目次へ戻る

2017年12月のSUV販売台数ランキングTOP20!10位に「クロスビー」が!

2017年12月のSUV販売台数ランキングTOP20!10位に「クロスビー」が!

2017年12月の販売台数をSUVのみに限定し、自販連、全軽自協、自動車産業ポータルMarkLinesのデータを元にランキング化し上位20位までを掲載しています。


目次

2017年12月。一番売れたSUVは?上位20車種を紹介!

新年明けましておめでとうございます。

かなり遅くなりましたが、本年も何卒よろしくお願い致します。

こちらの記事では、昨年12月(先月)に最も販売台数が多かったSUVは何の車種か?を掲載、紹介していきます。
車種毎の紹介やデータに関しては、各車種情報のリンクよりご覧下さい。

第20位 下半期は落ち込んでしまった・・・。日産「ジューク」

第19位 生産終了となってしまった、スバル「エクシーガ クロスオーバー7」

エクシーガクロスオーバー7が生産終了となることによって空席となるスバルの3列/7人乗りSUV。北米専用車として登場した「アセント」の日本導入に期待が掛かります。

第18位 生産終了車・・・。トヨタ「FJクルーザー」後継車にも期待!

後継車種となるTJクルーザーが2017年10月に開催された東京モーターショー2017で初公開されています。

第17位 スズキのコンパクトクロスオーバー「イグニス」

第16位 三菱の米国最量販モデル「アウトランダー」

第15位 12月には3列/7人乗りも登場!レクサス「RX」

第14位 マツダのコンパクトSUV「CX-3」

第13位 新型にも期待したい!スズキ「ジムニー」

第12位 レクサスSUVの人気モデル!レクサス「NX」

第11位 人気車種!スバル「フォレスター」

第10位 なんとスズキの新型車「クロスビー」がTOP10入り!

10位にランクインしたのはスズキの「クロスビー」。12月25日からの発売ではあるもののランクインを果たしています。

第9位 こちらも新型車!マツダ「CX-8」

第9位も12月14日より発売となったマツダの3列/7人乗りSUV「CX-8」。10位クロスビーと同様に今後の売行きに注目が集ります。

第8位 マツダCXシリーズは全台ランクイン!「CX-5」

第7位 根強いクロカン人気!トヨタ「ランドクルーザー」

第6位 3年連続1位だったSUV!ホンダ「ヴェゼル」

『ヴェゼル』および『ヴェゼル ハイブリッド』の2016年度(2016年4月~2017年3月)販売台数が、7万3583台となり、3年連続でのSUV新車販売台数第1位を獲得

第5位 売行き好調!日産「エクストレイル」

第4位 マイナーチェンジで更に人気!トヨタ「ハリアー」

関連するキーワード


ランキング SUV 車種比較

関連する投稿


【初の派生モデル】ポルシェのSUV カイエンにクーペ登場!

【初の派生モデル】ポルシェのSUV カイエンにクーペ登場!

ポルシェのクロスオーバーSUV『カイエン』に、初のクーペが設定されることが確実になりました。数年前から噂のあったカイエンクーペですが、ついに最初のプロトタイプを激写。今明らかになっている最新情報をお届けいたします。


ランドローバー レンジローバー イヴォーク新型は2018年秋公開!

ランドローバー レンジローバー イヴォーク新型は2018年秋公開!

レンジローバーのエントリー・クロスオーバーSUV『イヴォーク』の次期型プロトタイプが、ニュルブルクリンク北コースで高速テストを開始しました。新型イヴォークは3ドアが廃止された模様です。また発表は2018年秋ごろとのこと。本記事では、クロスオーバーSUV・イヴォークについて改めて見ていきたいと思います。


新型CR-V!ホンダのミッドサイズSUVが2018年8月に日本復活!ハイブリッド導入

新型CR-V!ホンダのミッドサイズSUVが2018年8月に日本復活!ハイブリッド導入

2018年に、ホンダのミッドサイズSUV・CR-Vが復活すると噂されています。2016年に日本では販売終了となったCR-Vですが、昨今のSUV人気・市場拡大を受けてホンダのCR-Vも再始動スタートです!!また、今回のCR-Vには、日産のe-powerに似た性能を持つハイブリッドモデルも搭載されるとか!?【7月6日更新】


マツダ CX-8 初の海外展開!中国市場投入決定!2018年下半期(7月ごろ)より

マツダ CX-8 初の海外展開!中国市場投入決定!2018年下半期(7月ごろ)より

マツダの中国現地法人、マツダチャイナは7月3日、『CX-8』を2018年下半期(7~12月)、中国市場に投入すると発表しました。CX-8にとって、初の海外進出となります。


【FMC最新情報】スズキ新型ジムニー&ジムニーシエラ 7月に正式発売!

【FMC最新情報】スズキ新型ジムニー&ジムニーシエラ 7月に正式発売!

スズキは20年振りのフルモデルチェンジとなる新型「ジムニー」の概要を6月18日に発表し、同時に7月に発売するのを正式に予告しました。またジムニーをベースとした小型車規格の「ジムニーシエラ」も正式に発売が発表されたので、併せて車種の概要や価格についてを紹介します。


最新の投稿


マツダ RX-7 誕生40周年!記念グッズ発売!郵便局へGO

マツダ RX-7 誕生40周年!記念グッズ発売!郵便局へGO

最近何かと人気のマツダ『RX-7』。この名車・RX-7誕生40周年を記念したオリジナルグッズコレクションが登場します。7月17日より全国の郵便局および郵便局のネットショップにて申込みを受け付けます。


【2018夏】 車を感じる!?夏イベントまとめ 車好きが遊びに行くならここ!

【2018夏】 車を感じる!?夏イベントまとめ 車好きが遊びに行くならここ!

2018年夏。もうすぐ夏休みがやってきますね!学生時代はあんなに長かった夏休み、今はあんまり時間もないし家で寝ていたい…。それもいいですが、夏には、車好きならちょっと気になる車関連のイベントも多数開催されます!本記事ではそんな夏×車イベント2018をまとめています。ぜひ家族で!恋人と!一人でも!遊びに行ってみてください


あのマクラーレンが!2025年までに全車ハイブリッド化を予定

あのマクラーレンが!2025年までに全車ハイブリッド化を予定

マクラーレンオートモーティブ(McLaren)は、英国で開幕した「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」において、2025年までの中期経営計画「トラック25」を発表しました。 これによると、マクラーレンは全車ハイブリッド化を目指すとのこと。


【74アイテム】ホンダアクセス ホンダ N-VAN 用純正アクセサリーを発売!

【74アイテム】ホンダアクセス ホンダ N-VAN 用純正アクセサリーを発売!

ホンダアクセスは、新型『N-VAN』の発売に合わせ、クルマとユーザーを快適・便利に繋げる「楔 “Kusabi" 」をコンセプトとした純正アクセサリーを7月13日より全国のホンダカーズにて発売します。N-VANを購入した貴方、次はアクセサリーも検討してみては?


西日本豪雨災害で水没車の処置は?値段はつく?損害車買取大手タウが災害支援チームを発足!

西日本豪雨災害で水没車の処置は?値段はつく?損害車買取大手タウが災害支援チームを発足!

損害車買取台数で業界シェアNo.1の株式会社タウが、西日本を中心とした記録的な大雨により被災した地域の復旧活動に貢献すべく、新たに「被災地復旧支援チーム」を発足、今回の水害で発生した被災車両の引き取り、保管、買い取りに対応すべく支援チームが対応、被災車両1台の買い取りにつき1,000円を寄付するそうです。