目次へ戻る

広すぎ御免!車内空間が広いミニバンランキングトップ10

広すぎ御免!車内空間が広いミニバンランキングトップ10

室内が広いことから家族に人気のミニバンですが、今では幅広いタイプのミニバンが存在します。その中で、本当に室内が広いミニバンはどの車なのか知りたくないですか?本記事ではランキング形式でご紹介します。ホンダのフリードから、トヨタのミニバン、アルファードに、日産セレナ、デリカまで…。貴方の気になっているミニバンはありますか?(※情報は2018年2月現在のものです)


日産 エルグランド 新車価格


エルグランド、気になる新車価格ですが、
4WD3500は約440万円~580万円。
4WD2500は約350万円~463万円。
2WD2500は約320万円~430万円。
2WD3500は約412万円~554万円。
エルグランドライダーは、約380万円~600万円。
エルグランドVIPは、約616万円~800万円です。

第5位 トヨタ エスクァイア/ヴォクシー/ノア

トヨタ/エスクァイア

トヨタの、ミニバン3車種『ヴォクシー』『ノア』『エスクァイア』。2017年にマイナーチェンジしました。この3車種は兄弟車です。

ちなみに、この3車種の違いを簡単に説明すると
少しいかついフロントマスク、若者向けはヴォクシー。
フレンドリーなフロントマスク、ファミリー向けはノア。
そしてノアとヴォクシーを少し上級にしたのがエスクァイアと覚えておけば大丈夫です。

トヨタ エスクァイア 室内長×室内幅×室内高

2,930×1,540×1,400mm

トヨタ エスクァイアスペック/サイズ/燃費他

トヨタ エスクァイア Gi プレミアムパッケージ(ハイブリッド車)

 
【トヨタ エスクァイア(ハイブリッドGi)】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,695×1,695×1,825mm(ホイールベース:1,480mm)
最大乗車定員7名
車両重量1,610kg
燃費JC08モード:23.8km/L
エンジン種類2ZR-FXE
最高出力(kW(PS)/rpm)73kW (99PS) /5,200rpm
最大トルク(N・m/rpm)142N·m (14.5kgf·m) /4,000rpm
タンク容量 50L
駆動方式2WD
トランスミッション電気式無段変速機

トヨタ エスクァイア 新車価格

【新車価格】
■HYBRID Gi“Premium Package” 3,358,800円〜
■HYBRID Gi 3,300,480円〜
■HYBRID Xi 3,151,440円〜
■Gi“Premium Package” 2,980,800円〜
■Gi 2,892,240円〜
■Xi 2,675,160円〜

エスクァイアの新車価格は268万~336万円ほどとなっています。
ノアやヴォクシーの新車価格が約250万~330万円ですので、多少高めに設定されています。

第4位 ホンダ オデッセイ

ホンダ/オデッセイ

誰もが知っていると言っても過言ではないホンダのヒット車、それがオデッセイです。

オデッセイは、1994年に日本カー・オブ・ザ・イヤー特別賞を受賞し、1995年にはRJCカー・オブ・ザ・イヤーも受賞したことがあり、1995年には12万台以上もの販売台数を誇っています。2017年11月には改良新型が発売されました。

ホンダ オデッセイ 室内長×室内幅×室内高

2,935×1,560×1,325mm

ホンダ オデッセイスペック/サイズ/燃費他

ホンダ オデッセイ 本革シート&インテリア

 
【ホンダ オデッセイ(G・AEROHonda SENSING/FF)】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,840×1,820×1,695mm(ホイールベース:2,900mm)
最大乗車定員7名
車両重量1,800kg
燃費JC08モード:13.2km/L
エンジン種類水冷直列4気筒横置
最高出力(kW(PS)/rpm)129kW (175PS) /6,200rpm
最大トルク(N・m/rpm)225N·m (23.0kgf·m) /4,000rpm
タンク容量 55L
駆動方式FF
トランスミッション無段変速オートマチック(トルクコンバーター付)

ホンダ オデッセイ 新車価格

ホンダ オデッセイ ハイブリッド アブソルート

新型オデッセイには、ハイブリッド車・ガソリン車・福祉車両の3タイプがラインアップされています。また、FF、4WDの区別もあります。

価格はそれぞれ下記の通りです。

【ハイブリッド車】
■HYBRID・Honda SENSING 3,836,400円(7人乗り)3,750,000円(8人乗り)
■HYBRID ABSOLUTE・Honda SENSING 3,936,400円(7人乗り)3,850,000円(8人乗り)
■HYBRID ABSOLUTE・EX Honda SENSING 4,150,000円(7人乗り)

【ガソリン車】
■G・AERO Honda SENSING 3,066,400円(7人乗り)2,980,000円(8人乗り)3,180,000円(4WD 8人乗り)
■ABSOLUTE・Honda SENSING 3,326,400円(7人乗り)3,240,000円(8人乗り)3,440,000円(4WD 8人乗り)
■ABSOLUTE・EX Honda SENSING 3,540,000円(7人乗り) 3,653,600円(4WD 8人乗り)

【福祉車両】
■サイドリフトアップシート車 3,220,000円
■助手席リフトアップシート車 3,220,000円 3,410,000円(4WD)

【トップ3】車内空間が広いミニバンランキングトップ3発表

第3位 ホンダ ステップワゴン

ホンダ/ステップワゴン

縦横に開くわくわくゲートが大人気のホンダのステップワゴンが第3位でした!!
ステップワゴンは、低床設計なので乗り降りしやすいこと、また室内高の高さから大きな室内空間を保持しています。2017年の9月に改良新型が発売されました。

ホンダ ステップワゴン 室内長×室内幅×室内高

3,220×1,500×1,425mm

ホンダ ステップワゴン スペック/サイズ/燃費他

ホンダ ステップワゴン スパーダ

 
【ホンダ ステップワゴン(GHondaSENSING/4WD)】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,690×1,695×1,855mm(ホイールベース:2,890mm)
最大乗車定員7名
車両重量1,855kg
燃費JC08モード:15.4km/L
エンジン種類水冷直列4気筒横置
最高出力(kW(PS)/rpm)110kW (150PS) /5,500rpm
最大トルク(N・m/rpm)203N·m (20.7kgf·m) /1,600-5,000rpm
タンク容量 52L
駆動方式4WD
トランスミッション無段変速オートマチック(トルクコンバーター付)

ホンダ ステップワゴン 新車価格

ステップワゴンスパーダ

ステップワゴン、新車価格は以下の通りです。ステップワゴンの価格は、245万5920円~307万8000円です。一方SPADAは、285万2280円~355万9680円です。

■SPADA HYBRID G・Honda SENSING 3,350,160円
■SPADA HYBRID G・EX Honda SENSING 3,559,680円

■B・Honda SENSING 〈FF〉2,455,920円 〈4WD〉2,715,120円
■G・Honda SENSING 〈FF〉2,661,120円 〈4WD〉2,898,720円
■G・EX Honda SENSING 〈FF〉2,862,000円 〈4WD〉3,078,000円

■SPADA・Honda SENSING 〈FF〉2,852,280円 〈4WD〉3,089,880円
■SPADA・Cool Spirit Honda SENSING 〈FF〉3,051,000円 〈4WD〉3,245,400円
■Moduloモデューロ X Honda SENSING 〈FF〉3,665,000円

第2位 日産 セレナ

日産/セレナ

2016年にフルモデルチェンジを行ったセレナ。現行セレナは5代目になります。セレナは2008年度より6年連続でミニバン販売台数1位を獲得したほどの人気の車種です。
2017年には、セレナe-POWERが登場、さらに2018年2月1日からはオーテックジャパン扱いのカスタムカー、セレナAUTECHが発売されました。

セレナは5ナンバーのミニバンの中で最も高い居住性を持つモデルです。(2018年1月現在)

ミドルサイズのミニバンではあるものの、全長と全高が長く、高いため、広々とした室内空間となっています。

日産 セレナ 室内長×室内幅×室内高

3,240×1,545×1,400mm

日産 セレナ スペック/サイズ/燃費他

 
【日産 セレナ(ハイウェイスターVセレクション2WD)】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,770×1,740×1,865mm(ホイールベース:2,860mm)
最大乗車定員8名
車両重量1,690kg
燃費JC08モード:16.6km/L
エンジン種類DOHC筒内直接燃料噴射直列4気筒
最高出力(kW(PS)/rpm)110kW (150PS) /6,000rpm
最大トルク(N・m/rpm)200N·m (20.4kgf·m) /4,400rpm
タンク容量 55L
駆動方式2WD
トランスミッションエクストロニックCVT(無段変速機)

日産 セレナ 新車価格

日産/セレナ

セレナの新車価格ですが、

■セレナ2WD2000:約243万円~300万円

■セレナ4WD2000:約273万円~322万円

■セレナNISMO:約341万円

■セレナオーテックシリーズ2WD2000:約298万円~356万円

■セレナAUTECHシリーズ 4WD2000:約321万円~351万円

上記のような価格設定になっています。

第1位は、あのLクラスミニバン!!

見事第1位に輝いたのは、大空間高級サルーンをテーマに開発されたLクラスミニバン・トヨタのアルファード&ヴェルファイアでした!!

※アルファードとヴェルファイアはほとんど同モデルの兄弟車です

トヨタ アルファード&ヴェルファイアが第1位

トヨタ/アルファード

トヨタ/ヴェルファイア

高級ホテル!?と思わず感じてしまうほどの広い車内空間はとてもラグジュアリーに作られており、ゆとりを持ってドライブを楽しむことができます。

シートアレンジも豊富で収納スペースも広いです。

また、低床フロアを採用しているので乗降性もとても高く、すべてにおいて上質さを感じられるミニバンと言えるでしょう。

2018年1月8日に、マイナーチェンジされた新型アルファード・ヴェルファイアが発売しました。

トヨタ ヴェルファイア(アルファード) 室内長×室内幅×室内高 

3,210×1,590×1,400mm

見よ!これがヴェルファイアの車内空間だ

関連する投稿


トヨタ エスティマの燃費、口コミ・評価から中古車情報一覧|新型の噂も

トヨタ エスティマの燃費、口コミ・評価から中古車情報一覧|新型の噂も

1990年から発売されているトヨタのミニバン「エスティマ」の歴代モデルの燃費や中古価格などをまとめてみました。「エスティマ」に乗り換えをお考えの方は、是非参考にしてください。(※情報は2019年4月現在のもの)


全てがスーパーサイズ! トヨタのピックアップ タンドラの魅力とは

全てがスーパーサイズ! トヨタのピックアップ タンドラの魅力とは

USトヨタが北米市場で販売しているフルサイズピックアップトラック『トヨタ タンドラ』(以降、タンドラ)の魅力に迫ります。(※情報は2019年4月現在のもの)


トヨタのミニバン ノアの歴史!維持費やカスタム法を徹底解説

トヨタのミニバン ノアの歴史!維持費やカスタム法を徹底解説

トヨタのノアは、ヴォクシーやエスクァイアと並んでトヨタの主力ミニバンです。しかしながら、その細かな違いが分からずに、選択肢に悩んでいる人も多いと思います。そもそも同クラスの車種を選ぶ基準は難しいところですよね。ノアの魅力は、「家族が楽しめる車」に仕上がっている点だと言えます。よりファミリーカーとしての資質が強いのが特徴です。今回は、ノアの魅力とともに、ヴォクシーやエスクァイアとの違いについても細かく解説していきます。(※情報は2019年4月現在のもの)


【東京モーターショー2019】開催概要・出展車など最新情報まとめ

【東京モーターショー2019】開催概要・出展車など最新情報まとめ

東京モーターショー2019が東京ビッグサイトにて開催されます。本記事では、トヨタやホンダといった出展車予想情報に始まり、新型車・アクセス情報・駐車場・開催日程・チケット価格などについてまとめています。ほぼ毎日更新していきます!【10月16日更新】


【最新版】2020年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2020年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

2020年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるの?本記事では2020年に発売が予測される国産車をピックアップ!トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2020年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【10月16日更新】


最新の投稿


都道府県別道の駅まとめ┃埼玉県

都道府県別道の駅まとめ┃埼玉県

埼玉県は北関東への中継地点としての役割を担っています。最近は住みたい街ランキングで上位に入ったり、映画などでも一躍人気を博していますが、観光地への移動時の休憩地点として利用者も多く、その分道の駅も数多くあります。今回は、そんな埼玉県のおすすめスポットをご紹介します。


【解説】千葉銀行のマイカーローン┃金利や審査、申し込み方法等まとめ

【解説】千葉銀行のマイカーローン┃金利や審査、申し込み方法等まとめ

千葉、東京、埼玉、茨城のみならず、神奈川県(一部地域を除く)までのエリアをカバーする千葉銀行では、新車・中古車・下取り車のローン残債、借換えもご相談にのります。エリア内の方で、車の購入をお考えの方は、千葉銀行のマイカーローンがどのようなものなのか気になるところでしょう。この記事では金利や審査、申込み方法等を解説します。


トヨタ エスティマの燃費、口コミ・評価から中古車情報一覧|新型の噂も

トヨタ エスティマの燃費、口コミ・評価から中古車情報一覧|新型の噂も

1990年から発売されているトヨタのミニバン「エスティマ」の歴代モデルの燃費や中古価格などをまとめてみました。「エスティマ」に乗り換えをお考えの方は、是非参考にしてください。(※情報は2019年4月現在のもの)


全てがスーパーサイズ! トヨタのピックアップ タンドラの魅力とは

全てがスーパーサイズ! トヨタのピックアップ タンドラの魅力とは

USトヨタが北米市場で販売しているフルサイズピックアップトラック『トヨタ タンドラ』(以降、タンドラ)の魅力に迫ります。(※情報は2019年4月現在のもの)


トヨタのミニバン ノアの歴史!維持費やカスタム法を徹底解説

トヨタのミニバン ノアの歴史!維持費やカスタム法を徹底解説

トヨタのノアは、ヴォクシーやエスクァイアと並んでトヨタの主力ミニバンです。しかしながら、その細かな違いが分からずに、選択肢に悩んでいる人も多いと思います。そもそも同クラスの車種を選ぶ基準は難しいところですよね。ノアの魅力は、「家族が楽しめる車」に仕上がっている点だと言えます。よりファミリーカーとしての資質が強いのが特徴です。今回は、ノアの魅力とともに、ヴォクシーやエスクァイアとの違いについても細かく解説していきます。(※情報は2019年4月現在のもの)