トップへ戻る

【ドライブデート】これで安心!準備するものや会話ネタも紹介

【ドライブデート】これで安心!準備するものや会話ネタも紹介

楽しいはずのドライブデート。でも、その最中に会話が途切れてしまい沈黙の時間が続いてしまうと、女性の方も不安になるものです。密室で距離が近いこともあり、相手に対する気遣いなどがストレートに伝わるドライブデートだからこそ、事前にできることはやっておきましょう。ここでは、前日までの準備とドライブデート中の会話ネタを紹介します!

⏳この記事は約3~4分で読めます。


ドライブデートに出る前に

車内の掃除の様子

事前に準備しよう!

車の中は誰にも邪魔されずゆっくり話しをすることができる絶好のチャンスです。そこで確認です。

・女の子を乗せる車はきれいに清掃してありますか?
・ドライブするルートやプランのチェックはできていますか?

女性に急接近できるチャンスのドライブデートを台無しにしないためにも、事前に手を打てる所は、打っておきましょう!

ここでは、女の子を乗せる車を清掃するポイントやルートを確認するポイントを解説します。ぜひ、参考にしてみてください。

車内を清掃しておく

車内がゴミやホコリであふれかえっている汚い車には、女性は乗りたくありません。

ドライブデートで最も大切なことは「乗り心地」ですよね。それが、汚部屋(おべや)ならず汚車(おくるま)でのドライブデートとなると、女の子はドン引きしていまいます。

まずは、目につくゴミや車に不要なものは、一時、車の外に出しておきましょう。また、見落としがちですが、ゴミ箱の中身も処分しておきましょう。

次に、車内の汚れを取り除く作業です。掃除機で車内清掃を行うようにし、シートの下や背もたれと座面の隙間、フロアマットの下に入り込んでしまったゴミや汚れをしっかりと吸い取りましょう。

仕上げは、固くしぼったタオルでダッシュボードなどを拭き、ガラスクリーナーを使ってガラスをきれいに磨いておきます。

続いてインテリアですが、実は女の子にはうけないインテリアがあることをご存知ですか?例えば、ダッシュボードの「白いモフモフ」。正式名称は「ダッシュボードマット」と言いますが、女子の意見は「ヤンキーっぽい」「安っぽく見える」「暑苦しい」「視界が悪くて危ない」と、ネガティブなものも多いです。

車の中はシンプルで清潔感があるようにしておきましょう。

ルートを事前に確認しておく

最近はカーナビも充実しているばかりか、スマートフォンでもナビ機能のついたものもあるので、ドライブに行く際は安心して出かけられます。

しかしドライブデートとなると、ナビばかりに頼りっぱなしではどこか頼りなく思えてしまいます。ですので、事前にデートのプランをしっかり立て、ルートは確認しておきましょう。

例えば、高速道路は使うのか、その時にかかる料金はいくらかかるのか、目的地までの時間はどれくらいかかるのか、という点から、お昼に食事ができる場所はあるのか、道中トイレ休憩できる場所はあるのか、などを把握しておくと安心してドライブすることができます。

ドライブデートと言っても、ずっと車に乗りっぱなしということはせず、途中で休憩を挟めるスポットを見つけておきましょう。

ドライブデートはBGMで決まる!

カーオーディオで聞く音楽やラジオは、普段運転する人の気持ちがリラックスできるように流していると思います。ですが、ドライブデートをする時は、彼女のことも考えながら曲をセレクトしましょう。

これは、事前に好みを聞いておくことをおすすめします。

彼女の音楽の好みがわからない場合は、FMを流しておくという手もあります。二人の会話が途切れた時に、ラジオから流れる音楽などがきっかけで、会話につながることもあるでしょう。

気をつけたいのは、音の大きさです。普通に走っているだけでも周りの音はするので、会話が聞き取りづらくなるものです。そこに、BGMがガンガンになっていると会話をすることにもためらってしまいます。

ドライブデートの会話ネタ5選!

ドライブデートする男女

楽しい会話が自然に続いていくのが理想のドライブデート

初めてのドライブデートで、二人きりになれることは良いのですが、「会話が途切れてしまったらどうしよう」という不安もついてまわります。

できれば沈黙は避けたいものです。会話が途切れてしまった場合のことを考えて、会話のネタを考えておくのも良いでしょう。

【人物】身近にいる人(家族・友人)を話題に

家族や友人の話題は、幼少期や学生時代、そして今に至るまで過ごしてきた年代でネタに尽きることがないものです。人生においても大きな比重を占めているので、自分を知ってもらうためにも話しをするネタとしては十分な価値があります。

また、付き合う前に相手がどんな環境で育ってきたのかを知ることもできます。

ただし、相手があまり話したがらない場合は、無理に聞き出すことは避けましょう。

【料理】食事や料理のことを話題に

初デートの会話に困ったら、好きな食べ物や好きなお酒について質問してみましょう。好きな食べ物は共感できる話題が多いので、食べ物の調理方法や飲食店の話題は女子にとって楽しいと感じる話題となります。

飲食店の話題に持っていけたら、「次のデートはそのお店に行ってみよう」と、次の約束をすることができるかもしれません。

では、基本的な会話とはどのように成立するのでしょう。簡単には4つです。

①共通の話題
②知っていること
③知りたいこと
④興味があること

①の共通の話題は会話が成立し盛り上がるのですが、気をつけたいのは知っていること・知りたいこと・興味があることです。

自己満足になったり、質問攻めになり易い傾向があるので、彼女との会話を楽しむことを目的に説明口調になったりしないよう気をつけましょう。

【場所】これから行く場所を話題に

無難な会話にしたいなら、これから行く場所を話題にすることがおすすめです。

例えば、次の目的地は、お昼ごはんを食べる中華屋だとした場合、中華ならラーメンを選ぶのか、点心を選ぶのか。ラーメンならさっぱりの塩味を選ぶ派なのか、こってりの味噌派なのか。という触りから、これまでのラーメンに関する思い出など、どんどん話題は出てきます。

このように、これから行く場所を話題にすると、道中あっと言う間に過ぎてしまいます。

【旅行】親密度が上がる旅行を話題に

旅行の話は、割と万人うけする話題です。

同じ場所に行ったことがあれば簡単に盛り上がりますし、行ったことのない場所の話は新しい世界を知るきっかけとなるので、興味深く聞けます。

ドライブデートのシーズンが夏であれば、「今日は暑いね!こんな日に沖縄の海が見られたら最高だろうね!沖縄に行ったことある?」という質問で、相手に話題を振ります。

その他にも、温泉の話題や水族館、最近出かけた観光地、変わり種で無人島に持っていくとしたらどんなもの?という質問など、行ってみたい所などの話題はワクワクしてくるので、盛り上がる話題となります。

【万能】目につくことを話題に

目につくものを話題にしていけば、無限にネタが拾えます!ドライブデートをしているのですから、車窓から見える景色はどんどん変化していくので、そこに転がっているネタを拾うだけでいいのです。

「あの人の連れている犬、可愛いね!犬と猫どっちが好き?」
「あの看板、なんて書いてあるの?」
「あのナンバー810だから、語呂合わせすると、ハートだね。面白いナンバーありそう?」

など、見たままを話題にすることができるので、道や景色の変化を楽しむドライブデートができます。

モテる男は運転もスマート!

車を運転する男性

女子は運転テクニックも意外とチェックしている!

ドライブデートをするなら、意中の女性からモテる運転をしたいと思うのが心情でしょう。

運転中、周りをキョロキョロ見渡したり、彼女の方向ばかりを見てよそ見ばかりしていては、彼女の方が不安になってしまいます。

ハンドルを握る時は、彼女の命も預かっていることを忘れずに、よそ見をしないで運転しましょう。よそ見をしない真剣なまなざしを彼女は横から見ることで、あなたの運転に安心感を得ることができるのです。

また、運転中に話に夢中になったり、ボーっとしてしまうと急ブレーキや急発進につながります。その様なことでは、彼女が不安になってしまうので注意深く運転をするよう気をつけましょう。

他にも、ハンドルを握ると人格が変わる人がいますが、他のドライバーや歩行者のことを考えずに自分勝手な運転をしていると、女性はあなたのことを自分勝手な人だと思ってしまいます。横断歩道では歩行者に道をゆずるような大きな心で運転をすることで、彼女はゆとりのある人なんだなと思ってくれるでしょう。

まとめ

運転する様子

ドライブデートの安心感は2人の距離をグッと縮める

今回は、ドライブデートの準備と会話のネタについて、説明してきました。

テクニックなどを披露するような運転をするのではなく、彼女が快適な空間で過ごせるような車で、雰囲気に合ったBGMがあれば、ドライブデートは楽しくなるものです。

焦って無理に会話をしようとするのではなく、安全運転を心がけ、周りや女性に気を使う運転することができればドライバーであるあなたの評価は上がるはずです。

こんな記事も目を通してみてはいかがでしょうか?

関連する投稿


ペーパードライバー必見!ブランク明けの運転で注意するのはココだ

ペーパードライバー必見!ブランク明けの運転で注意するのはココだ

終わりの見えないコロナ禍で、大きく見直されたことのひとつは自家用車の価値でしょう。好きな時に出かけられて、人との接触も少なくできる車移動。免許は持っているけど車はあまり運転したことがない…という方でも、通勤やお出かけなどで車を使われるシーンも多くなっているのでは。いわゆるペーパードライバーや初心者の方々が安心して運転するために、気をつけるべきポイントをまとめました。


キープレフトとは?トラブルの原因を避けるために本当の意味を理解しよう

キープレフトとは?トラブルの原因を避けるために本当の意味を理解しよう

車の免許を取得するために教習所に通っていたときにキープレフトという言葉を聞いたことがあるでしょう。左側を走行するというルールですが、時には車と自転車のトラブルに発展することもあるようです。そこでこの記事では、キープレフトとは何か、またトラブルの原因にならないために本当の意味でのキープレフトについて解説します。


フォグランプとは?使い方を徹底解説!

フォグランプとは?使い方を徹底解説!

近年、フォグランプを正しく使えていないドライバーが増えています。そこで今回は、フォグランプの使い方や特徴、注意点をご紹介。正しくフォグランプを使えれば、質の高いドライバーになれますよ。


ジャンクションとは?意味と通行の仕方を解説!

ジャンクションとは?意味と通行の仕方を解説!

結合や接合・連結、交差点という意味を持つジャンクション。ここでは高速道路の用語としてのジャンクション(JCT)を例に取りご説明していきます。


暖機運転って必要なの?現代の車に必要な暖機運転の方法とは?

暖機運転って必要なの?現代の車に必要な暖機運転の方法とは?

寒冷地では、車を発進させる前にエンジンを暖める暖機運転をしている人もいます。以前では寒冷地での運転に必要とされていた暖機運転ですが、今でも必要でしょうか?暖機運転の意味や目的、どのようなケースで暖機運転が必要か解説します。


最新の投稿


【ジャンプスターター】 人気・おすすめ厳選6選!

【ジャンプスターター】 人気・おすすめ厳選6選!

あまり聞き慣れない「ジャンプスターター」。ジャンプスターターとは車のバッテリーが上がってしまった時に直せるアイテムです。本記事では使い方や選び方、おすすめ商品まで紹介いたします!バッテリートラブルの解消に役立つこと請け合いです!


まずは落ち着く!事故を起こしてしまった時の対処法

まずは落ち着く!事故を起こしてしまった時の対処法

クルマやバイクに乗っていればいつ遭遇してもおかしくないのが交通事故です。今回は、交通事故における運転手の義務や事故発生時の対処方法、昨今の交通事故事情などをご紹介します。これを読んで万が一の時慌てないようにしましょう。


エンジンがかからない?!車のハンドルロックの解除方法

エンジンがかからない?!車のハンドルロックの解除方法

車に乗ったのにキーが回らない、という経験をしたことをありませんか?これは、車の盗難防止策の一つであるハンドルロックという機能の存在が関係しているかもしれません。今回は、そんなハンドルロックの仕組みとハンドルロックの解除方法に関して解説していきます。


インタークーラーとは?その役割や種類についても解説

インタークーラーとは?その役割や種類についても解説

ターボ(過給機装置)装着車によく聞く、インタークーラーという言葉ですが、そもそもインタークーラーってなんなのでしょうか?今回はこのインタークーラーはどの様な役割を果たしているのか、またその効果についてもご紹介します。


クルマ好きのための、ワガママセカンドカー選び3選!

クルマ好きのための、ワガママセカンドカー選び3選!

はーい!クルマ好きで、クルマ選びにはついついワガママになってしまう人、集合!セカンドカーが必要になったら、「軽自動車買えばいいんじゃね!?」って言われてしまいますよね。でも、軽自動車だと我慢できない自分がいたり・・・。クルマ好きでも納得できるセカンドカーって、どんなクルマがあるのか、一緒に見ていきましょう!