トップへ戻る

2017年12月のSUV販売台数ランキングTOP20!10位に「クロスビー」が!

2017年12月のSUV販売台数ランキングTOP20!10位に「クロスビー」が!

2017年12月の販売台数をSUVのみに限定し、自販連、全軽自協、自動車産業ポータルMarkLinesのデータを元にランキング化し上位20位までを掲載しています。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


目次

2017年12月。一番売れたSUVは?上位20車種を紹介!

新年明けましておめでとうございます。

かなり遅くなりましたが、本年も何卒よろしくお願い致します。

こちらの記事では、昨年12月(先月)に最も販売台数が多かったSUVは何の車種か?を掲載、紹介していきます。
車種毎の紹介やデータに関しては、各車種情報のリンクよりご覧下さい。

第20位 下半期は落ち込んでしまった・・・。日産「ジューク」

第19位 生産終了となってしまった、スバル「エクシーガ クロスオーバー7」

エクシーガクロスオーバー7が生産終了となることによって空席となるスバルの3列/7人乗りSUV。北米専用車として登場した「アセント」の日本導入に期待が掛かります。

第18位 生産終了車・・・。トヨタ「FJクルーザー」後継車にも期待!

後継車種となるTJクルーザーが2017年10月に開催された東京モーターショー2017で初公開されています。

第17位 スズキのコンパクトクロスオーバー「イグニス」

第16位 三菱の米国最量販モデル「アウトランダー」

第15位 12月には3列/7人乗りも登場!レクサス「RX」

第14位 マツダのコンパクトSUV「CX-3」

第13位 新型にも期待したい!スズキ「ジムニー」

第12位 レクサスSUVの人気モデル!レクサス「NX」

第11位 人気車種!スバル「フォレスター」

第10位 なんとスズキの新型車「クロスビー」がTOP10入り!

10位にランクインしたのはスズキの「クロスビー」。12月25日からの発売ではあるもののランクインを果たしています。

第9位 こちらも新型車!マツダ「CX-8」

第9位も12月14日より発売となったマツダの3列/7人乗りSUV「CX-8」。10位クロスビーと同様に今後の売行きに注目が集ります。

第8位 マツダCXシリーズは全台ランクイン!「CX-5」

第7位 根強いクロカン人気!トヨタ「ランドクルーザー」

第6位 3年連続1位だったSUV!ホンダ「ヴェゼル」

『ヴェゼル』および『ヴェゼル ハイブリッド』の2016年度(2016年4月~2017年3月)販売台数が、7万3583台となり、3年連続でのSUV新車販売台数第1位を獲得

第5位 売行き好調!日産「エクストレイル」

第4位 マイナーチェンジで更に人気!トヨタ「ハリアー」

関連する投稿


トヨタ ヤリスクロスはライバル多数でもまだ「買い」か?徹底比較!

トヨタ ヤリスクロスはライバル多数でもまだ「買い」か?徹底比較!

とどまるところを知らないSUVブームの中でも、特に人気が高く各メーカーがしのぎを削っているのはコンパクトSUVクラス。コンパクトSUVだけで3車種も用意するトヨタのラインナップの中でも、登場が最も新しく人気を牽引しているのが「ヤリスクロス」です。国産車だけでなく輸入車とも比較されるような完成度の高さが話題のヤリスクロス、登場から1年が経つ今も「買い」なのか調査しました。


マツダ CX-5のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

マツダ CX-5のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

欲しい車種が決まったら次はグレード選びです。そこで、まず車種のグレードの内容と特長を把握して自分に必要なグレードを判断することが重要になります。今回はマツダの人気SUVであるCX-5のグレードについて解説し、CX-5を検討する人のお役に立ちたいと思います。


ホンダ CR-V|7人乗りが登場した、世界で認められるSUVの実力とは?

ホンダ CR-V|7人乗りが登場した、世界で認められるSUVの実力とは?

ホンダ CR-Vは、とくに北米・欧州でその実力を評価され、2019年の世界販売台数では、第4位になりました。5代目となった現行モデルでは、7人乗りが新たに登場しています。今回は、CR-Vの歴史と、現行モデルの実力をまとめています。


2020年の軽自動車販売台数ランキングを紹介!

2020年の軽自動車販売台数ランキングを紹介!

国内で販売された新車の3台に1台は、軽自動車の時代。どんなクルマが、売れているのでしょうか?今回は、2020年の軽自動車新車販売台数をもとに、トップテン形式でまとめました。


7人乗りが8人乗りと比べて人気な理由は?7人乗りのおすすめ車種もご紹介!

7人乗りが8人乗りと比べて人気な理由は?7人乗りのおすすめ車種もご紹介!

大人数が乗車できるクルマは、なにかと重宝します。しかし、購入しようと思う場合に悩むのは「7人乗りにするか」、「8人乗りにするか」ということかもしれません。今回は、そんなときの参考になる記事です。


最新の投稿


【2021年最新】レクサス最新SUVラインナップまとめ!新型NXや未発表モデルも詳細予測

【2021年最新】レクサス最新SUVラインナップまとめ!新型NXや未発表モデルも詳細予測

世界的に需要の高い状態が続いているSUVジャンル。国産車の中でもズバ抜けた高級感と走行性能で高いステータス性を誇る高級車ブランド「レクサス」でも、バリエーション豊富にSUVをラインナップしています。2021年には人気のミドルクラスSUV「NX」の新型モデルも登場予定で、これからさらに盛り上がること間違いなしの、レクサスの最新SUV情報をまとめてみました。


原付二種免許取得の費用や期間目安は?1台でなんでもできる神コスパ

原付二種免許取得の費用や期間目安は?1台でなんでもできる神コスパ

新車販売台数の陰りが囁かれる二輪車の世界でも、ここ最近密かにブームなのが「原付二種」ジャンル。通勤通学からお買い物まで普段使いにぴったりな原付二種は、性能と価格のバランスが取れており、ラインナップ拡大中の今こそ選びたい旬のバイクです。これから原付二種デビューしたい方のために、原付二種を運転するには必要な免許、その取得費用や期間はどれくらいかまで、詳しくまとめてみました。


【2021年最新】中型バイクの人気車種はコレ!最新普通二輪でニッポンを走り倒そう

【2021年最新】中型バイクの人気車種はコレ!最新普通二輪でニッポンを走り倒そう

原付とは段違いの安定感と余裕のパワー、大型二輪よりも格段に扱いやすい車格とリーズナブルな価格で、人気の中型バイク。ひと昔前と比べるとバイク需要の縮小も囁かれますが、最新の中型バイクなら、乗用車さながらの高級装備も多数揃っているモデルも多く、満足度も満点です。毎日の生活にちょうどよい刺激をもたらしてくれるバイクデビューを、この記事でご紹介する中型バイクでしてみてはいかがでしょう。


【2021年最新】ホンダの現行軽自動車全車種まとめ!上質感が光るNシリーズをイッキ見

【2021年最新】ホンダの現行軽自動車全車種まとめ!上質感が光るNシリーズをイッキ見

近年さらに人気が高まり続けている激戦の軽自動車業界で、軽自動車メーカーとして二大巨頭のスズキとダイハツに負けることなく、普通車思考の上質感を備えた魅力的な軽自動車の数々で大いにヒットを飛ばしているのがホンダです。初代N~BOXの登場から風向きの変わったホンダの軽自動車、人気の秘訣はどんなところにあるのでしょうか?ラインナップ全体をまとめましたので、ぜひ確認してみてください。


【2021年最新】ホンダの現行スライドドア車まとめ!人気のミニバン3兄弟と軽に注目

【2021年最新】ホンダの現行スライドドア車まとめ!人気のミニバン3兄弟と軽に注目

日々のカーライフで便利に使えるスライドドア。ファミリーだけでなくビジネス向けの車でも人気の装備となっており、その便利さはお墨付きです。ホンダのスライドドア車は、乗り降りのしやすさや荷物の積み下ろしのしやすさはもちろんながら、ホンダらしい細やかな工夫もたくさん詰まっています。魅力的なホンダの現行スライドドア車を一堂にまとめてみましたので、ぜひ車選びの参考にしてみてください。