トップへ戻る

アルカンターラとは何?どこがそんなにすごいの?

アルカンターラとは何?どこがそんなにすごいの?

人工皮革の高級素材として知られるアルカンターラ。人工皮革と聞くと、なんとなく天然皮革よりも劣っているように思われるかもしれません。ですが、アルカンターラは違います。むしろ、天然皮革よりも優れている点もあるんです。当記事ではアルカンターラがいったいどんな生地なのか紹介していきます。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


アルカンターラとは?

車画像

アルカンターラとは、人工皮革スエードのこと

アルカンターラ(Alcantara)とは、アルカンターラ社によって製造されている人工皮革のブランド名です。

アルカンターラ社は、日本の大手化学会社「東レ」とイタリア最大の工業会社「ENI」の合弁によって1972年に設立されました。
つまり、日本の会社が関わっているということですね。

そもそも、このアルカンターラの生みの親と言えるのは東レで、1970年に東レが開発した独自の技術がそのベースとなっています。
その技術が、東レとENIによって起こされた合弁事業によって製品化されたわけです。

現在ではイタリアのアルカンターラ社で製造された製品が「アルカンターラ」、日本で製造された製品は「エクセーヌ(現在はウルトラスエード)」と呼ばれています。

「アルカンターラ」言葉の由来は?

ちなみに、アルカンターラという名はAl Qantara (アル・カンタラ)というアラビア語をイタリア語風に変化させたものです。

Al Qantaraは「橋を架ける」という動詞から派生した名詞で、「石橋」あるいは「アーチ橋」といった意味があり、そこから生まれたアルカンターラというブランド名には、日伊両国の友好の架け橋であり、かつ東洋と西洋の文化の架け橋でありたいという気持ちが込められています。

アルカンターラの特徴

フェラーリ 458スペチアーレに採用されたチャコールグレーのアルカンターラ素材

続いて、アルカンターラの特徴について見ていきましょう。

アルカンターラの素材は、ポリエステルがおよそ68%、ポリウレタンがおよそ32%となっていて、色のバリエーションが豊富・水をはじきやすい・燃えにくい・通気性が高い・耐久性に優れるといった特徴を備えています。

これまで高級車の内装素材と言えば、質感や外観において高級感を醸し出す本革が多く使われてきました。

しかし本革には、蒸れやすい・熱を持ちやすい・耐久性でやや難があるといった短所があります。
その点、アルカンターラはこれらの点で本革よりも優れていることに加え、本革と極めて似た質感や外観を備えていることから、高級感の点でも本革に劣りません。

アルカンターラ最大の魅力は高級感

フェラーリ画像

アルカンターラ生地の最大の魅力は、スエードに似たデザイン性と高級感にあります。

スエードは確かに高級感があり、デザイン性の高い素材ですが、耐久性が低いこと、また汚れやすいので自動車への採用は見送られてきました。

そこで、重宝されるのがこのアルカンターラなのです。

アルカンターラの高級感あふれる質感や、扱いやすさといった理由から、メルセデスベンツやBMWといった高級車メーカーに採用されることが増えてきています。

アルカンターラは本革よりも汚れにくい

また、本革との比較で言えば、アルカンターラには「汚れにくい」という長所もあります。

ただし、汚れにくいと言っても、長期間乗っているとどうしても汚れは生じてしまうものです。
特に、ステアリングの部分は手垢や汗などの蓄積により時間の経過に伴って汚れが付きやすかったりします。

ですが、アルカンターラは極めて細い繊維で作られているため、汚れているからと言って強くこすったりするのは禁物です。

汚れが付着してしまった場合には、ぬるま湯やアルカンターラ専用あるいは対応のクリーナーなどを使用して、丁寧に落とすようにしたほうが良いでしょう。

アルカンターラは動物に優しい

ここまではアルカンターラの品質的な特徴について見てきましたが、それ以外にもメリットは存在します。

先ほども説明したように、アルカンターラはポリエステルやポリウレタンといった化学繊維からできています。
これらの化学繊維は、石油や天然ガスなどから作られます。
つまり、本革と違って、生きている動物を傷つけずに製造することができるということです。

昨今では動物に配慮した製造が注目されるようになってきていることから、この点もアルカンターラの大きなメリットと言えるでしょう。

アルカンターラを採用している車メーカー

ランチア テーマ画像

ランチア テーマ(1984年)

次に、アルカンターラを採用している自動車メーカーについて見てみましょう。
自動車の内装用素材として本格的にアルカンターラを使用したのは、イタリアの「ランチア」が最初です。

「ランチア」は1984年の導入以降、全車種にアルカンターラを採用、その知名度を高めることに大きく貢献しました。

ランボルギーニ ヴェネーノにもアルカンターラは採用されました

ランボルギーニ画像

ランボルギーニ画像

その後、アルカンターラはメルセデスベンツ、BMW、ランボルギーニ、アストンマーチン、マセラティなど世界の高級車メーカーで採用されるようになっています。
最近では、生産台数わずか63台というランボルギーニの限定モデル「シアン FKP37」にアルカンターラが採用されたことでも話題になりました。

ランボルギーニ・シアン FKP 37

ランボルギーニ画像

ランボルギーニ画像

また、日本車でもレクサスLS特別仕様車の天井部分の素材にアルカンターラが採用されているほか、フェアレディZやロードスターRS、トヨタ86、スバルの上級グレードなど高級モデルを中心にアルカンターラが採用されています。

レクサス画像

ロードスター画像

まとめ

ランボルギーニ画像

アルカンターラはそのハイレベルな品質的特徴から、高級車向けの内装材として使用されることが増えてきました。

また、先ほども触れたように、最近では動物に配慮した製造が重要視されるようになってきており、自動車メーカーの中でも特に高級なブランドでは、内装に動物由来の素材を使用しない企業が増えてきています。

この傾向は今後も強まると考えられ、ハイレベルな品質的特徴とも合わせて、アルカンターラへの需要は今後さらに高まると予想されます。

みなさんも、車を選ぶときは、一度シートについても気にしてみてはいかがでしょうか。

関連するキーワード


豆知識

関連する投稿


軽自動車ってどんな車?日本で人気の理由を徹底解説!

軽自動車ってどんな車?日本で人気の理由を徹底解説!

日本の道路は狭いため軽自動車がとても人気です。しかし、軽自動車の魅力は小さくて小回りがきくだけではありません。今回は、国内で軽自動車が人気の理由と燃費性能や維持費についても解説していきます。


ミニバンは何故ミニがつく?燃費性能や乗り心地を解説

ミニバンは何故ミニがつく?燃費性能や乗り心地を解説

国内でもファミリー層に人気なミニバンですが、家族が乗れるほど大きいのに何故ミニが付くのでしょうか。よく聞くバンとの違いはあるのか気になる方も多いと思います。そこで今回はミニバンの大きさに関してから人気車種まで徹底解説します。


セダンとはどんな車のこと?他の車種と徹底比較

セダンとはどんな車のこと?他の車種と徹底比較

車と言って真っ先に想像する形はいわゆる「セダン」の形ではないでしょうか。ですが、セダンとはどんな車か説明することは難しいと思います。そこで、今回はそんなセダンの特徴と魅力について解説します。


インタークーラーの役割や種類、メンテ法を解説!ターボパワーを支えるクールな部品!

インタークーラーの役割や種類、メンテ法を解説!ターボパワーを支えるクールな部品!

ターボ(過給機装置)装着車によく聞く、インタークーラーという言葉ですが、そもそもインタークーラーってなんなのでしょうか?今回はこのインタークーラーはどの様な役割を果たしているのか、またその効果についてもご紹介します。


バリアスコート|プロも納得の極艶!ワコーズコーティング剤

バリアスコート|プロも納得の極艶!ワコーズコーティング剤

バリアスコートとは、ワコーズが開発した非常に効果のあるコーティング剤のひとつ。本記事では、ワコーズのバリアスコートの使用方法、使用時の具体的な効果を紹介します。また、その際の注意点もわかりやすく解説。さらに、バリアスコートを実際に使用した方による口コミを、よい評価はもちろん悪い評価も同時にお見せします。バリアスコートとガラスの相性についても触れます。


最新の投稿


【2021年最新】レクサス最新SUVラインナップまとめ!新型NXや未発表モデルも詳細予測

【2021年最新】レクサス最新SUVラインナップまとめ!新型NXや未発表モデルも詳細予測

世界的に需要の高い状態が続いているSUVジャンル。国産車の中でもズバ抜けた高級感と走行性能で高いステータス性を誇る高級車ブランド「レクサス」でも、バリエーション豊富にSUVをラインナップしています。2021年には人気のミドルクラスSUV「NX」の新型モデルも登場予定で、これからさらに盛り上がること間違いなしの、レクサスの最新SUV情報をまとめてみました。


原付二種免許取得の費用や期間目安は?1台でなんでもできる神コスパ

原付二種免許取得の費用や期間目安は?1台でなんでもできる神コスパ

新車販売台数の陰りが囁かれる二輪車の世界でも、ここ最近密かにブームなのが「原付二種」ジャンル。通勤通学からお買い物まで普段使いにぴったりな原付二種は、性能と価格のバランスが取れており、ラインナップ拡大中の今こそ選びたい旬のバイクです。これから原付二種デビューしたい方のために、原付二種を運転するには必要な免許、その取得費用や期間はどれくらいかまで、詳しくまとめてみました。


【2021年最新】中型バイクの人気車種はコレ!最新普通二輪でニッポンを走り倒そう

【2021年最新】中型バイクの人気車種はコレ!最新普通二輪でニッポンを走り倒そう

原付とは段違いの安定感と余裕のパワー、大型二輪よりも格段に扱いやすい車格とリーズナブルな価格で、人気の中型バイク。ひと昔前と比べるとバイク需要の縮小も囁かれますが、最新の中型バイクなら、乗用車さながらの高級装備も多数揃っているモデルも多く、満足度も満点です。毎日の生活にちょうどよい刺激をもたらしてくれるバイクデビューを、この記事でご紹介する中型バイクでしてみてはいかがでしょう。


【2021年最新】ホンダの現行軽自動車全車種まとめ!上質感が光るNシリーズをイッキ見

【2021年最新】ホンダの現行軽自動車全車種まとめ!上質感が光るNシリーズをイッキ見

近年さらに人気が高まり続けている激戦の軽自動車業界で、軽自動車メーカーとして二大巨頭のスズキとダイハツに負けることなく、普通車思考の上質感を備えた魅力的な軽自動車の数々で大いにヒットを飛ばしているのがホンダです。初代N~BOXの登場から風向きの変わったホンダの軽自動車、人気の秘訣はどんなところにあるのでしょうか?ラインナップ全体をまとめましたので、ぜひ確認してみてください。


【2021年最新】ホンダの現行スライドドア車まとめ!人気のミニバン3兄弟と軽に注目

【2021年最新】ホンダの現行スライドドア車まとめ!人気のミニバン3兄弟と軽に注目

日々のカーライフで便利に使えるスライドドア。ファミリーだけでなくビジネス向けの車でも人気の装備となっており、その便利さはお墨付きです。ホンダのスライドドア車は、乗り降りのしやすさや荷物の積み下ろしのしやすさはもちろんながら、ホンダらしい細やかな工夫もたくさん詰まっています。魅力的なホンダの現行スライドドア車を一堂にまとめてみましたので、ぜひ車選びの参考にしてみてください。