トップへ戻る

【免許証 豆知識】運転免許センターでの「本免」取得方法をご紹介

【免許証 豆知識】運転免許センターでの「本免」取得方法をご紹介

自動車教習所を卒業し卒業証書を受け取ると、「本免」といわれる学科試験を受験する資格を得ます。その本免は、運転免許センター(運転免許試験場)で受験することができます。本記事では、運転免許センターで本免を受験をする前の予備知識や当日の流れをご紹介します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


運転免許センター(運転試験場)とは

受付の女性

運転免許センターへ行こう!

運転免許センター・運転免許試験場は、各都道府県に少なくとも1箇所は設置されている公安委員会の管轄組織であり、自動車運転免許証の新規交付・更新・記載事項の変更等を行う機関です。

免許に関する手続きは、ほとんどの場合運転免許センターで行えます、一部の手続きは所轄の警察署でも代行できることもありますが、免許に関する手続きは原則、運転免許センターが行います。

また、運転免許本試験を受けるのもこの運転免許センターです。

仮免許・本試験の実技試験までは、最寄りの自動車教習所や合宿免許などで受けることも可能ですが、本試験だけはご自身が住民票をおいてある運転免許センター(運転免許試験場)でのみ受験することが可能です。

運転免許センターで本免を受験される際は、時間に余裕をもって行動することを強くお勧めします。

運転免許センターには毎日多くの方がいらっしゃいますし、時間の制限は厳しいので、万が一書類の提出が既定の時間に遅れてしまったりした場合は受理されず、受験出来ないといったことも起こりえます。

運転免許センターでの流れ

運転免許センターでの行程を説明します。どちらの免許センターでも流れは同じです。


受験料窓口で受験料を支払う


適性検査窓口で視力検査などを行う


受験票をもらい試験会場へ入る


試験の説明・注意事項など聞く


学科試験開始


合格発表


合格していれば写真撮影


免許交付


試験を受ける前の予備知識

メモとペン

事前に知っておこう!

運転免許本試験を受験する前に、以下のポイントをおさえておく必要があります。

・試験の会場と受付時間

・試験当日の持ち物

・試験にかかる費用

試験当日の持ち物は?

試験当日の持ち物を説明します。自動車学校卒業生は下記の物を持参して下さい。

●卒業証明書:発行日から(卒業した日から)1年以内のものが必要です。

●仮免許証

●住民票:6ヶ月以内のもの。

●筆記用具(鉛筆、消しゴム、ボールペン):学科試験のマークシートで使用します。

●眼鏡・コンタクトレンズ:適性検査の中の視力検査で使用します。

●現金:受験料、免許交付料が必要になります。

本免はどこで受けるの?

運転免許の本試験は、ご自身の住民票を登録している地域を管轄している運転免許センター(運転免許試験場)で受けることになります。

本免許を受けるためには、自動車学校に通っておられる方は自動車学校の卒業試験に合格して卒業しておくことが必要になります。その後、運転免許試験の学科試験を免許センターで受け、合格すれば晴れて免許を取得したことになります

また、受験日は月曜日から金曜日までの平日と決まっております。土日祝日は運転免許センターが閉まっており試験を受けることができません。

試験は午前と午後の2回行われます。ご自身の都合良い時間帯で受験しましょう。

自動車学校卒業者は、その卒業校により受験の日にちが指定されていることがありますので、しっかり確認しておきましょう。

本免にかかる費用

本免にかかる費用は、警視庁のサイトで確認すると受験料が1,750円、合格すれば免許交付料2,050円となっています。

不合格になっても1年間の間は何回でも試験を受ける事が可能ですが、受験料1,750円は合格するまで、その都度支払わなければなりません。

そうならないためには、やはり自動車学校などを卒業後にも、教材を使って復習しておいた方が良いでしょう。
(※情報は2020年1月現在のもの)

適性検査ってなに?

視力検査のイメージ

適性検査について知ろう!

運転免許センター(運転試験場)では、まず受付で受験の受付を行います。受験の受付は持参した書類の提出と受験料の支払いだけです。

その後、

「視力(深視力)」
「聴覚」
「運動能力」

の適性検査を行います。

視力検査

視力検査は受ける免許の種類によって異なりますが、ここでは普通免許の場合をご説明します。

視力検査は「片目で各0.3以上」、「両目で0.7以上」見えている必要があります。万が一どちらかの目が0.3以下の場合、もしくは片方の目が見えない場合は、「見える方の目の視野が左右150度以上」であることが視力検査合格の条件となります。

視力に関してはこの他にも視力検査に合格したのち、深視力検査も行います。深視力検査は、奥行知覚検査器を使用し、物体を立体的に見ることができるか、物体までの距離感に問題がないかを調べます。

全て合格すれば最後に色彩識別検査を行います。これは信号機の色が正常に認識できるかの検査です。

視力検査では眼鏡・コンタクトレンズの使用が認められていますので、必要な方は必ず持参しましょう。

聴覚検査

聴覚検査は10mの距離で90デシベルの音の音が聞こえるかを検査します。

聴覚検査の場合、「第一種中型」「第一種大型」「けん引免許」「第二種免許」では、補聴器の使用は認められませんのでご注意ください。

運動能力、運転適性検査

運動能力検査では、運転に支障を与えない運動能力があるかを判断します。

自動車の運転に支障が出るような身体障害がないことや、障害がある場合は、補助手段によって運転に支障がないことが判断されます。

運転適性検査では、マークシートで質問に答える形式の、安全運転のために自分の性格を理解するといった検査になります。結果によって免許が取得できなくなるようなことはないので、安心して検査を受けてください。

これらの運転適性検査をクリアーすれば、その後学科試験を受けるという流れになります。

まとめ

初心者マークを持つ女性

免許取得まであと一歩!

今回は運転免許センター(運転免許試験場)での本免試験についてご紹介してきました。

本免を合格すれば、晴れて免許取得となります。

受験する前にしっかりと復習し、素敵なカーライフを目指して本免に挑みましょう!

免許に関する記事はこちら

こちらの記事もおすすめ!

関連する投稿


自動車教習所はどう選ぶ?自分に合った教習所を選ぶためのポイントは?

自動車教習所はどう選ぶ?自分に合った教習所を選ぶためのポイントは?

自動車を運転するためには運転免許が必要です。免許の取得には一発試験と教習所の利用の2つの方法があります。もちろん、一発試験で合格することができれば、短期間かつ低コストで免許の取得が可能です。しかし、運転経験がある方でも一発試験での合格は難しいとされており、まして初心者の方になると一発で合格するのは至難の業です。そのため、教習所に通って免許を取得するのが一般的となっています。とはいえ、日本全国には自動車教習所がいくつもあります。そのため、どこを選べばいいのかわからないという方も多いかと思います。そこで、今回は自動車教習所の選び方をご紹介します。


小型特殊自動車免許 完全ガイド|取得方法や費用、税金など

小型特殊自動車免許 完全ガイド|取得方法や費用、税金など

小型特殊自動車と聞くと、聞きなれないという人も多いかもしれません。この免許は主に農耕用の車両などで必要となる免許です。今回は、小型特殊自動車免許の取得方法や費用、原付、税金などを解説していきます。


【フォークリフト免許の取得方法】 費用・最短取得日数・どこで取る?

【フォークリフト免許の取得方法】 費用・最短取得日数・どこで取る?

フォークリフトは物流倉庫や、港湾業務など様々な場所で使われています。このフォークリフトを運転する場合、運転資格が必要です。本記事ではフォークリフト運転資格の取得方法や費用、無資格でフォークリフトの運転をした場合の罰則などについてご紹介します。


【免許停止】免停とは?免停になる違反点数 免停期間 講習の内容ほか解説

【免許停止】免停とは?免停になる違反点数 免停期間 講習の内容ほか解説

何かしらの交通違反を犯してしまい、点数が加算されると免許停止(免停)となってしまいます。免停となる点数、免停期間は?免停講習はどのようなことするの?など免停あるあるな疑問をわかりやすくまとめています。免停になってしまった場合どうなるの?わかりやすくご紹介しています。


【交通安全協会】 入会は任意?義務?会費・入会メリットは?

【交通安全協会】 入会は任意?義務?会費・入会メリットは?

免許更新時に窓口で加入が求められる、「交通安全協会の入会」ですがそもそも入会は任意なのか、義務なのかといった疑問から、チャイルドシートのレンタル無料や協賛店の割引など入会メリット、会費をご紹介します。また、入会と退会の方法についても記載しています。


最新の投稿


ペーパードライバーが運転しても大丈夫?久々の運転はココをチェック!

ペーパードライバーが運転しても大丈夫?久々の運転はココをチェック!

ペーパードライバーならば、免許を持っているけれど日ごろは運転しないことが多いでしょう。しかし仕事の都合上、もしくは転勤などによって急に運転しなければいけないこともあります。今の状況からすぐに運転しても問題ないでしょうか?今回はペーパードライバーが気を付けたいポイントや講習を受けるべきか判断の参考になる情報をご紹介します。


ペーパードライバー講習は行く価値があるの?講習の内容や料金は?

ペーパードライバー講習は行く価値があるの?講習の内容や料金は?

ペーパードライバー講習は、運転免許証を所持していてもあまり運転しない人のためのもの。日ごろから運転しない人や久しぶりに運転する人が活用できるサービスです。今回はペーパードライバー講習について、また講習を受けるべきか確認するのに必要な情報をご紹介します。


縦列駐車のコツと上手なやり方|誰でもスムーズにするためのポイント

縦列駐車のコツと上手なやり方|誰でもスムーズにするためのポイント

運転初心者だけでなく、慣れている人でも縦列駐車は気を付けて運転する必要があります。前の車との距離や後ろのスペース、さらに縁石との距離も確認しなければいけません。切り返しをすると時間もかかるので、焦ってしまいがちです。しかし縦列駐車もコツをつかんでしまえばスムーズにできます。今回は縦列駐車のコツをご紹介します。


【知ってる?】車のバッテリーの正しい充電方法!対処法も紹介!

【知ってる?】車のバッテリーの正しい充電方法!対処法も紹介!

何気なく乗っている車ですが、車はバッテリーなしでは動きません。そんなバッテリー、みなさんは正しい充電方法をご存知ですか?今回はこのバッテリーの仕組みについて説明していきます。


シトロエン新型C4最新情報!国内での販売は?

シトロエン新型C4最新情報!国内での販売は?

シトロエン新型「C4」はCセグメントのSUVクーペとして登場しました。Cセグメントハッチバックの中でも、大胆かつユニークなデザインが採用されたシトロエンの最新デザインの車となります。今回はシトロエン新型C4の紹介をします。