者じゃなくても使える?

中古車オークションでトクする中古車選び、業者じゃなくても使える?

先行き不安な現代ですから、車にかけるお金はできるだけ節約したいところですよね。新車に比べてお買い得な中古車、さらにお安く手に入れる方法としてよく聞かれるのが「中古車オークション」。オークションの仕組み自体はご存知でも、実際にご自分で参加できるのかなど、詳しくは知らない方も多いのでは。この記事では、中古車オークションに関して詳しく解説していきます。


車の新しい乗り方「サブスクリプション」のメリットとデメリットとは

車の新しい乗り方「サブスクリプション」のメリットとデメリットとは

ちょっと前まではあまり聞かれなかった「サブスクリプション」という言葉、最近よく耳にしませんか。スマホのサービスなどだけでなく、車の所有方法にまで広まってきているサブスクリプション(サブスク)。これまでの所有形態と比べてどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。CMや広告でよく見る車のサブスクが気になっていた方は必見です。